大好きな大好きなBarでの話。

 

その日は、世間は3連休明けの日で。だからなのか、いつも賑やかな店内もしっぽりしてたの。

私としては、そんなこと滅多にないから「やった♡」くらいにして飲んでたのよね。

 

でも静かだからこそ、他の人たちの話がどうしても聞こえてきちゃう。
私も、ほどよくお酒がまわって、心地よく過ごしていたんだけど。

一瞬にして、一人で来たお客の話に引き込まれちゃったの。

 

 

その人は、性別男性・おそらく30代前半・会話からすると、どうやら編集関係の仕事をしているっぽい。

マスターと仲良さげに話している感じからみて、常連さんのようね。

 

その人がね、開口一番

「今日振られました。」

って、言うんだもの。しかもわりかし大きめの声で(苦笑)

 

マスターも「え、あの子だよね?よく一緒に来てた・・・・・・。」

私、思わず前回コラムに書いた、いい女の相手側なんじゃないかと思って。じっと見つめちゃったわよね。違ってほっとしたけど。

たんたんと静かに、いきさつをマスターに語っていく彼。

泣きそうになりながら話す姿は哀愁を漂わせるほど。

そんな彼が言ったのが、

「ようは俺たち、いつもいつも、価値観が違ったんですよね。なにもかもが。そのたびに喧嘩して。それが、こんな結果になっちゃたんすよね。」

 

あぁぁぁぁなるほど。結果的に、そこだったのね。

よしよし、大丈夫大丈夫。って肩をポンポンしてあげたい・・・・・・。でもね。

 

 

私、思うのよね。

 

全ての価値観が同じ人って、いるのかしら。
もちろん、ある1つのことに関しては同じ価値観の人とかならいるわよ?でも、全てが同じ人なんて、私会ったことないのよね。

 

全て合う人なんていない。でも、そこを前提にしていれば、価値観のずれは、【摩擦】じゃなくて【受容】の対象になると思うのよね。
ようは、その自分の正義という価値観を、互いに押し付け合っちゃってたんじゃないの?

 

 

押し付け合った2人の末路は1つしかない。

 

【別れ】しかない。

 

押し付け合いに、ハッピーエンドが待ってるわけないじゃないの。

 

今日別れたばかりの彼に言うつもりもないけれど。
今回の別れで、気づいてほしい。

 

 

互いに好きだと思ったことこそ、最高に2人の価値観が合ってるって証明してくれる事実だったのに。

残念よね。

 

浮気や借金や暴力とかは、もう価値観どころの問題じゃないからあれだけど。

今度付き合う彼女とも、価値観は合わないのは確実。でもそれが、当たり前。

 

その違いを受容できる心構えがあるかどうかで、結果は全然違ってくるんじゃないのかしら。

 

マスターは優しく聞いてあげてた。

 

優しいなぁ・・・・・・。

 

そんなマスターに、酔い覚ましのブラックコーヒーとシフォンを頼んで、その日はおいとま。

きっと彼も、優しいマスターに話を聞いてもらえて、心も少し落ち着いたはず。
陰ながら私も、応援させていただくわね。

 

がんばれ。何にも知らないけど。

がんばれ。きっといい恋が、待っている。

 

辛い記憶が甦る日は。
2018.9.26
子供連れが集まる街ってあるわよね。 この前、同じ地元の友達と映画を観にいったんだけど、その街がまさにそんな感じでね。家族が遊びに来る街を想定して作られたその街の週末は、まぁものすごかった。 どこもかしこも子供連れ。というかベビーカーの数がすごい。 私は結構子供好きだから、別になんのストレスにもな...…
「ありのまま」を愛せる?愛せない?
2018.11.1
ついにきちゃったわね、梅雨の季節! もうここの所、本当に暑かったから、梅雨の存在すっかり忘れちゃってたんだけど。 お天気お姉さんの「梅雨入りしましたぁ~!」の一言に、はっとしちゃった(苦笑) まぁ、雨も割と好きなほうだけど、毎日ってなると、さすがにね。 そんな日は、最近お気に入りの「GODI...…
関連キーワード
  • 出てきた不満はどうしてる?
  • 遅すぎるなんて、思ったもん負け。
  • 覚悟を決めた女は強い
  • 大切な人を守れるか
  • 仕事も恋も。0.5秒。
  • 女性陣、メンヘラ男に要注意

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
カフェっ子リカちゃん
聞いてちょうだい、うちの鈍感女(母親)のこと。 と、誤解を生む前に。私は母親のこと、マザコンかって位、大好きですからね?♡ ただ、今日は同...