コーヒーメーカー

艶やかな濃いブラウンの液体の美しさを存分に堪能できるコーヒーグラスは、夏の時期はもちろん、種類によっては季節を問わずに一年中大活躍してくれるアイテムです。ひと口にグラスといっても、その種類や形状はじつにさまざまですから、コーヒーグラスを選ぶときには自分だけのお気に入りグラスを見つける楽しみがあるのではないでしょうか。

 

本記事では、素敵なコーヒーグラスがきっと見つかる、おすすめのグラスメーカーをご紹介します。

 

関連記事:【一流バリスタ推薦!】おすすめのコーヒースターターセットをご紹介します!【自宅でコーヒーを始めるには何が必要?】

用の美を体現したコーヒーグラスを求めて

エスプレッソ

実用性と美しさを兼ね備えたコーヒーグラスなら、手元にいくつあっても嬉しいものです。ここでは国内外の人気グラスメーカーをまとめてみました。

秀逸なデザインの『Luigi Bormioli(ルイジ・ボルミオリ)』

created by Rinker
LuigiBormioli/ルイジ・ボルミオリ
¥2,183 (2021/07/26 02:00:00時点 Amazon調べ-詳細)

 

Luigi Bormioli(ルイジ・ボルミオリ)は、1946年にイタリアで創立された老舗グラスメーカーです。創立当初はエルメスやフェラガモといったラグジュアリーブランドの香水瓶を製造していましたが、1970年からはガラス製品に加えて、食器の製造を手掛けはじめました。洗練されたデザインと高い耐久性、そして透明性の高さを誇るLuigi Bormioli(ルイジ・ボルミオリ)のガラス食器は、世界のホテルやレストラン、カフェ等で使用されています。

 

Luigi Bormioli(ルイジ・ボルミオリ)のスープデザートグラスは、コーヒーグラスとして作られた訳ではありませんが、さまざまな用途に使える優れたアイテムです。大き過ぎず、すっぽり手に馴染むグラスでありながらもコーヒーマググラスよりも容量が多いので、コーヒー好きにはちょうど良いサイズなのではないでしょうか。

高品質を求めるなら『KINTO(キントー)』

created by Rinker
KINTO(キントー)
¥1,430 (2021/07/26 02:00:01時点 Amazon調べ-詳細)

 

KINTO(キントー)はガラス製品だけではなく、陶器やプラスチック製品のテーブルウェアを展開している滋賀県発のテーブルウェアメーカーです。機能性を追求したアイテムは使い心地の良いものばかりですが、潔いほどシンプルなデザインが製品のクオリティへの自信を表しているのではないでしょうか。

 

KINTO(キントー)のダブルウォール・カクテルグラスは、ビアグラスよりもほんの少しずんぐりした可愛らしい見た目で、たっぷりとコーヒーを飲みたい人におすすめです。保温性・保冷性に優れた二重構造になっているので温かいカフェオレを入れても、冷たいアイスコーヒーを入れても問題なく、なめらかな飲み口がコーヒーをいっそうおいしく感じさせてくれるでしょう。

ノスタルジックなガラス製品なら『廣田硝子』

created by Rinker
廣田硝子
¥2,817 (2021/07/26 02:00:02時点 Amazon調べ-詳細)

 

1899年創業の廣田硝子は、東京錦糸町に拠点を構える老舗のガラスメーカーです。どこまでも透き通った廣田硝子のガラス製品は、どれも繊細でどこか懐かしく、「和」を感じさせてくれるアイテムばかり。大正時代の技術を使って復刻されたガラスウェアは、シリーズ名である「大正浪漫」の名にふさわしく見事な出来栄えです。

 

廣田硝子が作る昭和モダン珈琲タンブラーは、ノスタルジーを誘うデザインで唯一無二の存在感を醸し出します。俳人・中村草田男は昭和初期に「明治は遠くなりにけり」と詠みましたが、昭和モダン珈琲タンブラーを見つめていると、つい「昭和も遠くなりにけり」と詠みたくなってしまうかもしれません。

毎日でも使いたい『iwaki(イワキ)』

 

1883年に日本初の民間ガラス工場として東京・京橋で操業を開始した岩城硝子製造所は、現在ではiwaki(イワキ)として知られており、世界中の人々に愛されるガラス食器を製造しています。使い勝手の良い耐熱ガラス製のパックやボウルが人気ですが、コーヒーポットやドリップ用抽出器具といったコーヒー用品のラインナップも豊富です。

 

iwaki(イワキ)の耐熱ガラス製ダブルウォールグラスのマグカップは、熱に強く電子レンジでの使用や食器洗い機での使用も可能。二重構造なので結露しにくく、保温性が高いのでコーヒーのおいしさをそのまま保ちます。

美しさを求めるなら『KAGAMI(カガミクリスタル)』

created by Rinker
カガミクリスタル(Kagami)
¥18,150 (2021/07/26 02:00:03時点 Amazon調べ-詳細)

 

日本を代表するクリスタルガラスメーカーのKAGAMI(カガミクリスタル)が作り出すガラスウェアは、まるで繊細な芸術作品のよう。KAGAMI(カガミクリスタル)のクリスタルグラスは心底うっとりするほど美しく、宮内庁や首相官邸で使用されているのも納得です。

 

KAGAMI(カガミクリスタル)が作る江戸切子のロックグラスは食洗器はおろか、電子レンジでの使用も不可のため、とても日常使いに適したグラスとはいえないかもしれません。それでも見目麗しいロックグラスにキリッと冷えたコーヒーを入れて飲めば、気分が上がること間違いなしでしょう。

おわりに

アイスカフェラテ

1日に何杯もコーヒーを飲むという人なら、ずっしりと重いコーヒーマグよりも比較的軽量なコーヒーグラスを使うほうが手首にかかる負担を軽減できるかもしれません。また、いつものマグカップから涼しげな見た目のコーヒーグラスに替えるだけで、手軽に夏らしさを味わえるはず。もしも「夏だけではなくずっと使い続けたい! 」というのであれば、耐熱ガラス製のコーヒーグラスを選んでみてはいかがでしょうか。

 

関連記事:『フルーツ・コールドブリュー』で冷たいコーヒーをもっとおいしく!【暑い季節におすすめ】

関連記事:【マシン代無料!】家庭用レンタルでおすすめのコーヒーメーカー3選

関連キーワード
  • おうちでのんびり。うちカフェランチ♡
  • 万能なホットドリンク?ターメリックラテについてまとめてみた【ウコンを使った飲み物の健康効果とは?】
  • コーヒーブレイク
    スウェーデン発【ロールストランド】温もりと気品をにじませる北欧食器をご紹介
  • お皿で勝負!うちカフェごはんを極めよう♡
  • まるでお店?うちカフェで叶える最高のひと時。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう