アメリカのロングトレイルで生まれ、今や日本でも定着した「ウルトラライト」は、自然をより身近に感じる手段として 極端に荷物を軽量化し、肉体的な負担を軽くすることで自然と触れ合う心的余裕を生み出すハイキングスタイル。 日本でも人気に火がつき、軽さを機能と捉えたギアが増える昨今、極限の軽さを求めるUL ハイカーに向けて開発したのが、重さ34g の「ウルトラライトハイカーマグ」です。

 

販売予定日:2021 年 3 月22 日(全国取扱店、リバーズオンラインショップ等)
製造販売元:スタンスケープ株式会社(本社:東京都世田谷区駒沢、代表取締役:足利修一)

わずか34g軽くて丈夫なチタニウム製マグカップ

素材にチタニウムを採用し、重さわずか 34g のマグカップを作りました。小さく見えますが実容量は 180ml。コーヒーや軽めのスープ 1 杯分用として最適なサイズです。カップの淵ギリギリまで水を入れた容量は約 200ml。ウルトラライトスタイルには一つのギアに二つ以上の役割を持たせて荷物を減らすことがテクニックとして尊ばれ ますが、米一合とほぼ同じ容量と覚えておけば、計量カップとしても役立ちます。

スタッキングでコンパクトに収納

チタニウム製マグでは珍しい滑らかで曲線的なフォルムのカップには、持ち運びや保管の際にスタッキングできるよう オープンハンドルを組み合わせました。スタッキングしてコンパクトに収納が可能です。

世界最小のコーヒーセット!?

ウルトラライト& 野外コーヒー大好きな我々からのお勧めは、マイクロコーヒードリッパー(以下、MCD )との組み合わせ。世界最小のコーヒー抽出器具を目指して作られた MCD は 10g 程度のコーヒー豆の抽出に最適で、通常のコーヒーカップ一杯分の基準でもある 140ml のコーヒーを手軽に淹れられます。MCD のフィルターはステンレスメッシュなのでペーパーフィルター不要。34g のハイカーマグ、36g のMCD、そして10g のコーヒー豆、合計僅か 80g の極小コーヒーセットが完成します。是非次のハイキングでお試しください。

 

RIVERS ウルトラライト ハイカーマグ S ¥2,300
[ 本 体 ]W113 × D85 × H56(mm) [ 化 粧 箱 ]W109 × D92 × H67(mm)

リバーズについて

リバーズは「ドリンクウェア」にフォーカスしたプロダクトを展開する日本のブランドです。世界的に盛り上がりを見せるコーヒーシーンやアウトドア アクティビティに向けた製品をはじめ、普段使いに欠かせないベーシックなマグやカップといったデイリープロダクトなど、使うごとに心地良さを感じ られる道具を生み出しています。削ぎ落とされたミニマルデザインでありつつも機能満載という意外性が魅力の製品は、キャンパーやコーヒーギークを 中心としたユーザーに広がっています。

 

社 名: スタンスケープ株式会社(英文 STUNSCAPE CO., LTD) ※ 2021 年 2 月1 日をもって( 株)リバーズより社名変更しました。
設 立: 平成 12 年 3 月9 日代 表 : 足 利 修 一
所在地: 〒154-0012 東京都世田谷区駒沢 5-25-7 駒沢パークサイドテラス サウス2F

U R L: www.rivers.co.jp
本プレスリリースに関するお問い合わせ
スタンスケープ株式会社 担当:野上

TEL: 03-6447-9199

MAIL: azusa@rivers.co.jp

関連キーワード
  • リバーズの人気商品ステンレスボトル『バキュームフラスク ステム STD』レビュー
  • 【商品レビュー】Coresから登場した『チタンコーンフィルター&サーバーC761GY』がカッコ良すぎる!
  • ビアレッティ_インテンソ
    イタリアBIALETTI社からモカエキスプレス用コーヒーパウダー『インテンソ』が新登場!
  • 【Instagramで応募】cores『ゴールドフィルターC245』を計7名様にプレゼント!
  • 北欧デンマーク生まれのキッチンウエアブランド 『BODUM』新商品 CHAMBORD ティーポットが2020年11月1日より発売スタート!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう