株式会社大石アンドアソシエイツ(東京都渋谷区、代表者:大石聖)から、ラッセルホブスブランド

「グランドリップ 10カップ7651JP」が全国のお取扱店、オンラインショップにて販売開始いたしました。

 

また、「グランドリップ8カップ」は12月中旬以降に順次発売になります。

コーヒー豆の上質を、たっぷりと。

 

GRAN Drip(グランドリップ)は、スペシャルティコーヒーを楽しんでいただくため、美味しさにこだわった機能を凝縮させています。

 

また、付属のフィルターは味と香りに影響 が少なく、豆本来の風味・甘みを味わえる、純金メッキのフィルターを標準装備しました。

 

産地から 一杯のカップに至るまでの物語を、家族や仲間、大切な人たちと存分にお楽しみいただけます。

美しさも機能も充実

コーヒーへの深い敬意をスタイリッシュに体現した、コーヒーメーカーは機能も充実しています。全ての操作をタッチパネルに集約し、ステンレスシルバーによるスマートなフォルムを実現。

 

 

大容量でありながら幅、奥行き、高さとも程よいサイズ感で、ダイニングやオフィスにスタイリッシ  ュに溶け込みます。

タッチパネルでセッティング

 

 

 

 

 

 

 

理想的な湯温による注ぎ、蒸らし、抽出までのプロセスをワンタッチで。忙しい朝や来客前のセッティングも慌てず、スマートに、美味しくコーヒーを用意できます。

 

ひとめでわかる、アロマ機能

 

 

 

 

 

 

 

濃いめで楽しみたい方は、ひとめでわかるアロマ機能をどうぞ。コーヒー豆のアイコンランプの数で、お好みの味わいに調整できます。

 

準備は、来客時間に合わせて

 

 

 

 

 

 

 

タイマー機能付きだから、飲みたい時間や来客の時間に合わせてセットできます。

 

保温プレートで最後まで温かく

 

 

 

 

 

 

 

抽出が終わった後、2時間の保温機能がついていてコーヒーを理想的な温度に保ちます。休憩中のおかわりや、遅れて来た来客のおもてなしにも便利。最後の一杯まで淹れたての温かさを楽しめます。

※7651JP(ガラスカラフェタイプ)にのみ搭載。

 

多孔シャワーで、高温抽出

 

 

 

 

 

 

 

17個の穴からお湯を注ぎこむシャワーヘッドは、フィルター全体を覆うように設計。高い密閉力で熱を逃がさず、蒸らしから抽出まで高温を維持します。

 

ステンレスカラフェ

 

 

 

 

 

 

 

7653JPの8カップ用ステンレスカラフェは保温の高い二重構造。淹れたての美味しさを長く保ちます。カラフェだけリビングや部屋に持ち運べば、どこでも温かなコーヒーを楽しめます。

 

 

 Russell Hobbs グランドリップ10カップ(型番:7651JP)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■サイズ:W16.5×D22.0×H33.0㎝

■重量:2.0kg

■容量 : 1.45L(抽出量10カップ)

■コードの長さ:1m

■消費電力 : 900W

■価格:10,000円(税抜)

 

 

 Russell Hobbs グランドリップ8カップ(型番:7653JP)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■サイズ:W16.5×D22.0×H33.0㎝

■重量:2.4kg

■容量 : 1.16L(抽出量8カップ)

■コードの長さ:1m

■消費電力 : 900W

■価格:15,000円(税抜)

 

created by Rinker
Russell Hobbs (ラッセルホブス)
¥8,800 (2022/05/20 04:07:28時点 Amazon調べ-詳細)

公式オンラインショップ

関連キーワード
  • Decaf&Co_main
    コーヒーのスタートアップが作る、カフェイン量のコントロールをテーマにしたデカフェのD2Cブランド『Decaf & Co.』正式販売を開始。
  • 「ボルボスタジオ⻘⼭カフェ&バー」季節限定メニュー『抹茶セムラ』登場
  • コフュニティはコーヒー専門のスマホアプリ
    世界中のコーヒー好きと繋がるSNSアプリ【コフュニティ(Coffunity)】の魅力とは
  • 『電動ミル』累計出荷17万本!ラッセルホブスの新作はコンパクトサイズ マットな質感の新色「ソルト&ペッパー ミニ ブラック」が販売開始!
  • 【オークション形式の広告は、もう古い!? 】お店の魅力で勝負する!カフェ・レストランに特化したメディア型求人『CAFEND JOB』の正式ローンチが決定!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう