最近はおしゃれでプチプラなインテリアショップが増えています。予算をかけずに家具や雑貨のテイストを揃えたり、気軽に模様替えができたりと、インテリア好きにはうれしい存在ですよね。

 

そこで今回はかわいくてコスパが高く、さらにオンラインで購入可能なインテリアショップを5つご紹介します。また、プチプラだからといって購入後に後悔したくはありませんよね。あわせて失敗しないインテリア雑貨や家具の選び方についてもお伝えします。

 

かしこくローコストでお部屋をアップデートしちゃいましょう!

プチプラでおしゃれ!おすすめインテリアショップ5選

さっそくおすすめのインテリアショップをご紹介します。

 

いずれもベーシックなものから部屋のアクセントとなるアイテムまで幅広く取り揃え、隅までチェックしたくなることまちがいなし。お好みのショップを見つけてみてくださいね。

ベーシックからトレンドまで揃う【B-COMPANY】

画像引用:B-COMPANY

ベーシックで使いやすいだけでなく、トレンド感もある家具やインテリアグッズが揃う『B-COMPANY』。

 

北欧系やヴィンテージ、アンティークなどさまざまなテイストの家具が並びます。ラグや照明、オーダーカーテンなどインテリア雑貨も豊富に揃い、部屋を丸ごとコーディネートすることも可能です。

 

オンラインショップはもちろん、首都圏を中心に店舗展開され、気になる商品は実際に見て確かめられるのがうれしいですね。

 

オンラインショップ:https://onlineshop.b-company.co.jp/

デザイン性の高い旬のアイテムをコスパよく【LOWYA】

画像引用:LOWYA

デザイン性の高い家具やインテリア雑貨をコスパよく揃えるなら『LOWYA』がおすすめ。実店舗を持たず、オンラインショップに特化することでコストを抑え、高品質で低価格なアイテムが揃っています。

 

ナチュラルやモダン、ヴィンテージなどさまざまなテイストの商品がランイナップ。トレンド感あふれるアイテムも多く、旬なインテリアを求める方にもぴったりです。

 

LOWYA公式サイト

シンプルでベーシックなアイテムが並ぶ【ベルメゾンデイズ】

国内の通信販売大手『ベルメゾン』のメインブランドである『ベルメゾンデイズ』。製造から販売まで一貫して自社でおこない、高品質でコスパのよさが特徴です。インテリアだけでなく、ファッションアイテムも取り扱っており、暮らしを丸ごとアレンジ可能。

 

北欧やシンプル、ナチュラルなテイストが好きな方におすすめ。「毎日を、ていねいに、しっかりと積み重ねる。」をテーマに、ベーシックなアイテムが揃います。

 

オンラインショップ:https://www.bellemaison.jp/cpg/days/special/concept/concept_index.html?DM4_KBN=sho_bdhome

アジアン雑貨や家具でリゾート感あふれる空間に【アジア工房】

画像引用:アジア工房

バリ島やタイ、ベトナムといったアジアで買い付けたインテリア雑貨や家具が揃う『アジア工房』。リゾートテイストが好みの方や、個性的なアイテムを求めている方におすすめです。

 

ラタンや柳など存在感のある素材で作られた雑貨や家具が並び、インテリアのアクセントとしてもぴったり。タイルシールや天然木のウォールパネルなどの壁材や壁紙も揃い、気軽にDIYもできちゃいます。

 

オンラインショップ:https://asia-kobo.com/

カフェ風インテリアをお手頃価格で実現【NOCE】

画像引用:NOCE

ブルックリンや北欧などのスタイルが得意で、最先端の流行家具を手頃な価格で手にできる『NOCE』。できるだけ多くの人に手にしてもらえるよう、価格設定にはこだわっているんだとか。

 

バイヤーがさまざまな国から買い付け、新商品も頻繁に入荷されるため、こまめにチェックしておきたいですね。オンラインショップだけでなく、全国各地に店舗も展開され、実際のアイテムをチェックできるのもうれしいポイントです。

 

オンラインショップ:https://www.noce.co.jp/

プチプラでも気を抜かない! 失敗しない家具や雑貨の選び方

プチプラだからという理由だけで買い物をすると、失敗してしまうことも少なくありません。つい、安さに目がくらみ、そのアイテムが本当に自分の部屋に合っているのかなどを考えずに買ってしまいがちです。

 

プチプラだからこそ気を抜かず、次のような点に注意して選びましょう!

あらかじめ部屋のテーマを決めておく

インテリアはファッションと同じ。ある程度テーマを決めて選ぶことで、テイストが決まり、統一感のある空間となります。

 

安いからという理由だけでテーマを決めずにあれこれ選んでしまうと、他の家具や雑貨とのバランスがとれず、ちぐはぐな印象になってしまうことも。

 

雑誌やインテリアサイトを見るなどして部屋のテーマを決め、それに合ったアイテムを選ぶようにしましょう。

サイズに注意する

家具を購入する際に注意したいのがサイズです。とくにオンラインショップで購入する際は、あらかじめきちんとチェックしておきましょう。

 

イメージと大きさや高さが異なることも多く、前もってメジャーなどで測り、サイズ感を把握しておきたいですね。大物家具の場合は搬入経路も確保しておく必要も。

 

また、部屋に対して家具のサイズが合わないと、せっかくこだわったインテリアも台無しになってしまいます。つい、サイズをおろそかにしてしまいがちですが、面倒でもきちんと測っておきましょう。

プチプラインテリアショップを上手に使いこなそう!

最近はプチプラなのはもちろん、デザイン性や品質も兼ね備えた家具やインテリア雑貨が増えています。実際の店舗やオンラインショップをあれこれと見て回るだけでも楽しいですよね。

 

購入の際は安さだけに気を取られず、部屋に置いた場合も考えて選ぶことが失敗しないコツ。プチプラアイテムを上手に選んで、インテリアをもっと気軽に楽しみませんか?

関連キーワード
ライフスタイルの関連記事
  • 今年の夏は、とびきりおしゃれな海の家へ!江の島もいいけど葉山が大人!
  • 【都内厳選】温かい店内で紅葉鑑賞はいかが? 紅葉が楽しめるカフェ5選!【秋デートにも】
  • カラフルなコーヒー雑貨が目立ったアンビエンテ
    【イベントレポート】13万人を集める世界最大の消費財見本市「アンビエンテ」コーヒー・お茶ジャンルも充実!
  • ティトゥーリアのギフトボックス
    お茶も「スペシャルティ」の時代?バングラデシュ発のティーブランド【ティトゥーリア(Teatulia)】が育てる人・お茶・コミュニティ
  • 間違った保存で味も台無し?日本茶のおいしさを保つコツと茶筒とは

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう