確かな機能とお求めやすい価格帯を両立した家庭用コーヒー機器などで人気のデバイスタイルより、レトロなアナログ式サーモメーターがかわいい電気ケトル『KA-800C』が発売されました。

 

ハンドドリップに最適な「グースネック式」

 

「あったかいコーヒーが飲みたいけど、お湯を沸かすの面倒だなぁ……

 

これからの寒い季節、こういうことってよくありますよね。そんな時、一台あると便利なのが自動でお湯を沸騰・保温してくれる電気ケトルです。

 

この『KA-800C』は、コーヒー約5杯分(800ml)とたっぷりの容量ながら、卓上に置いても邪魔にならないコンパクトサイズの電気ケトル。

 

注ぎ口は「グースネック式」と呼ばれる細いつる首状になっているため、勢いよくお湯が飛び出す心配がなく、微妙な湯量のコントロールが可能。糸のように細く、静かに注ぐこともできるのでハンドドリップにもぴったりです。

 

家電っぽくないかわいらしいデザイン

 

蓋の持ち手部分には、アナログ式のサーモメーター(温度計)が搭載されており、これでケトル内の湯温の確認ができます。あえてデジタルではなく、アナログ式のメーターにしているのもポイント高いです!

 

清潔感のある白いボディに、木目調を合わせたナチュラルなデザインは、いかにも「電気ポット!」って感じがしなくていいですよね。

 

アナログ型温度計付電気ケトル/KA-800C

■サイズ:W135×D255×H250mm

■重量:約0.72kg

■容量:800ml

■価格:8,100円(税込)

 

 

デバイスタイル - KA-800C

 

関連キーワード
ニュース, 商品紹介の関連記事
  • 【Rivers】から様々なシチュエーションに応える アウトドアマン必携のボトルシリーズ『STOUT AIR』が登場
  • コーヒーマシーン
    コーヒーメーカーと目覚まし時計が一体化した【Barisieur】で優雅な朝をあなたに。
  • 全15種類!デイリーからハードなマウンテニアリングまで多様に使えるタフな水筒『スタウト』新発売
  • CAFEPASS
    定額でカフェが巡れる!『CAFE PASS』に月3杯のライトプランが登場!
  • 鋳物の重厚感がカッコイイ! ブリュワースタンドが登場

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう