いらっしゃいませ。ここは仮想占いカフェ。

 

前回の記事「cafend読者さま限定で占います」と募集させていただいたところ、さっそくご応募いただきました。ありがとうございます!

 

今回は、関東にお住まいのずーみんさんです。

 

子2人もつフルタイムのワーママです。
今のままでは仕事や会社にあまり夢が持てません。
できるなら、管理職として活躍したいし、収入もアップも狙っていきたいし、海外との仕事もしてみたいです。
でも、年齢の壁も感じています。

 

あっさりと、「二人の子ども・フルタイム」と書かれていますが、仕事に、家事に、育児に、子どもの行事に……などなど本当に多忙な毎日を送られていると思います。

 

そんなワーキングママであるずーみんさんが叶えたい「夢」は、管理職になること、より豊かな収入を得ること、海外と仕事をすること、これらの3つを挙げられています。

 

「今のままでは」ということは、「管理職になるために何をするべきか」「収入アップのためにはどうしたらよいか」「海外との仕事→チャレンジしたい分野に手を出してみるべきか否か」ということを思案中なのであって、共通している点は「今を変えたい」と感じている現状なのだと思います。

 

そうですね、今年は閉塞感焦燥感マンネリ感に悩む方は多い運気です。

 

この人が管理職になったら……をイメージしてもらう

 

「管理職」について、今さらながらではありますが改めて確認しながら少しだけお話しさせてください。

 

管理職と一口に言っても、求められるスキルや範囲は組織や業種によって様々。

 

例えば、建築関連の会社が新規で営業所を立ち上げる場合、管理職に有資格者が存在していることが必須だとすれば、経験が浅くても構わないことになります。

しかし、各業者の管理、工程管理、指導育成などの業務が多い場合では、現場経験が豊富であることも重要になります。

 

ずーみんさんが所属する組織において、優先されるべき管理職としての資質やスキルをもう一度確認してみるといいかもしれません。

 

会社というところは、上役の御目に掛かった者が出世できる暗黙のシステムも存在しており、それは一概に優れた能力や実力があるからという理由だけで判断されているとは限らないものです。

 

ずーみんさんが勤務されている会社や上司は、「ずーみんさんを管理職にしたら、会社(または上司である私)に○○をもたらしてくれるに違いない。○○において貢献してくれるだろう」と、具体的にイメージできているでしょうか。

 

ストレートなアピールや野心を漂わせた説得力、あるいは根拠に裏付けされた理屈よりも、相手や周囲にイメージさせる方が得策である場面が「今」なのでは?

 

管理職へのステップアップには、「仲間・ライバル・同僚・後輩」がキーワードになるでしょう。

 

同僚たちが「ずーみんさんならば」「あの分野に関してはずーみんさん以外には考えられない」と一目置くような雰囲気になることが近道です。その分野において「先生」というあだ名が付くような存在を目指し、名誉を得てください。その後に財(収入)が来ます。

 

なぜなら、ずーみんさんの社会的な立場の位置に「先生」「品位」「学問」を表す星があるからです。

 

また、頭脳明晰さが鋭い言葉となることがあるので、正論のときほど、あえてゆっくり穏やかに伝えるよう工夫してみてください。

 

細く長く続ける、海外とつながる仕事

 

ずーみんさんは情報収集能力に長けており、その情報を独り占めするのではなく「社内や仲間とシェアしてこそである」という思想がある方です。

1.インプット

2.アウトプット

3.行動・実践

4.財(収入)を得る

 

このような流れがずーみんさんの星にあるのですが、【③行動・実践】→【④財を得る】の部分があまりアクティブでないようです。

 

ずーみんさんは、礼儀正しくまじめな方ですが、理想や夢というものに振り回されがちな一面がありませんか?

 

しっかり者で行動の損益分岐点が明瞭ですし、自分の意見をはっきり持っているにも関わらず、意外に周囲に流されてしまう傾向があるようです。

 

興味や関心の方向性がその時の運気によって変化しやすく、偏っています。

 

自分の理想や夢を叶える場所、また感性・感情のおもむくままに自己表現する場所を、外に求めるのではなく自分で作りましょう。それは「行動や実践」が伴えば「財」に繋がる可能性も見えてきます。

 

「海外との仕事」が具体的に何を指すかはわかりませんが、英語が堪能なのでしたらぜひおやりになるべきです。

 

しかし、その活動の場を会社に求めるのでは無く、隙間時間を活用してできる範囲のことを自分で始められてみることをおすすめします。

 

占い、スピリチュアル、精神世界、心理学などの不思議な分野に適性があり、もしかしたらご自分でもおやりになっているかもしれないと思うのですが、いかがでしょうか?

 

あるいは、海外の美術や異国文化・民俗学・宗教学などに深い関心があるのかもしれません。

 

もし間違っていなければ、海外のスピリチュアルな書籍を翻訳してみたり、日本ならではのスピリチュアル(スピリチュアルではなくてもかまいません。ずーみんさんが興味を持っているものならなんでもよいのです)を英語でまとめたサイトを作ったり、海外アーティストのインスタグラムやツイッターを和訳するなどの活動を提案したいと思います。

 

これらは、まずは通勤時間やカレーを煮込んでいるあいだに楽しめる範囲がいいのです。

 

すぐには「財(収入)」に繋がらないかもしれませんが、「調べる・情報収集」、「自己表現」、「海外や異国文化」の要素を全て満たす活動をしてみてください。

 

運気の土台づくりは心身の癒やしから

 

「そんなことはもう他の誰かがしているだろうから今さら私がやっても……」

 

いいえ、ずーみんさんならではの視点や表現があります。

悩みながらでよいので、小さな範囲でよいので、【行動・実践】がカギだと思ってチャレンジしてみましょう。

 

2025年くらいまで、ご家族のこと、子どものこと、会社のお仕事に……と、忙しくされることでしょう。

2026年くらいから、ご自分の価値観や自己表現、やりたいことを拡大したくなるかもしれません。インプットよりアウトプットに力を入れたくなるでしょう。

 

今年は「わかりやすい結果を出したい」「変化がほしい」と思う年回りですが、そんな時こそまずはインフラ整備から。

 

運気を受けとめる身体・体調のメンテナンスを意識してあげてください。ヘッドスパやリンパマッサージ、ホルモンバランスによい果物などで心身を癒やしましょう。健康面のキーワードは、ホルモン、髪、目、リンパ、皮膚です。お水や無農薬の紅茶などにこだわるのも良さそうですよ。

 

オーガニック緑茶のパイオニア「KEIKO」ドイツ人の感動からはじまった秀逸ブランド

 

占ってほしい方~応募方法~

 

占いをご希望の方がいらっしゃいましたら、カフェンド読者さま限定で抽選にて占います。

 

占い結果はカフェンドwebサイトに掲載いたしますので、団体名や地名、職業などは個人情報が特定できないよう変更、かつ掲載における文字数などの都合上、編集を致します。また、占いは不定期となります。ご了承くださいませ。

 

応募の際には、

 

①名前(仮名やニックネームでOK)
②占って欲しい内容(相談内容/300文字から500文字以内)
③あなたの生年月日
④生まれた時間
⑤生まれた場所(都道府県まででOK)
⑥性別

 

上記①から⑥をお書きのうえ、カフェンドコンタクトページの題名欄に【占い応募】と入力して応募ください。

ご応募をお待ちしております!

関連キーワード
ライフスタイルの関連記事
  • 感動のラテアート!飲むのが惜しくなるカフェラテが有名な東京のカフェ7店
  • カフェ_喫茶店
    イメージだけじゃない。カフェと喫茶店の意外な違い
  • 読書
    カフェで読書。渋谷で「ゆっくり訪れてみたい」ブックカフェ7選
  • 【アイスティーのレシピ】基本の淹れ方からアレンジまで社交性に乏しい20代を振り返りながら
  • ティーバッグ不要のゴールデンルール?美味しい紅茶を入れる方法とは
  • エスニックスープ材料
    トムヤンクンで芳醇な香りのセラピー!あったか「エスニックスープ」

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事