ハンドドリップのプロも驚く!? お一人様用コーヒーマシン『ドリップマイスター シングル』

    自宅でもおいしいコーヒーが飲みたいけど、自分でドリップするのはちょっと面倒。でも、コーヒーメーカーじゃ味気ない……。そんな方にぴったりの“おひとり様用”ドリップ式コーヒーマシン『ドリップマイスター シングル(FSKD-0119B)』がアピックスインタナショナルより発売されました。

     

    今度の『ドリップマイスター』は持ち運び自由自在!

    ハンドドリップのプロも驚く!? お一人様用コーヒーマシン『ドリップマイスター シングル』

    『ドリップマイスター シングル』は、以前にこちらで紹介した『ドリップマイスター』を一杯出し用に改良した姉妹機。

     

    初代『ドリップマイスター』でも好評だったハンドドリップの動作を再現した360℃回転式のタンク、ふたつの注湯穴でコーヒー豆全体に満遍なくお湯を注ぐ抽出機構はそのままに、据置式の本体部分とサーバーをなくしたことで、さらにコンパクトで使いやすくなっています。

     

    とくに強調したいのが、何かとわずらわしい電源コードがなくなり、乾電池駆動になったところ。これ、使ってみると本当に便利なんです!

     

    先述のとおり本体もコンパクトになっているので、持ち運びの自由度が格段にアップしており、コンセントのない部屋や旅先、アウトドアなど場所を選ばず、本格ドリップコーヒーを楽しめるようになりました。

     

    もうひとつの注目ポイントが、市販のドリップバッグにも対応している点。

     

    通常のドリップと同様、面倒なお湯を注ぐ工程を『ドリップマイスター シングル』が自動でやってくれるので、忙しい人にもピッタリです。

    誰でも簡単にプロの淹れたドリップコーヒーを

    ハンドドリップのプロも驚く!? お一人様用コーヒーマシン『ドリップマイスター シングル』

    『ドリップマイスター シングル』は淹れ方もとっても簡単。

     

    本体をコーヒーカップに乗せ、タンクを外したら、ドリッパーにペーパーフィルターと粉に挽いたコーヒーをセット。ペーパーフィルターは台形型(カリタ式など)の1~2杯用を使用します。

     

    再びドリッパーにタンクを乗せ、そこへ沸かしたお湯を注いだら、本体のスイッチをオン。あとは約3分待つだけで、おいしいドリップコーヒーの出来上がりです。

     

    ハンドドリップの技や経験がなくても、プロフェッショナルの淹れた味をご家庭で手軽に楽しむことができます。使用後はドリッパーを取り外して洗うだけ、と手間が少ないのも嬉しいですね。

     

    本体カラーは、ブラック(BK)、ホワイト(WH)、ネイビー(NV)の3タイプを用意。

     

    アピックスインタナショナル

     

     

    ドリップマイスター シングル/FSKD-0119B

    ■サイズ:W144×D115×H138(mm)

    ■重量:約290グラム

    ■タンク容量:250ml

    ■電源:単3形アルカリ乾電池(DC3V)×2本

    ■カラー:ブラック(BK)、ホワイト(WH)、ネイビー(NV)

    ■価格:オープン価格

     

    関連キーワード
    商品紹介の関連記事
    • Withコロナ時代の新しいカフェ巡りアプリ『カフェパス』が登場!
    • アウトドア派必携!世界最軽量級のマグボトル型コーヒープレス『ウルトラライト トラベルプレス』登場!
      アウトドア派必携!世界最軽量級のマグボトル型コーヒープレス『ウルトラライト コーヒープレス』登場!
    • 高級リキュール『COCALERO』にスパイシーな『COCALERO NEGRO(コカレロ ネグロ)』が11 月1日に新登場!
    • キキマグC810
      コーヒーアロマを逃さず楽しめる、新しいマグカップのかたち『キキマグ C810』
    • 「Scrop COFFEE ROASTERS」×「熊本ヴォルターズ」コラボ商品 『VICTORY BLEND』 ホーム開幕戦10/10 日(土)販売開始

    この記事が気に入ったら
    フォローしよう

    最新情報をお届けします

    Twitterでフォローしよう