どれだけ相手をいいと思っても。
相手がどれだけ、いいと思ってくれても。

タイミングは、味方してくれる時とそうじゃない時があるのよね。

もうそれが、あなたと相手との運命っていっても過言じゃないかも。

 

聞いてくれる?

 

今日カフェで聞いた、タイミングにまつわる恋の話。

 

 

その日は、友達とカフェで待ち合わせてランチしてから、最近はまってるタイ古式マッサージへ行こうという日。

 

ちょっと早く着いちゃって、1人でカフェラテ飲みながら、友達を待っていたの。

 

カウンターで飲んでいたら、隣の女子2人から、どーにも切ない話が聞こえてきたの。

 

「なんであいつとは、こんなにいつもタイミングが合わないんだろう。」

 

 

 

声のする方を向いてみると、今時そこまでそんなにロング?というくらい髪が長い、そして見たこともないほどサラサラ、潤い溢れる髪ツヤの女性が。

 

髪がきれいなひとって、もうそれだけで美人度ぐっとあがるわよね。髪は女の命だなんていったものだけど、ここまでうる艶な髪を持った人を目の当たりにすると、あながち間違ってないだろうと思っちゃうわよね。

 

髪に見とれて顔見るの忘れたんだけど、纏うオーラは美人そのもの。それも、見なくても分かるくらいの、ね。

まぁそんな彼女、引く手あまたとは思うんだけど、聞いてみると、どうやら想い人がいるようなのよね。でもなんでだろう、うまくいかない。

 

というのも、彼女と彼は、もう何度も想いを伝えあっているみたいなの。

それはもう、おそらく10年くらいの仲。

久しぶりに会って、お互いにやっぱり好きで、惹かれあって。

 

でも、その度に、いつもどちらかに新しい相手がいる。

そうすると、互いに真面目だから(?)その度にすったもんだして、でもその時の相手を捨てられない。

 

そうすると、どうなると思う?

 

その時フリーだった方が。

 

 

「今度こそその人と一緒になりたい。」

って、思うんだって。それが一回二回じゃないから、その想いは互いに膨れ上がっていくの。

でも、本当にいつも、

タイミングが合わない。

なんか、あれよね。そういう相手って、いるんでしょうね。

 

でも私、思うのよね。

 

きっと全てはタイミング。

恋愛に発展するきっかけは、出会うタイミングだったり、互いに時間がぽっと合うタイミングだったり、あー今日あの人と会いたいなって思うタイミングだったり。

 

 

そう、全てタイミングなのよ。

 

この2人は、そのタイミングに、見放されてるの。

そもそもだけど。

相手がいるのはいるけど、そんなに好きなら、その相手と別れてるはず。

まぁ正論だけが全てじゃないから、きっとそんなこと言われても・・・・・・ってこともあるかとは思うけど、ね。

 

でも、誰かと付き合うとき。

いいなと思うとき。

そういう時って、タイミングの神さまが、2人を引き寄せているんだと思うのよね。

でも逆に。
いくら想い合っていても、タイミングが味方をしてくれないと、その2人はすれ違ってばかり。

 

しょうがないだけじゃすまされない、運命ってものがあると思うのよね。残念ながら。

 

その人を想って流す涙は、きっとその人とのタイミングには全くもって関係ない。

 

でも、大丈夫よ。

ほかの誰かがきっと、あなたのタイミングの相手。実際にあなただって、その人がいいと思いながら、付き合う人がいたんでしょう?

少なくとも、絶対にその付き合ってる人の方が、タイミングあってるわよね?苦笑

 

 

手に入らないから切ないし、喉から手が出るほど、欲しくなる。

 

 

でもね、そろそろもう、

あ、この人とは

タイミングが合わない→縁がない

ってことを、受け入れた方がいいかもね。

合わない人とは、一生合わない。

で。

合う人とは、面白いほど合う。

きっとみんな、そういう人と、付き合ったり、結婚したり、していくんじゃないのかしら。

なんでかは分からないけど。

そういうものなのよね。

 

ちょっと切ないけど、受け入れるってのも、全然ありと、思うのよね。

関連キーワード
  • 一つの恋の、終わらせ方
  • 「ありのまま」を愛せる?愛せない?
  • 変わっていくもの、変わらないもの。
  • ハムより薄いか?女の友情
  • 愚痴女のバトル
  • 男の条件、女の条件。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
おうちカフェ
いつの間にか、夏から秋に変わったことを、ふとした瞬間吹く風が教えてくれる。 あーなんだか一気にセンチメンタル。 一気に夜が、長くなる。 ...