麦畑

香ばしい風味とさっぱりとしたのどごしの麦茶は、子どもだけでなく大人もゴクゴクと飲みたくなりますよね。

 

夏はもちろん、冬にはホットで飲むのもおいしい麦茶ですが、さらにアレンジしていろんな味わいを楽しむこともできるってご存じでしたか? また、大人にうれしい、さまざまな効果や効能も期待できる飲み物でもあるんです。

 

今回は、大人も毎日飲みたくなる麦茶のメリットと、子どもと一緒に楽しめる麦茶のアレンジレシピを紹介しましょう。

 

関連記事:コーヒーベースのアレンジレシピ3選!自家製コーヒーベースの作り方も紹介します!

関連記事:【こんなアレンジも美味しいの!?】コーヒーにちょい足ししたいおすすめ食材10選

実はうれしいメリットも!大人も毎日麦茶を飲もう

そもそも麦茶とは、大麦を原料とし、焙煎した味を煮出したり水出ししたりした飲み物のこと。

 

その歴史は古く、平安時代には麦茶の原型ともいえる飲み物が存在し、豊臣秀吉の時代には、庶民に「麦こがし」としてお茶代わりに飲まれていた、という記録が残っています。

 

おいしく喉をうるおしてくれる他に、麦茶にはどんなうれしいメリットがあるのでしょうか?

妊娠中や授乳中でもOK、誰でもいつでも安心して飲める

麦茶は刺激が少ない飲み物なので、赤ちゃんや妊娠中、授乳中の女性も安心して飲むことができます。

 

カフェインが含まれておらず覚醒や利尿などの作用がないため、眠りを妨げることもありません。寝る前に飲んでもぐっすり眠れます。また、タンニンやカテキンもほとんど含まれていないため胃にも優しく、さっぱりとした飲み心地はどんな食事にもぴったりです。

もはや健康ドリンク!?さまざまな効能が期待できる

麦茶には、胃の粘膜を守ったり、血流を改善したりといった、健康が気になる大人にうれしい効果が期待できます。また、麦茶に含まれる成分が発がん性物質に対して高い消去性を持つことも研究では明らかになっているなど、もはや健康ドリンクともいえる飲み物なんです。

 

さらに、体内の増えすぎた活性酸素を除去する抗酸化作用を持ち、生活習慣病の予防パワーも秘めているとか。もちろんカロリーもゼロなので、ダイエット中でも安心!

 

麦茶は、毎日の健康をおいしくサポートしてくれる飲み物です。ぜひ、親子でおいしく飲みたいですよね。

子どもも一緒に楽しめる!おいしい麦茶のアレンジレシピ

麦茶は、そのままもおいしいけれど、じつはアレンジして飲むのもおすすめなんです。原材料が大麦だけのシンプルな麦茶は、さまざまな素材と相性もよく、アレンジも自在。
いつもより少し濃いめに麦茶を抽出することが、おいしく作るコツですよ。

 

親子で飲める、おすすめの麦茶アレンジレシピを、4つご紹介しましょう。ぜひ、子どもと一緒にカフェ気分で楽しんでみませんか?

どのレシピも麦茶と身近な材料で作れるので、さっそくチャレンジしてみてくださいね。

 

1.コーヒー風味!?な麦茶オレ

麦茶とミルクを合わせた、麦茶オレ。意外な組み合わせに感じるかもしれませんが、麦茶もコーヒーも、どちらも焙煎されているという共通点のおかげなのか、不思議とミルクとの相性がぴったりなんです。
お好みで砂糖を加えると、コーヒー牛乳風味になって、より飲みやすくなりますよ。

 

【作り方】一人分
麦茶と牛乳を1:1の割合で混ぜ、砂糖(小さじ1〜お好みで)を加えるだけ。
麦茶を多めにするとより香ばしく、牛乳を多めにするとよりマイルドになります。お好みに合わせてどうぞ。

 

2.さっぱりおいしいレモン麦茶

レモンの代わりにカボスで作ってみました。

麦茶にレモン!? とお思いかもしれませんが、ほどよい酸味が効いた、さわやかなおいしさです。レモンと相性のよいはちみつを加えると、子どもも飲みやすくなりますよ。アイスだけでなく、ホットでも飲みたい味です。冬には柚子もいいですね。

 

【作り方】一人分
麦茶に、レモン果汁を小さじ1〜お好みで加えるだけ。レモンの実を絞っても、市販のレモン果汁でもどちらでもOK。はちみつの他に、ガムシロップで甘さを加えるのもおすすめです。

 

3.香ばしい甘さの麦茶カルピス

普段は水で割るカルピスですが、麦茶で割るのもおすすめ。カルピスの甘さが、麦茶の香ばしい風味と相まって、さっぱりとしたおいしさが感じられます。
甘いカルピスがちょっと苦手、という方にもおすすめです。

 

【作り方】一人分
麦茶とカルピスを1:4〜5の割合で混ぜるだけ。
配合率をいろいろと試してみて、自分にとってベストの割合を見つけてみましょう!

 

4.まったり濃厚ハニーミルクきなこ麦茶

ハニーきなこミルク麦茶

麦茶ときなこの香ばしさに、はちみつの優しい甘さがマッチする、和風ミルクティー。はちみつやきなこをたっぷり入れた濃厚な味わいは、寒い冬にホットで飲みたくなります。

 

【作り方】二人分
小鍋に牛乳400mlと麦茶パック1つを入れ、弱火で5分ほど煮出し、はちみつやきなこをお好みで加えます。豆乳で作れば、ヘルシーであっさりした風味に。

 

アレンジ麦茶で楽しくおいしく、健康に!

マグとケトル

麦茶は、子どもだけでなく大人にも飲んでほしい飲み物。夏はもちろん、冬もホットで水分補給したいものですね。

 

今回ご紹介したレシピは、どれも簡単に作れるものばかり。お子さんと一緒に作ったり、さらにアレンジを加えてみたり、おうちカフェを楽しんでみてくださいね。

関連キーワード
  • 紅茶のマリアージュってなに?コツを押さえて楽しむマリアージュ
  • オーストラリアのオシャレなカフェ文化とは?
  • 免疫力アップにエキナセアハーブティー
    『エキナセア ハーブティー』免疫力アップな効果・効能!おすすめレシピ紹介
  • ハーブシロップ「コーディアル」の効果・効能!美容や健康におすすめ
  • カフェ_喫茶店
    イメージだけじゃない。カフェと喫茶店の意外な違い
  • 紅茶を飲むときのマナーや飲み方 ~基本からマナー違反になってしまう作法まで~

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事