「コーヒーを飲んで動悸がおこった」

 

そんな経験をしたことがある方もいるのではないでしょうか。コーヒーは健康に良いと言われることもありますが、その一方で、人によっては体調を崩すなどの副作用を起こすケースも。「動悸が起こる」というのも、コーヒーを飲んで生じる副作用の1つです。

 

今回は、コーヒーの副作用である「動悸」についてご説明します。

コーヒーのカフェインには副作用がある

コーヒーに含まれているカフェインには、少なからず副作用があります。

カフェインが体にもたらす副作用には個人差があり、耐性が弱い方や小さい子供さんがコーヒーを飲むと動悸が起こる場合があるのです。

急性カフェイン中毒かも?】コーヒーを飲んで動悸がする

コーヒーの飲みすぎで動悸をおこすのは、急性カフェイン中毒の症状かもしれません。

急性カフェイン中毒は、短い時間で一度にたくさんのコーヒーを飲んで、体内に大量のカフェインを摂取したことが原因で起こります。

 

また、体格のしっかりした成人でも一度にたくさんコーヒーを飲むと、動悸がする場合もありますので注意が必要です。

動悸だけじゃない。カフェインの副作用

カフェインが原因で起こる副作用には、動悸だけでなくさまざまなものがあります。

 

・精神症状:緊張・知覚過敏・不安感・精神錯乱など

 

・身体症状:動悸・胃痛・胸痛・吐き気・呼吸がはやくなる

 

コーヒーを飲んで上記の症状が現れたら、カフェインの副作用で生じている可能性があるといえるでしょう。これらの症状が見られたら、コーヒーを飲むのを控えたり、飲む量を減らしてみると良いかもしれません。

コーヒーを飲みすぎて動悸がしたときの対処法

コーヒーを飲んで動悸が起きたときの具体的な治療法は、見つかっていないのが現状です。

 

カフェインによる副作用が出たときは、安静にするという対処が必要。コーヒーを飲むのを控え、時間の経過ともに、体からカフェインがなくなるのを待つしかないといえるでしょう。

 

カフェインの副作用で動悸がひどく耐えられないほど苦しいときは、病院に行くのをすすめます。

 

カフェインに中毒になったとき、すぐに動悸をおさえる特効薬はありませんが、病院にいけば胃洗浄などの応急処置をしてくれるのです。どうしても動悸が苦しくてつらいときは病院にいきましょう。

コーヒーで動悸を起こさないための上手な付き合い方とは

コーヒーが好きな方が、カフェイン中毒がもとで、コーヒーを飲めないのはつらいですよね。

そこでコーヒーを飲むと動悸が起こる場合は、カフェインが少ないデカフェを飲む、もしくは1日に飲むコーヒーの量を決めるなどの工夫が必要です。

デカフェならノンカフェインでコーヒーを楽しめる

コーヒーのカフェインで動悸などの副作用が起きたら、デカフェやカフェインレスの飲み物に切り替えるのがおすすめです。

 

デカフェは、少しのカフェインでも反応する人でも、安心して飲めるように作られた飲料。デカフェならカフェインで副作用が起きる方でも、安心してコーヒーを飲むことができます。

コーヒーの安全な摂取量は1日5杯まで

カフェインの1日の適量はおよそ400mgとなっています。カップに換算すると1日5杯といったところでしょうか。コーヒー1杯(約150ml)には80mg程度のカフェインが含まれており、EFSA(欧州食品安全機関)が示した安全な摂取量は400mgとなっています。

疫学調査の結果からも、コーヒーのベストな摂取量は約5杯までといわれているのです。

適度な量で飲めば動悸などの副作用を起こすリスクを下げられる

コーヒーは、体にさまざまな効果をもたらしてくれる優れた飲料です。

しかし、一度にたくさん飲むと動悸などの副作用を起こす場合もあるので、注意が必要。

 

カフェイン中毒にはこれといった特効薬もないため、安静にしてカフェインが体から出ていくのを待つしかありません。

 

コーヒーは、カップで5杯くらいが1日の適量といわれています。

適度な量での摂取をこころがけてこそ、コーヒーの効果を得られるのではないでしょうか。

 

参照
カフェインと脳の働き栗原 久 文献

乃村研究室 - 岡山大学工学部情報系学科

関連キーワード
コーヒーの関連記事
  • コーヒーにおけるケトルの選び方と使い方について【家カフェ入門】
  • コロンビアコーヒーの味と特徴【エメマンの聖地…濃厚な苦味と甘み】
  • 贈り物に最適なコーヒーギフト
    【ケース別】贈り物に最適なコーヒーギフトの選び方
  • コーヒーのタンニンは貧血に影響?摂取するメリットとデメリットを知る
  • 不眠・妊婦にピッタリ!?デカフェ・カフェインレスコーヒーの作り方とは?
  • 激ヤセ注意!?ブレットプルーフコーヒーの材料選び&作り方のポイントを解説!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
カフェっ子リカちゃん
新年明けて働きだすと、あっという間に日常よね(苦笑) いつも通りがまぁ、一番心地良いのかもしれないけどね。 そんな私も、いつもの通りカフ...