プレゼントって、何を貰っても嬉しいですよね。でもいざ自分が贈る立場になると、「何をあげよう?」と頭を悩ませてしまうことも。

 

私が考える、プレゼントの神髄。

 

それは、「なくても支障はきたさないけど、あると生活の質と気分が上がるアイテム」ではないかと思うのです。

 

そんなアイテムをプレゼントされた時、人は「うわぁありがとう!!!」となるのではないでしょうか。

 

プレゼント、どうせなら喜ばれるものを贈りたい

 

本記事ではそんな優しいあなたへ向けた、絶対に喜ばれる(であろう)プレゼントをラインナップ致しました。

いつもよりちょっぴり上質な物を:ケアグッズ

MKさん(@maicohaann)がシェアした投稿 -


ハンドクリーム・ボディクリーム・リップクリーム・フェイスマスク……。一言にケアグッズと言っても、そのバリエーションは実に多種多様です。女性に限らず男性も、ケアメンテナンスをされる方は少なくありません。ご自分で購入する機会が多い物だからこそ、プレゼントで贈る際は「普段よりちょっぴり上質な物」を選びましょう。自分で買うには「消耗品にこんなにお金をかけるなんて……。」と、欲しいけどなかなか手が出ないものをプレゼントとして頂いたとき、その喜びは最高潮になるはずです。

利便性×インテリア性:コーヒーメーカー


コーヒー好きのあの人には、置くだけで部屋が一気におしゃれになる「コーヒーメーカー」はいかがでしょう。利便性とインテリア性どちらも併せ持つコーヒーメーカーなら、重宝されること間違いなし!コーヒーの香りに包まれた部屋を想像するだけで、幸せな気持ちになれそうです。予算に余裕があれば、おすすめのコーヒー豆をセットでお贈りするのもgoodです。

日常にはない体験を:体験カタログチケット

最近話題の、なかなか普段味わえない体験ばかりを集めたカタログギフト。ぱらぱらとページをめくるだけで、想像で胸が膨らみます。おひとり様用、2人用などがあるので贈る相手が友人や恋人なら、2人で一緒に体験するのもおすすめです。きっとかけがえのない思い出になることでしょう。これこそまさに、「物より思い出」。思い出を提供できるカタログギフトって、今まであったようでなかったですよね。素敵な体験を大切なあの人に贈りましょう。

嬉しくないわけがない:大好物の食べ物

どんな人にも、「大好物」はあります。そんな食べ物の詰め合わせなどを頂いて、嬉しくないわけがないですよね。「大好物」との時間は、まさに至福のひととき。そして幸せな気持ちになるのは、贈る側も一緒です。さりげなく、プレゼントを贈る相手の好きな食べ物をリサ―チする所から、プレゼント選びはすでに始まっています。相手を思い、うきうきしながら選ぶ最高の時間は、ひょっとして相手からのプレゼントなのかもしれませんね。

心と体を癒す:バスグッズ(入浴剤)


浴室は一日の疲れを洗い流してくれる、とてもとても大切な場所。そこで、更なるリラックス効果が期待できるバスグッズ(入浴剤)は、男女ともに人気のプレゼントです。エステやマッサージに行かずとも、バスグッズ1つで自宅の浴室が最高のリラックス空間に。リフレッシュ効果や保湿効果、温熱効果など、香りや成分によって期待できる効果が違うので、いろんな種類のバスグッズをバラエティセットとして贈るのも、喜ばれること請け合いです。

一番大事なのは「相手を想う気持ち」

最後に。

どれだけ良い物を贈っても、そこにあなたの「相手を想う気持ち」がなかったら、きっとそのプレゼントも色褪せてしまうはず。「どんなものなら喜んでくれるかな?」そんなあなたの優しさが、一番のプレゼントです。そこに花を添える贈り物という気持ちで、是非プレゼントをセレクトしてみてくださいね。その気持ちは、きっと相手に伝わるはずです。

関連キーワード
ライフスタイルの関連記事
  • 本当に喜ばれるプレゼントはこれ!ハイセンスな贈り物で、相手も自分もいい気分♪
  • ママ目線でリサーチ!コーヒー味(風味)のお菓子6選【メーカー編】
  • ジンジャーで夏バテ予防!おすすめハーブドリンクの飲み方
  • 野外で映画を楽しめる!?開催予定盛りだくさん、野外シネマに行ってみよう!
  • 【都内で行ける】ホテルのアフタヌーンティーで、甘美な時間に酔いしれよう
  • まるでお店?うちカフェで叶える最高のひと時。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
見つめ合う彼女と彼氏
カフェっ子リカちゃん
地元の駅の改札入った所に、新規オープンでカフェが入ったの。 チェーン店ではあるんだけど、ノマドにはもってこい。 珈琲も美味しいし、なんと電...