瀬戸内レモン

タリーズコーヒージャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:小林義雄、以下:タリーズコーヒー)は、「ナタデココ&瀬戸内レモンスワークル」と「ボールパークドッグ チリコンカンチーズメルト」を2020年7月8日(水)より発売します。

 

発売に先駆けて開催された報道関係者向けの先行試飲・試食会に参加してきましたので、その様子をいち早くお伝えいたします!

タピオカに続く『ナタデココ』に着目

ナタデココ

近年、独特な食感を持つタピオカを使ったドリンクが社会的なトレンドに。そんな中、タリーズコーヒーでは、タピオカに続く注目食材としてタピオカ同様に特徴的な食感を持ち、加えて食物繊維が豊富な”ナタデココ”に注目。

 

先行して販売していた「赤のベリーナタデココ」「マンゴータンゴナタデココ」が好評だったことを受け、今回新たに「ナタデココ&瀬戸内レモンスワークル」を販売する運びとなったそうです。

 

タイ産のココナッツウォーターを発酵させて固めたナタデココに、瀬戸内のレモンや発酵黒はちみつを配合したオリジナルソースで仕立てた、タリーズ独自の「黄色のナタデココ」を使用しています!

とにかく『飲んで、食べて、噛んで』!

レモン

瀬戸内のレモン果汁をたっぷりと使った『ナタデココ&瀬戸内レモンスワークル』。

爽やかな味わいはもちろんのこと、コリっとムギュっとしたナタデココの食感が楽しめるドリンクです!

 

美味しいだけでなく、「飲んでいて楽しい」というのがとても魅力的。

女性からの人気が高いとのことでしたが、甘さもそこまで強くないので、さっぱりした飲み物を好む男性にも人気が出そうだと個人的に感じました。

 

暑い夏、テイクアウトで持ち歩いて飲んだら最高……ぜひみなさんもお試しください!

同日発売のピリ辛『ボールパークドッグ』も注目!

タリーズ_ホットドッグ

今回の試飲会では、同日発売予定の『ボールパークドッグ チリコンカンチーズ』も試食させていただきました。

 

「レッドキドニー」「ガルバンゾ」「エンドウ」の3種の豆がゴロゴロと入ったチリコンカン、そしてピリッと辛いハラペーニョ入りのとろけるチーズ。暑い夏だからこそ食べたい、最高にホットで旨辛なホットドッグでした。

 

ライ麦パンも香ばしく、スモークされたジューシーなソーセージとの相性も抜群です!

「ボールパークドッグ」の名前の由来は、野球場で気軽に手にもって食べるホットドッグをイメージして作られたそう。

 

ホットドッグと瀬戸内レモンのスワークル片手に、お散歩してみてはいかがでしょうか?

『夏季限定』新商品詳細

ナタデココ&瀬戸内レモンスワークル
販売開始日:2020年7月8日(水)~8月下旬(予定)
価格(Tallサイズ):¥580 +税
ボールパークドッグ チリコンカンチーズ
販売開始日:2020年7月8日(水)~
価格:450円 +税
関連キーワード
ニュース, 商品紹介の関連記事
  • 挽きたてコーヒーはアプリに”おまかせ” +Style「スマート全自動コーヒーメーカー」を発売
  • ローズベーカリーがサマーベジタブルフェアを開催!『 東京 NEO-FARMERS!』の農作物を使った新メニューが味わえる!7月1日(月) ~ 8月31日(土)
  • カフェ・レストランに特化した求人サービスが今なら無料で?「CAFEND JOB」がサービス開始!
  • HACCI Honey Chocolate Collection!冬季限定!毎年大人気のはちみつ入りチョコレートコレクションが登場中
  • 小さくてもプロ仕様。クールなステンレス製ドリップスタンドに1杯用が登場!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう