梅雨明けた?明けてない?

 

雨が続く日もちらほらあるけど、やっぱり今年は猛暑の予感。

ここまで暑いと、水着引っ張り出して海行きたくなっちゃう。

 

日本の海ってあまりキレイなイメージはないけど、下田やヒリゾ浜のある南伊豆は最高なの。 関東近郊なのにこんだけきれいなの?って最初びっくりしちゃった。

 

まだ行ったことない方、ぜひぜひおすすめよ。

まぁでもとりあえずは夏を感じに行きましょうということで、ほんと近くの海まで、地元のみんなとこの前行ってきたの。海水浴ってよりかは、海の家を目指しにね(笑)

 

最近の海の家って、かなりおしゃれでしょう? お酒はもちろん、珈琲を焙煎からしちゃってるお店もあったりして、行くだけでも楽しいの。 暑いのはやだけど、やっぱり夏っていいわね♡

 

なーんて思ってた時に。 まさかこんな場所で見るとは思ってなかった、想定外の女の涙。 それも、ばっちり隣の席。

出で立ちは男女ともに当然水着姿。

ほっそりくびれたウエスト、健康的にほんのり焼けた肌。しかも胸まである。

(なにこの最高なバランス!!)とかおののきながら、なんでこんな場所で泣くことになったのかしらと思っていたら。

 

言っちゃえば、男の浮気。

 

しかもさっきこの場所で、その浮気相手に偶然会っちゃったみたい。

その時私はまだその店にいなかったんだけど、相当な修羅場だったみたい・・・・・・。

 

男もおばかちゃんよね~。 浮気相手がきそうな場所くらい、把握しとけばいいのに。

しかも、言い訳がまぁひどい

「しょうがないじゃん!会っちゃったんだから!」 ですって。なに?このゴミ男。

 

まぁそんな頭がないから、こんなことになっちゃってるんでしょうけど。 そりゃ、本命彼女、泣くわよ。

 

 

でも、私思うのよね。 女の武器は、涙じゃない。

 

女性の涙に男が弱いのはまぁ確かにそうなんだけど。

あえて、男側からの立場にたってみると。 開放的な海の家で、自分のミスは重々承知だけど、かなりの修羅場を他人に見られた。

そして、修羅場が通りすぎたあと、本命彼女は自分のことを責めまくり。最後にはしくしく泣き出す。 突き刺さる、周囲からの冷たい目線。

 

・・・・・・書いてるだけで、暑さが吹き飛ぶくらいの恐ろしさよね(苦笑)

そこで男が思うのって、 相手に悪いとは、もちろん思ってる(はず)。

 

でも、それよりもまず先に思うことは

「なんでこいつ、ここで泣くんだよ!!」

だいぶ、勝手よ?勝手極まりないわよね?

 

でも、男に限らず、そういうものじゃないのかしら。 とにかくこの状況から、一刻も早く逃げ出したい。そう思うのは、誰が良いとか悪いとかじゃなく、人なら誰しも思うと思うのよね~。

 

だからこそ、ここはね。どれだけ彼女が冷静になれるかどうか。

女の武器は、涙じゃない。 笑顔よ。

 

もちろん、そんな状況で冷静さなんて保てるわけないのも分かる。

でもせめて、普段から「公衆の面前では泣かない」って思っておけば、この地獄絵図にはならなかったはず。

 

なんでここまで言うかと言うとね。 そっちの方が、結果的にあなたが悲しまないから。

 

もうあなたが、そんな男いらないって瞬時に思えたなら、泣こうがわめこうがなにしたっていいと思うの。

でも、そうじゃないなら。悲しい気持ちでいっぱいになってしまったら。

まずはその最悪な場所から、静かに離れるの。泣かずにね。

 

 

この方法は、泣いて相手を責めたてるよりも、よっっぽど効果てきめん。(相手がまともなら、の話だけどね(苦笑))

泣いて騒がれると、悪いと分かっていながらも「めんどくさい・・・・・・」って思っちゃうものなのよね。

特に公衆の面前だったりすると、彼のプライドもズタズタなの。

 

何か言うよりも、「ちょっと今日は、帰るね。」って涙こらえてます、でも泣きませんみたいな笑顔で立ち去る方が、彼は、自分がどれだけのことをしてしまったのかということに気づくはず。

これって実は、彼が気づくチャンスにもなるの。

 

そのあと、あなたが今後どうしたいかゆっくり考えればいいのよ。 もしこれでなにも言ってこなかったり、浮気相手の所にいくようなら、今度こそ捨てちゃいなさい。

 

涙の使い方って結構むずかしい。 悲しいときは、やっぱり出てくるものだから。

 

 

でも、もし涙で誰かに何かを分からせたいと思ってしまったらね。

できればそれは、涙じゃなくて【笑顔】で実践してほしい。

 

涙も笑顔も、どちらも効果はあると思うけど、前向きな答えが出るのは?って聞かれたら、もうみんな、分かると思うのよね。

自分の心を成長させたり、相手とのいい関係を目指すなら【笑顔】の方を選択してみて。

 

 

まぁお互い、頑張りましょうね。

 

尽くし尽くされ、愛され女?
2018.10.5
この前久しぶりに、高校時代の友人と表参道でランチをしたの。週末に行く表参道は久しぶりで、人の多さに少しくらくら。 でもその日は、超のつくほど良い天気。路地に入れば人の多さも気にならないし、路地裏、雑誌の撮影をしてるところを通り過ぎながらお散歩。そんな風景も、表参道だから絵になるのかもね。 Ma...…
男の条件、女の条件。
2018.10.10
この前ね、出張で北海道に行ってきたの。 定山渓の温泉に泊まったんだけど、そこがまぁ素敵なお宿で。 中でも気に入ったのが、併設されているバーラウンジ。 宿泊者は、フリードリンク。ちゃんとバーテンさんもいて、美味しいお酒に美味しいコーヒー。そして、コーヒーカップのなんて素敵なこと。 ここに来るためだ...…
それは相手が決めること
2018.10.10
たまには新規開拓しようってことで、入ったそのお店。 結構当たりだったみたい。 決して広いとは言えない、こじんまりとしたお店。 どうやら界隈では有名なバリスタさんが淹れるコーヒーは、美味そのもの。 近すぎず、遠すぎずなその距離感も、うん。最高。また来よう。 そんな、ひっそりと佇むそのお店で聞いた...…
関連キーワード
  • 浮気な男が本気になる時
  • 遅すぎるなんて、思ったもん負け。
  • 見つめ合う彼女と彼氏
    なにがどーしてそーなった?
  • その男、その優しさに、要注意。
  • 一つの恋の、終わらせ方
  • 元カレあり?なし?苦い味。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
カフェっ子リカちゃん
たまには新規開拓しようってことで、入ったそのお店。 結構当たりだったみたい。 決して広いとは言えない、こじんまりとしたお店。 どうやら界隈...