大正製薬株式会社は、埼玉県行田市の「行田市制施行70 周年記念事業 ラグビー日本代表応援田んぼアート supported by リポビタンD」に協賛することを決定いたしました。

 

大正製薬株式会社では、海外の強豪チームを招いた「リポビタンDチャレンジカップ」の開催や「ラグビーワールドカップ2019TM 日本大会」のオフィシャルスポンサーに就任するなど、ラグビー日本代表を、2001 年から応援しています。

この度、ラグビー日本代表を応援する一環として、埼玉県熊谷ラグビー場がラグビーワールドカップ2019TM 日本大会の開催会場の一つになっていることから、ギネス世界記録®に認定されている行田市の「最大の田んぼアート」で、ラグビー日本代表を応援していきます。

 

田んぼアートのデザインには、ラグビー日本代表のリーチマイケル選手、姫野和樹選手、田中史朗選手が登場し、完成時には隣接する“古代蓮の里展望タワー”からダイナミックな風景がご覧いただける予定です。

 

 

なお、6 月15 日・16 日の2 日間にわたって、行田市 古代蓮の里(所在地:埼玉県行田市小針2375-1)にて、当該アートの田植えイベントを開催されるとのこと。

 

 

行田市:公式サイト

リポビタンD:公式キャンペーンサイト

大正製薬株式会社:企業情報

関連キーワード
  • トップバリスタの味が自宅へやってくる!IoTコーヒーメーカー『iDrip』で次世代のコーヒー体験を
    トップバリスタの味が自宅へやってくる!IoTコーヒーメーカー『iDrip』で次世代のコーヒー体験を
  • 「ものづくりの町」で生まれたアウトドア感一杯のカフェアイテム3種
  • デンマークを代表するチョコレートブランド「Summerbird ORGANIC」から日本限定の夏の期間限定メニューが続々と登場!
  • フィンランドを代表するロバーツコーヒーがフィンランドのクリスマスお菓子「ヨウルトルットゥ」を千歳烏山と飯能の2店舗で限定販売スタート!
  • カワイイ♡美味しい♡カップケーキが食べられる東京のお店6選

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう