私の男友達に、とっておきのいい男がいたの。彼とは大学時代からの付き合いで、あと数年もすれば20年来の仲。私たちの代で立ち上げた音楽サークルの仲間の一人で、初めて彼を見た時は、あまりの垢ぬけっぷりにまぁ驚いた。なんせこちらは秋田から上京してきたばかり田舎っこ100%だったからね。

 

とにかく、彼の周りだけ空気が違う。道を歩けば誰もがその人を振り返るくらいかっこよかったの。だからとにかく超モテた。でもそいつは、女に興味がないんじゃないかってくらい飄々(ひょうひょう)としていたのよね。当時の彼の口癖は「え? 恋愛? めんどくさい。バスケとアコギがあればいいわ」当時の彼は口だけじゃなくて、本当にそう思ってるようだった。

 

その歳で一体全体何があったのかしらって、当時の私には理解ができなかった。そして私は、周りの女たちが彼に夢中になる中、彼のことを恋愛対象として見たことが一度もなかった。他に好きな人がいたからかしら。今となって思い出してみると、私が片思いしている人の話と音楽の話しかしていなかった気がする……。

 

まぁとっても、いい奴だったのよね。日本酒好きな点と音楽の趣味が合った私たちは、それからずーっと、互いに信頼できる友達となって今に至る。

 

そんな彼と、この間かなり久しぶりに飲みに行ったの。周りの同い年の仲間たちがぶくぶく太っておじさんになっていく中で、そいつはさすが! まったく変わらずスタイルそのまま渋さが加わって、「おおおお。いい感じに大人のかっこよさ醸し出してきてるわね~」と、開口一番言ってしまった。(なんか私の方がおじさんみたいね)

 

そんな彼も、今やふたりの娘を持つお父さん。小学校4年生と年少さんって言ってたかしら。お父さんがこんなにかっこよかったら、娘も自慢だろうなと思う。結婚式にもサークルのみんなで出席したけど、奥さんキレイだったなぁ。

 

それこそ、彼が大学4年の頃に付き合い始めたふたりだったから、彼女ができときは、大学の中ではなかなかの事件だったわけ。(笑)

 

そして彼女をとても大切にする彼を見て、「あいつも人のことちゃんと好きになれるんだ! 嬉しすぎる……おめでとう(涙)」とお祝いしたんだっけ。

 

かっこいい上に中身もすごくいい奴で、浮気も不倫もせずに奥さんと仲良くやってる彼。私にとっても自慢の男友達だったわけよ。でもそれがまさかねー……。

 

互いの近況を話しながら日本酒をしっぽり飲みつつ、気分がよくなって2軒目へ。平日だったからお酒じゃなく、雰囲気のいいカフェへ移動。私はカフェオレ、彼はコーヒーを注文してテラスの方へ行った時、彼がとんでもないことを口にしたの……。

 

男友達「ねえりか。俺、今不倫してるんだよね。どうすればいいかな」

 

酔いがすっかりさめた私。

 

りか「えええ、あなた奥さん以外の女に興味ないんじゃなかったの!?  もうそれじゃそこらへんにいる男と変わんないじゃん。やだわーひくわー。でも相手が気になる! どんだけいい女だったのその人」

 

男友達「まぁそう言うなって……。その相手な、俺の初恋の人だったんだよ。この前って言っても結構前だけど、小学校の同窓会で再会して。連絡を取り合ううちにそういう関係になったんだよなぁ。困ったのが、相手は独身なのよ。最初は結婚願望はないって言ってたけど、最近だんだん結婚願望ほのめかすようになってきて」

 

りか「いや、そりゃそうでしょう。そらそうでしょうよ。ようするに、あなたには結婚する気はないってことね」

 

男友達「まぁ……うん。離婚して再婚なんて全くする気ないね。もう終わらせた方がいいかな」

 

りか「知らんがな。私のこと女だと思ってないからこそ私には言ったのかもしれないけどね、完全に世の女を敵に回したわよ今。あんだけモテてたのにひょうひょうとして一途だったやつ、どこいったぁぁぁ」

 

カフェラテを一気に飲み干す私。

 

 

いい男発言、完全に撤回。

 

世の中はほんっと不倫に溢れているわよね。そういうことはしない人だと思っていた分、友達ながらにショックだった。

 

でもなんかあれよね。この国ってさ、女が不倫するよりも男が不倫をする方が肯定感強めじゃない?  男の中では何故か武勇伝になりがちな気がするのよね~……。

 

でも私、思うのよね。

 

不倫って、男が成り下がるわよ?  相手ありきだから、相手の女も一緒だけど。まぁ結婚してから好きな人ができることも、きっとあるでしょう。生きていればたくさんの人と出会うから、そんな気持ちになることもそりゃあ、あるとは思う。

 

でもそこで理性が働くかどうかが問題。恋愛感情を既に終え、家族になった奥さんのことや、大切な子供のことを天秤にさえもかけられないっていうのが問題なわけ。

 

きっとなんにも考えず、その場の気持ちで動いちゃったんでしょうね。それじゃあ、人間というより動物よね。相手のこと、自分の家族のことを考えられないんだもの。

 

どれだけのいい男も、見てくれだけかっこよくたってもう、ぜ〜〜んぜんかっこよくない。

 

もう一度言うわね。

 

不倫して「俺もようやく大人の男の仲間入りか……」みたいに勘違いしがちな男性って結構多いけど、実はその反対。成り下がってるだけだからね。

 

その辺りを理解している本当の、“いい男”ってなかなかいないけど、たま~に、ごくたま~に、いることはいる。そんないい男がこれから増えていくことを願うのみ(遠い目)

 

 

友人がロマンス詐欺に騙されかけた話
2020.8.4
「りか。私騙されてるかもしれない……!」 お気に入りのカフェからテイクアウトしてきたカフェラテとフルーツサンドで、最高の週末の昼下がりを自宅で味わっていたら、友人から物騒な電話がかかってきた。 りか「なになにどうした。騙されてるって、現在進行形なの?」 友人「うん。とにかく見てもらいたいんだけど...…
別れて初めてわかること
2020.7.14
2020年って。一体全体地球にとって、人類にとって、どんな役回りの年なのかしら。コロナ、災害はもちろんのこと、本当にいろんなことが起こりまくる。   地球がなにかものすごい引力によって「これまでの生活」ってのをひっくり返そうとしているとしか思えないようなことばかりで、なかなか気持ちが追いつかない……...…
関連キーワード
  • 忘れられない男
  • それ、正義中毒じゃない?~正義をふりかざす女たち~
  • 女が見るのは、外見以上に清潔感
  • モテるアピールは逆効果
  • 白馬の王子は現れないとお嘆きですか? 実はいるかもしれません。~その後編~

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう