国内外の屈指のロースターがパートナーに参画。

世界中のコーヒーからあなたの好みを届けるサービスにアップデートして、1月26日より第一弾がスタートします。

 

コーヒーのサブスクリプションサービス『PostCoffee ( https://postcoffee.co/ )』を運営するPOSTCOFFEE株式会社(本社 : 東京都目黒区、代表取締役 : 下村 領)は、これまで自社焙煎のコーヒー豆のみを取り扱っておりましたが、本日2021年1月26日(火)より、世界中の有名ロースターがパートナーに参画し、世界中のコーヒーからあなたの好みを届けるサービスへとアップデートします。

 

第一弾となる今回は、GLITCH COFFEE & ROASTERS、COFFEE COUNTYなどの、国内10社のロースターのコーヒー豆の取り扱いを開始します。

 

今回、取り扱いを開始したコーヒー豆は、毎月ポストに届く3種類のコーヒー入った「コーヒーボックス」のラインナップに追加されるほか、ポストコーヒーの会員ページから単品購入も可能になります。価格差にとらわれずに、純粋に好みのコーヒーを選んでいただけるように、全てのコーヒー豆について料金は一律、全国送料無料で販売いたします。

 

世界各地のロースターのコーヒーを味わうことのできるサービスへと進化した「PostCoffee」をお楽しみください。

 

PostCoffeeとは

「PostCoffee」では、毎月3種類のコーヒーが入ったコーヒーボックスを、不在時・非対面でも受け取れる郵便ポストへお届けしています。

 

お届けするコーヒーは「スペシャルティコーヒー」と呼ばれ、コーヒーの中でも上位5%を誇る高品質なコーヒーのみを厳選しています。スマートフォンで無料でできる「コーヒー診断」によって、15万通りの組み合わせの中からあなた専用のコーヒーボックスをお届けします。

 

背景

新型コロナウイルスによる外出自粛の裏側で、おうち時間を充実させる趣味として、コーヒーを趣味にし始める人が増えています。

 

実際にPostCoffeeの利用者も、コロナ禍に入り緊急事態宣言が発令された2020年2月から2020年5月にかけて、登録者数が一気に10倍まで増加いたしました。

 

多くの方に、コロナ禍のおうち時間を充実させるコーヒーという新しい趣味をお届けできたことを嬉しく思っています。

 

ただ一方、2021年1月、再びの緊急事態宣言を受け、長引く巣ごもり生活も振り返れば1年が経とうとしています。本来コーヒーの楽しみ方の1つには、日本各地、また、世界各地のカフェを訪れて、バリスタやロースターのこだわりや個性を楽しみながら、自分の好みのコーヒーを探す旅をするという方法もありますが、コロナ禍では、そう自由にカフェめぐりや旅ができない現状があります。

 

このような状況のなか、自宅でも日本全国、また、世界各地のロースターの味を楽しんでいただけるよう、ロースターパートナーに参画していただき、世界中のコーヒーからあなたの好みを届けるサービスへとアップデートしました。第一弾となる今回は、日本の屈指のロースター10社から個性豊かなコーヒー豆を取り揃えています。

 

 

今後は、国内ロースターのみならず、海外ロースターもPostCoffeeにロースターパートナーとして参画していただく予定です。

 

定番のコーヒーから、少しめずらしいコーヒーまで、これまで自宅では味わうことの難しかったさまざまなコーヒーを、自宅でも気軽に楽しんでいただくことができるようになります。まるで世界を旅するように、PostCoffeeで豊かなコーヒーの世界を堪能していただければと考えております。

 

ロースターパートナー

今回、岩手から福岡まで、PostCoffeeが日本全国から厳選した以下の10社のロースターのコーヒー豆がラインナップに加わります。

 

And Coffee Roasters(熊本県)
COFFEE COUNTY(福岡県)
Craftsman Coffee Roasters(山口県)
ETHICUS coffee roasters(静岡県)
GLITCH COFFEE & ROASTERS(東京都)
LEAVES COFFEE ROASTERS(東京都)
Life Size Cribe(東京都)
LIGHT UP COFFEE (東京都)
MANLY COFFEE(福岡県)
NAGASAWA COFFEE(岩手県)
(A-Z順)

 

購入方法

PostCoffeeの会員になることで、マイページより各ロースターのコーヒーを単品購入していただくことができます。価格差にとらわれずに、純粋に好みのコーヒーを選んでいただけるように、全てのコーヒー豆について料金は一律¥1,280(税抜)、全国送料無料です。

 

また、毎月お届けしているコーヒーボックスにも、3種類のコーヒーのうちの一種類として、各ロースターのコーヒーが封入される場合があります。ボックスでのお届けをご希望の方は、「リクエスト」機能によりお届けできる確率が上がります。※品切れ時など、お届けできない場合もございます。

会員登録はこちらから: https://postcoffee.co

PostCoffeeの4つの特徴

1) 無料コーヒー診断

ライフスタイルや嗜好に関する簡単な質問に答えることで、約15万通りの組み合わせからその人に合った好みのコーヒーを3種類、また淹れ方や頻度、量、オプションなどをカスタマイズして提案します。

