冷たい飲み物を頼む比率が、どんどんどんどん高くなってきた。

 

あ、そろそろ夏だ。

 

そんな瞬間に気づくのよね。

暑いのがひどく苦手だったことも、そういえばと身体が自然と思い出す。

最近会社近くにオープンした、ガラス張りのお洒落なカフェに会社帰り寄ってみたの。

その日は割と涼しめだったから、気分転換にカフェラテを注文。

 

 

18時過ぎでもまだ明るい外を眺めながらひと休みしていたら、

外のさっぱりした青空と、まるで正反対みたいな話が聞こえてきた。

 

「なんかもう、いてもたってもいられなくなってね、オニ電しちゃって。

それでも出てくれないからさ、彼の家までいっちゃったんだよね

そしたら彼氏、はぁぁ?っていう顔してるわけ。ほんと、ひどくない?」

 

なんだか既に、嫌な予感。笑

 

声のする方を見てみると、

そこにはいかにも丸の内OLという感じの女性が愚痴をはいていた。

 

丸の内OLって、ただただ丸の内OLってだけでモテるのよね。

世の男性って「浅はかー」とか思うけど、モテるものはしょうがない。

丸の内OLもそのあたりは分かってるんでしょうね。

 

でも、モテるモテないは付き合う前の需要であって、

付き合った後は、もうそんなの関係ない。

結局、最後は人対人なのよね。

 

で、聞こえてくるその丸の内OLの話を要約すると、こんな感じ。

 

彼氏とは付き合って4ヶ月目。最初はそりゃあもうラブラブだったんだって。

でも、だんだん落ち着きはじめて、彼氏がどうもそっけなくなってきたと感じ始めた今日この頃。

例えばそれは、

 

●最初の頃は私が行くとすごくきれいな部屋だったのに、最近は少し乱雑な感じ
●寝るときはいつも腕枕してくれてたのに、してくれない日もでてきた
●お姫様扱いだったのに、なんか普通になってきた
●いつも電話にでてくれたのに、最近は出ない時もたまにある

 

彼女はそれが、気に食わない……。

 

 

はい、質問。

 

これって、そっけない?(苦笑)

むしろ日常に戻ったということなだけじゃないのかしら。

日常の中に、彼女という存在が組み込まれました。

そしてそれが、普通になろうとしています。

 

それって、めちゃくちゃ自然な変化なんじゃないの?

むしろ、ちょっと喜ばしいことなんじゃないのかしら。

 

 

だけど彼女は、小さな変化を大きな不安にその都度変えた。

その度に「前と違う、どうして?」って聞いていたみたい。

 

でもね、彼はその度に「え?そう?お前に対する気持ちは何にも変わってないよ」

って答えてたんだって。

ちゃんと、部屋が散らかってしまっている理由や腕枕をしない理由、

それを逐一答えてくれてるみたい。

 

っていうか。

この時点で相当、重い。

そしてこの彼氏は、相当いいやつ。

 

そしてさらなる追い討ち。彼女はその日、会社でとてもいやな目にあったそう。

そこで彼氏に電話してみた。彼からは

 

「悪い、いま忙しいから、あとででいいかな?」

とメールが。

 

「は?私より仕事?」と突き放されたような気分になった彼女は、

そこから冒頭の行動へと突き進んだわけ。

彼女は今、誰がどう見ても重たい女。

 

彼の人権、どこいった?

 

彼女は今、自分の欲望ばっかりで、愛されることばかりを求めてる。

 

ねぇ、そこの丸の内OLよ。

 

変わっていくに決まってるじゃない。

 

少しずつ変わっていく中にも、2人のカタチや付き合い方が見えてくるんじゃないのかしら。

 

あなた、彼のことばかり言ってるけど、きっとあなただって付き合いたてとは違うはずよ。

 

互いに変わっていって、それでも相手が隣にいてくれて「感謝だなぁ」と思えたら

それは本物かもしれないわね。

 

今のあなたは求めてばかり。ただただ重たい女の出来上がり。

 

今すぐに気づいてちょうだい。彼のために、あなた自身のために。

 

 

少しだけ、あなたが自分を可愛く思うその心を、彼を思う気持ちに変換してちょうだい。

 

そうすれば、たぶん自分が一番、楽になれるはずよ。

 

変わっていくもの、変わらないもの。
2018.5.21
最近は割と、日曜日は何の予定も入れないことが多い。 予定がなくてもわざわざ入れるということを、いつからかしなくなった。 実は前もずっとそうだったんだけど、ある一時、そういうことが出来なくなった時がある。 振り返ればの話で、その時はただただ楽しかっただけなんだけど、ね。 自分と向き合う時間も、割...…
外見スペック?話にならない。
2018.5.8
夏日かと思えば肌寒くって、寒いと思えばまた夏日。 暑いと寒いの繰り返しで、体調崩してしまってる方、多いんじゃないかしら。 その日の気温によって、飲むドリンクもだいぶ違う。 その日も、注文するドリンクををホットコーヒーかアイスコーヒーかの狭間で、ゆらゆら心が揺れていたの。 そんな時に、すぐ横のカウ...…
関連キーワード
  • 自分で言ったら、おしまいよ?
  • 重い女は自己中女
  • 魅せ方の上手な女。引き出しは、多けりゃいいってもんじゃない。
  • 出てきた不満はどうしてる?
  • 1人の時間って、恥ずかしいの?
  • 続く2人。別れる2人。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
カフェっ子リカちゃん
コーヒー豆の在庫をきらしてしまった。 近所に最近出来た、いい感じの珈琲屋さんがあったことを思い出して、早速行ってみることになった休日の昼下...