3月18日、東京・青山、国連大学中庭にて開催中の『TOKYO COFFEE FESTIVAL 2017 spring』へ取材に行ってまいりました。
TOKYO COFFEE FESTIVAL 今回のテーマ「ローカル」とのこと。

良い街には、良いカフェがあるように、コーヒー屋は街を映す鏡といえるかもしれません。
街の人々が集い、趣味を共有し、思い思いの時間を過ごし...
街角のコーヒー屋には、その街の個性が如実に現れています。
引用:TOKYO COFFEE FESTIVAL

全国のみならず世界から集まったコーヒーショップのフェスに気持ちも高まります!
コーヒーフェスティバル春2017

入り口にてまずは、飲み比べチケット(当日券)5杯分をゲットしてから、いざスタート。

 

KINTO

キントーコーヒーウェア、テーブルウェアを展開している「KINTO」

今回出店している店舗でも、こちらのコーヒーウェアを使用しているところをいくつかみつけました。

コーヒーをゆっくり自分で自宅でも楽しみたい。そんな時、こんなすてきなテーブルウェアとコーヒーウェアがあったらなんて素敵なんだろう。

カフェで楽しむだけじゃなく、自分でもという人は増えているのかブースへの人が途切れることなくといった雰囲気でした。

IFNi ROASTING & CO.

イフニコーヒー

こちらは静岡から出店の「IFNi ROASTING & Co.(イフニ ロースティングアンドコー)」。

 

メニュー表の写真を何気なく撮影させていただいただけなのですが、ものすごくおしゃれに撮れて感動です。飲み比べチケットでいただけるコーヒーはイエメンのブレンドコーヒー。

丁寧にいれられたコーヒーは、爽やかで飲みやすく、酸味を抑えたコーヒーは何杯でもいただけそうな美味しさでした。

Craftsman Coffee Roasters

クラフトマンコーヒー

こちらは、山口県下関市より出店の「Craftsman Coffee Roasters」。

素敵な雑貨が目に止まりお話させていただきました。
飲み比べチケットにていただいたコーヒーはコスタリカのシングルオリジン。酸味もあるけれど、木の実のような香ばしさが印象的でした。

 

REC COFFEE

レックコーヒー

おそらく会場で一番の行列ができておりました、「REC COFFEE」。

こちら代表の岩瀬さんは、ワールドバリスタチャンピョンシップ2016にて準優勝されたとのこと。取材時はご本人がいらっしゃり、コーヒーについても説明してくださいました。
こちらのコーヒーはブラジル、エルサルバドル、ニカラグアのブレンドコーヒー。フルーティでもしっかりとした香ばしさを感じるコーヒーでした。

関連キーワード
  • beans-express
    【珈琲特急便】プレゼントキャンペーン 〜自家焙煎コーヒーを貴方の自宅へお届け〜
  • キュラーズで WBC優勝バリスタのコーヒーが楽しめるイベント開催!
  • 吉祥寺『Sunmoon Flower Essence Cafe』11月の新テーマが神秘的!
  • 【Tokyo Coffee Festival 2017 autumn】9/23(土)〜24(日)に開催!
  • オールプレスエスプレッソのオンラインストアが 10月16日よりスタート!
  • 【イベント告知あり】オールプレス・エスプレッソが限定クリスマスブレンドを販売!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
エディターズブログ
デザートっていいですよね。 先日、ランチを食べようと思い、土地勘のあまりない場所だったので、百貨店の中で適当に〜と思っていたんですけど、なに...