2) 定期的に届くコーヒーボックス

診断から導き出された3種類のコーヒー、またカスタマイズによって砂糖や粉末ミルク、フィルターなどがセットになったコーヒーボックスを1ヶ月ごと(または2週間ごと)にお届けします。またコーヒーがなくなってしまったら、追加での注文も可能。欲しいコーヒーを選んで購入すると(¥1,280/150g)、最短翌日でポストへ投函でお届けします。

 

 

3) 30種類以上のスペシャルティコーヒー

コーヒーのラインナップは常に30種類以上。国内外の著名なロースターや世界各国15カ国以上の単一農園で栽培されたシングルオリジンを取り揃えています。

 

スペシャルティコーヒーのシングルオリジンでの種類数は国内最大級の品揃えになります。

 

4) フィードバック、リクエスト機能

届いて飲んだコーヒーのフィードバックをすることで、次に届くコーヒーがさらに最適化されていきます。

 

各ロースター・コーヒーの紹介

■And Coffee Roasters(熊本県)

「 コーヒーで日々の暮らしに彩りを与え、暮らしを豊かに」。直接生産地へ出向いて買い付けを行い、農園や環境、働く人々のストーリーとともにコーヒーをお届け。浅煎りから中入りのコーヒーを得意とし、サステナブルなコーヒー生産にも挑戦中。

 

■COFFEE COUNTY(福岡県)

「 あなたを震わせる一杯のために」。生産地で直接買い付けた豆を、こだわりの焙煎機「ヴィンテージプロバット」で日々焙煎しています。雑誌「BRUTUS」にも掲載される有力ロースターです。

 

■Craftsman Coffee Roasters(山口県)

山口県下関市で3店舗のコーヒー専門店を展開。中心となる店舗「THE LAB」にて焙煎と日々コーヒーの研究が行われている。店舗では、コーヒー以外にもクラフトビール、スイーツやランチなどの食事も一緒に楽しむことができます。

 

■ETHICUS coffee roasters(静岡県)

住み慣れた場所や故郷の意味があり、空間に生まれるコミュニティが作り出すものによって共有されている意識や行動を表す「ETHICUS(エートス)」。エートスを生み出すようなコーヒーの提供を目指しています。フルーツ感たっぷりのコーヒーが特徴的なロースターです。

 

■GLITCH COFFEE & ROASTERS(東京都)

「限りある時間の為の価値のある一杯を提供する」。日本の喫茶店文化が息づく街、神保町に2015年より店舗を構え、こだわりの浅煎りスペシャルティコーヒーを販売しています。神保町近辺の活性化をはかるためにTokyoCoffeeCollectionも主催。

 

■LEAVES COFFEE ROASTERS(東京都)

「町のロースタリーから世界へ」をコンセプトに 産地個性豊かなハイクオリティなコーヒー豆のみを使用しているコーヒーブランドです。コーヒーの「甘さ」フルーティな「香り」雑味のない「クリーンカップ」にフォーカスを当てた、浅煎りコーヒーの焙煎が得意なロースターです。

 

■Life Size Cribe(東京都)


「Life Size=等身大」「Cribe=Crib to live=秘密基地、生きる為に大切な事」を掲げて生活に溶け込むコーヒーを提供する分寺のロースター 。 浅煎りから深煎りまで幅広いラインナップをそろえる。「オリジナルブレンド」は「従来のブレンド」の考え方を一新すると大好評。

 

■LIGHT UP COFFEE (東京都)


吉祥寺の自家焙煎コーヒーショップ。コーヒーを農作物として扱い、産地や作り手による素材の味を楽しむ新しいコーヒー文化をお伝えしています。カヌレやプリンなどのコーヒーを使ったレシピも人気のロースターです。

 

■MANLY COFFEE(福岡県)

「 Coffee is beautiful,Life is beautiful.」をモットーにフレッシュでフルーティーなコーヒーを提供する福岡の小さなコーヒーショップ。店内ではエアロプレスで抽出したコーヒーや新しいコーヒーの楽しみ方"MILK BREW"も味わうことができます。

 

■NAGASAWA COFFEE(岩手県)

2012年より 岩手県盛岡市に店舗を構えるロースター。浅煎りから深煎りまで幅広くラインナップし質の高いコーヒーを提供します。浅煎りのロースターとしては日本の中でも老舗。今回取り扱うエチオピアはフルーツ間の強いローストです。

関連キーワード
  • 谷中の最小文化複合施設「HAGISO」のカフェが 「カフェ 森彦の時間」として期間限定オープン!
  • まだ間に合う! 年末年始に手に入れたい絶対オトクなコーヒー福袋12選!(前編)
  • ルワンダの洪水と土砂崩れによって荒廃した コーヒーコミュニティの救援活動がスタート【拡散希望】
  • 【RIVERS ポットマイナーチェンジ情報】人気の卓上ポットがシリーズ初のリニューアルチェンジとラインアップを拡充
  • 【Cartier】プレシャスコンビニ「カルチエ」が本日より期間限定オープン

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう