コーヒーシャンプー

韓国で流行し、日本でも話題になっているコーヒーシャンプー。実は、とっても髪に良いシャンプーなんです。というのも、コーヒーシャンプーに含まれるカフェインが地肌や髪にぴったりの効果を発揮してくれるため。ダメージケアから育毛効果まで期待できちゃうシャンプーなんです。

 

でも、「肌に合うか不安」、「いつもの安いシャンプーじゃないとお財布が厳しい」という場合はなかなか手を出せないですよね。そんな時には、まずは一回、自宅で作って使ってみませんか? コーヒーシャンプーは、自宅で作るのもとっても簡単。この記事では、一回分を作る場合、作り置きする場合、入浴時に作る場合の方法を紹介します。

 

古くなってしまったり、あまり口に合わなかったりして眠っているコーヒーの粉を活用して、髪の先までコーヒー尽くしの生活にしちゃいませんか?

 

関連記事:『コーヒーかす』を簡単に再利用する5つの方法!エコライフ活用術

関連記事:【KAFFE BUENO】コーヒーかすを再利用! 美容に効くリサイクル・コーヒーオイル

コーヒーシャンプーってどういうシャンプー?

シャンプー

「コーヒーシャンプー」とは、実のところどういうシャンプーなのでしょうか。コーヒー好きとしては気になるものの、いざ使ってみたら髪がバサバサになってしまったら嫌ですよね。そこでコーヒーシャンプーの効果や効果の根拠など、コーヒーシャンプーを使うメリットを紹介していきます。

コーヒーシャンプー(カフェイン)の効果

コーヒーシャンプーは、カフェインを含むシャンプーを言います。そのため、市販品では「カフェインシャンプー」として販売されている場合もあります。そのコーヒーシャンプーの効果は、主に

 

  • ダメージケアができる(髪のコシ・ツヤを取り戻す)
  • ヘッドスパとしての効果も期待できる
  • 育毛効果がある

 

の3つです。

コーヒー種子のエキスには肌を引き締めて潤いを留める効果(収れん作用)があるため、地肌や髪のダメージケアに期待ができます。

 

またカフェインには皮膚を柔らかくしてくれる効果があり、ヘッドスパとしての効果も期待ができます。カフェインは、実はシャンプーにとっても向いている成分なんです。

 

また育毛効果については、「カフェインだけでは毛包の成長の重要な刺激につながった。」とする研究結果があります。(参照:インビトロにおけるヒト毛包の増殖に及ぼすカフェインとテストステロンの影響)これからますます注目を集めそうなシャンプーです。

 

関連記事:コーヒーのカフェインは風邪に効果あり?風邪のときの効果的な飲み方

コーヒーシャンプーは自宅でも作れる?

そんな魅力的なコーヒーシャンプーですが、自宅で作ることもできます。さまざまなレシピが公開されていますが、基本的には材料を混ぜるだけです。誰にでも、簡単に、すぐに作れます。

 

もちろん市販されているコーヒーシャンプーもありますが、「とりあえず効果を試してみたい」「安く済ませたい」「アレルギーなどが出ないか試したい」という場合には、まずは自身で作って試してみるのがおすすめです。

 

関連記事:【飲むだけ超簡単!】コーヒーはダイエットにも効果あり?痩せる飲み方と注意点を紹介

コーヒーシャンプーの作り方

材料

実際にコーヒーシャンプーを作るには何が必要で、どれくらい時間がかかるのか気になりますよね。まとめて作り置きする場合や、使い切りで作る場合など3種類のコーヒーシャンプーの作り方を紹介します。

使い切りの1回分を作るには

たくさん作ったのに、お肌に合わないなどの理由で使えなかったらもったいないですよね。まずはお試しで1回分だけ用意したいところ。そんな場合は、以下の材料が必要になります。

 

  • インスタントコーヒー……スプーン3杯分
  • 水(あるいはぬるま湯)……スプーン3杯分
  • シャンプー……スプーン2杯分
  • はちみつ……スプーン1杯分
  • 食用油(オリーブオイルなど)……スプーン1杯分

 

すべてスプーンで計れるキリのいい軽量なので、スムーズに準備ができます。あとは全て混ぜるだけで、1回分のコーヒーシャンプーの完成です。もし作って置いておく場合は、冷蔵庫で保管して10日程度を目安に使うようにしてください。

