みなとみらいにある、テラス席が素敵なカフェで、女友達と女特有の「あーでもない、こーでもない」ってくだらない会話をしていた時のこと。

 

なんだか男の情けなーい声がしてきたの。

 

「この前はついあんなこと言っちゃったけど。ごめん。別れるなんて嘘。やっぱり、お前しかいない」

うわぁ、またこんな場面に出くわしちゃった。

 

でもほんと、みんなよく外でこういう話するわよね。

 

って、さっきから私たちもかなり赤裸々な話テラスでしてるし、他の人のこと言えないんだけどね・・・・・・とか思いながらアイスコーヒーを口に含んだら。

 

女:「いや、うん。でも、もう無理」

 

と、きっぱり言い放つ、女の決意表明が。

うろたえる男。

男:「え、だってお前、俺が別れようって言った時、泣いて別れたくないって言ってたじゃん。嘘だったの?俺、あれから時間置いて、考え直して、この結論に至ったんだけど。」

 

女:「嘘じゃないよ?嘘じゃない。あの時はほんとにそう思ったの。でも私もね、同じように時間置いて、考えてたのずっと。で、この結論に至ったの。」

 

出ました・・・・・・。女性のみなさんなら、きっとお分かりのはず。この「時間」って、男と女で全然違った結果を生み出すのよね。

 

 

時間って。

 

男の場合、別れたいと言ったところで、時間が経てば経つほど

「やっぱりあいつしかいないかも」

と、当初と真逆のことを考え始める。

 

女の場合、別れたいと言われ、嫌だってごねたところで、時間が経てば経つほど

「私たちはそういう運命だったのかもしれない」

と当初の現実を受け入れる。

 

そんな代物。

 

そして、私、思うのよね。

 

覚悟を決めた、女は強い。

 

 

どうやらこの2人、婚約までしていたみたいなの。親にも紹介済み。

アラサーに見える彼女からしたら、結婚はきっとしたいと思う。男もなかなかのイケメンだし、芯はしっかりしてそう、話している感じからしても、頭も悪くなさそう。

 

でも、彼女は、もう覚悟を決めたのね。

 

【この男とは、結婚しない】って。

 

 

男に二言はないって昔から言うけど。撤回したとしても「別れ」を一度でも口に出すような男とは、この先難しいって、今日改めて思っちゃんじゃないかしら、この子。

 

男はきっと、後悔するわねこのパターン。

 

 

その子は別れ際、彼にこう言ったの。

「今までで最高の彼氏だった。今までの時間は感謝しかない、ありがとう。

でもこれからは、これからの時間は。あたしのことに、もう使わなくていいよ。あなたはもっともっといい男になれる。ばいばい。」

 

思わず女友達と目を合わせて、拍手する真似。

 

 

たまに、こういういい女がいるもんだから。

色んな人間模様が聞こえてきてしまうもんだから。

カフェ巡りも、やめらんないのよね(苦笑)

 

 

 

 

関連キーワード
  • 勘違い注意。男が女に求めるもの。
  • 幸せに浸る勇気をもう一度
  • 男と女
    セックスレスの正しいカタチ
  • 自分で言ったら、おしまいよ?
  • 元カレあり?なし?苦い味。
  • 痛々しいのは、ちょっとごめん。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
アロマバス
紅茶・日本茶・ハーブティー
一日の疲れを癒す入浴。冷たい空気に包まれる静かな夜、ゆったりお湯に浸かるお風呂タイムは至福のとき。寒い時期のポカポカ入浴は幸せ気分になれます...