コーヒーウェアの老舗・カリタより、「Made in TSUBAME」のブランド認定を受けたコンパクトサイズの手挽きミル『コーヒーピクニック』2種が登場しました。

    人気の「TSUBAME」シリーズ第4段!

    カリタのコーヒーウェアの中でも、優れた機能性とデザイン性で人気の「TSUBAME」シリーズ。

     

    これまでにドリッパー、ドリップポット、メジャースプーンと3種類の「Made in TSUBAME」認定製品を発売してきましたが、今回その第4段として登場したのが、ハンドミル『コーヒーピクニック』です。

     

    「Made in TSUBAME」とは?

    高度な金属加工技術で知られる新潟県燕市の燕商工会議所が認定・発行するブランドマーク。燕市とその周辺地域で成形・組み立て・表面加工が行われ、かつ品質基準や安全性をクリアした製品だけに付与される信頼の証である。

     

    本体下部にプリントされたブランドマークが認定製品である証。よく見ると「燕」の文字になっています。

     

    筆者は「TSUBAME」シリーズの銅製ウェーブドリッパーを愛用していますが、金属製品ならではのカッコよさ、使い込むほどに味わいの増すルックスは、やはりプラスチックや陶器製のものとは別格です。

    アウトドアにも持ち出せる軽量・コンパクト設計

    機能面での一番の特徴は、その大きさと軽さ。

     

    ハンドルを外した状態は直径53ミリ、高さ164ミリとコンパクトなので、普段の置き場所に困るということはありません。

     

    重さもわずか236グラムしかないため、キャンプやピクニックのお供にもピッタリ。自然の中で味わう挽きたてのコーヒーなんて最高の贅沢ですよね!

     

    また、ミルの心臓部である刃は、切れ味鋭いセラミック刃を採用。

     

    セラミックは熱を帯びにくい特性を持つため、豆を挽く際に生じる摩擦熱でコーヒーの味や香りを損ねる心配もなし!

     

    ホッパーと受缶の容量は15gなので、だいたいカップで1杯分。一度にたくさん淹れないという人にもちょうどよさそうです。

     

    美しさ、携帯性、機能性と三拍子揃ったハンドミル。これから暖かくなる季節に向けて一台いかがでしょうか?

     

    コーヒーピクニック(SB/AG)

    ■サイズ:W157×D53×H170mm

    ■重量:236g

    ■ホッパー容量:約15g

    ■受缶容量:約15g

    ■価格:12,300円(税別)

     

     

     

    Karita - コーヒーピクニック

    関連キーワード
    ニュース, 商品紹介の関連記事
    • HARIOスロードリップブリューワー雫
      「滴下式」の本格水出しコーヒーが楽しめる『スロードリップブリューワーハリオ 雫』
    • コーヒードリッパー
      新発想ドリッパー 『ケイブリバーシブル』表裏2種類のリブでコーヒーをコントロール!?
    • 和の文化を発信するレンタルスペース『ミチヲシル』6月7日、渋谷キャットストリートにOpen!
    • ファン必携! ネットショップ限定『スター・ウォーズ』アイテムが登場!!
    • 『GRAND X』のコーヒーメーカーはやはりタダモノじゃなかった!
    • rosebakery
      ローズベーカリー 期間限定『サマーベジタブルフェア 第2弾』8月1日(水) ~ 8月31日(金)

    この記事が気に入ったら
    フォローしよう

    最新情報をお届けします

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事