まとめて作り置きしておくには

コーヒーシャンプーを使ってみて問題がなければ、作り置きしておけば次使いたいときも便利です。その場合はそれぞれ

 

  • インスタントコーヒー(お湯で溶いたもの)……1/2カップ
  • 水(あるいはぬるま湯)……1/2カップ
  • シャンプー……1/2カップ
  • はちみつ……1/4カップ
  • 食用油(オリーブオイルなど)……1/4カップ

 

の分量で作ると、たくさんのコーヒーシャンプーを作っておけます。分離しますが、その都度でボトルをしっかり振って、混ぜて使えば大丈夫です。こちらも保存期間は同上で、10日を目安に使いきるようにしましょう。

入浴中、その場で作るには

上記のように作って置いておくものの他に、入浴中その場で作る方法もあります。

 

  • コーヒー豆を挽いたもの……ひとつかみ
  • シャンプー……使うぶん

 

を手のひらで混ぜ合わせるだけ。非常にシンプルです。入浴のたびコーヒー豆を用意しなければなりませんが、洗いものやはちみつ・油などの用意がなくていいところはメリットと言えます。

購入するならこれ!O’rightのカフェインシャンプー

女性

コーヒーシャンプーを自宅で作れるとは言っても、たくさんのはちみつや食用油を用意したり、洗いものをしたり、使いやすいボトルを見繕ったりというのも大変ですよね。はじめは良いですが、何度も作っていると手間に思うこともあるでしょう。

 

そこで、市販されているおすすめのコーヒーシャンプーを紹介します。おすすめは「O’rightのカフェインシャンプーツリーインザボトル」です。O'rightのコーヒーシャンプーには

 

  • カフェインエキス……毛根から髪質を改善。ダメージヘアをやさしく整える
  • スピレアエキス……頭皮トラブルを緩和し、皮脂バランスを整える
  • フマリアエキス……頭皮環境を整えて、フケによる不快感を抑える
  • EUエコサート発泡成分……環境に優しい、きめ細やかな泡ですすぎも簡単

 

という4つの成分が配合されており、シャンプーとしてより適切なレシピで作られています。サイズは3種類、250ml , 400ml , 1000mlです。

 

このシャンプーを販売しているO'rightは、常に自然由来(植物や生物)の原料を使用しており、お肌に優しい設計の商品を開発しています。そのため

 

  • 植物由来製品認証(USDA BioBased)
  • 米国農務省の自然持続可能性認定(USDA)
  • オーガニックコスメ認証団体の INCI国際化粧品原料認定

 

などを受けているナチュラルブランドです。

「持続可能な社会を目指し、皆様と地球を内面から美しくする」をミッションビジョンに掲げており、人にも環境にも優しいエコな商品を展開しています。安心して使えて、おすすめです。

 

購入は、オンラインの公式ショップか、東京都内にある店舗でできます。

オンライン公式ショップはこちら

コーヒーシャンプーでコーヒー尽くしの日々を送ろう!

コーヒーシャンプーはとっても手軽に作れて、メリットもたっぷりのシャンプーです。カフェインの効果により、ダメージケアもヘッドスパも育毛効果も期待ができます。さらに自分の好みで油を減らしてみたり、コーヒーを多めにしてみたりと試せるのもまた面白いところですよね。ぜひ、一度チャレンジしてみてください。

 

また、シャンプーとしてより適切なレシピで作られているものを使うのであれば、O'rughtのカフェインシャンプーがおすすめです。お肌へのやさしさにも環境にも配慮した、エコなシャンプーになっています。ぜひ一度、試してみてはいかがでしょうか。

 

関連記事:コーヒーの効果を最大限に活かせる時間は?科学的な根拠から解説!

関連記事:【シリコンバレー発の噛むコーヒー】「Go Cubes」はメリットだらけ!頭が良くなるってホント?

関連キーワード
ライフスタイルの関連記事
  • 身体も心もほっこり。肌寒い季節に飲みたいコーヒーアレンジ5選
  • マリー・アントワネット愛用の食器を復刻するフランス食器ブランド「ロワイヤル・リモージュ」
  • ニュージーランド発のパブロバ
    ニュージーランドのパブロバが美味しすぎるってホント?【絶品伝統スイーツ】
  • 吉祥寺でオーガニックフードを味わう! 自然食がウリのカフェ5店
  • 【新元号・令和の事始め】日本茶の資格おすすめ5選

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう