コーヒースプリームのコーヒー

ニュージーランドの食文化は、残念ながらあまりオリジナリティが高いとは言えません。でもコーヒーに関しては、実は先進国! ニュージーランド人が日常的に、質の高いこだわりのコーヒーを飲んでいるのをご存知でしょうか?
 
たとえば、エスプレッソベースに泡立てたミルクを注いだフラットホワイトはオセアニア発祥で、ニュージーランド人にとっては、定番のコーヒーです。
 
今回は、ニュージーランドのコーヒーシーンをけん引するコーヒーブランド・Coffee Supreme(コーヒースプリーム)にスポットを当ててご紹介。東京にも直営店を出しているCoffee Supremeのおすすめのコーヒーや会社のコンセプトなどをお伝えします!

Coffee Supremeはウェリントン発のコーヒーブランド

View this post on Instagram

 

Coffee Supreme NZさん(@coffee_supreme)がシェアした投稿 -


Coffee Supremeは、ニュージーランドの首都・ウェリントン発のコーヒーロースター会社です。1992年にオーナーのマギーとクリスが、ウェリントンにはなかったクリエイティブなカフェ空間をオープンさせたのが、ブランドの始まり。その翌年の1993年には、コーヒーロースターとしてのビジネスをスタートさせ、試行錯誤を繰り返しながら会社を成長させました。
 
おいしいコーヒーと新しい挑戦をコンセプトに、新感覚のおしゃれな空間を提案して、地元のコーヒーラバーの心を掴むことに成功。さまざまなクリエイターや会社とコラボをするなど、Coffee Supremeは多くのサプライズを与えてくれるコーヒー会社です。
 
今ではコーヒーを愛するニュージーランド人のお気に入りブランドとなり、国内で約4分の1のシェアを誇っています。

オークランドの伝説的なカフェをプロデュースしたCoffee Supreme

View this post on Instagram

 

• BRIAR •さん(@briarturner)がシェアした投稿 -


Coffee Supremeを語るうえで、忘れてはならないのが『Good One』という今は亡き伝説のカフェです。「死ぬ前に行ってみたい世界のカフェ25」でも取り上げられたほどの人気で、2008年から2015年までの間、オークランドのポンソンビーで営業していました。
 
Good Oneでは、ホスピタリティーを重視したカフェ空間を提案し、ディスプレイやサービスの質、コーヒーグッズや味において、他店にはないユニークさを演出。私も一度行ったことがありますが、天井が高くて開放的なスペースの中に、新しさとあたたかさ、センスと遊び心がある素敵なカフェでした。
 
オークランドでも存在感を定着させたCoffee Supremeの直営店・Good Oneですが、賃貸契約が切れるタイミングでまさかの閉店。Good Oneのお店の文字はGood byeに書きかえられ、新たな方向性の模索を兼ねて、惜しまれながら伝説のカフェとなりました。
 
Coffee Supremeの直営店は、現在でも国内ではウェリントンに3店舗、クライストチャーチに1店舗あり、コーヒーとライフスタイルを融合させた心地よい異空間で、おいしいコーヒーを提供しています。

Coffee Supremeが渋谷に進出!オリジナル雑貨もおすすめ

View this post on Instagram

 

Coffee Supreme Japanさん(@coffee_supreme_jpn)がシェアした投稿 -


Coffee Supremeでは、日本文化が好きなスタッフのアイデアにより、日本を意識した商品も販売しています。茶筒缶をヒントに日本で作っているコーヒーの保存容器は、今や定番となりつつある商品です。そんなCoffee Supremeが、オーストラリアに次いで選んだ海外への進出スポットが日本! 2017年の10月、東京の渋谷に新しい風を巻き起こすべくCoffee Supremeの直営店がオープンしました。
 
コーヒー以外にはTシャツやなどのオリジナル雑貨も販売しており、東京限定のヒストリーブックは、Coffee Supremeの25年の軌道がフォトブックになったもの。興味のある方は、コーヒーと一緒にCoffee Supremeの歴史もチェックしてみましょう。
 
Coffee Supreme Tokyo
住所:東京都渋谷区神山町42-3 1F
TEL:03-5738-7246
営業時間:8:00-23:00
https://www.coffeesupreme.com/

おすすめのコーヒーは?定番ブレンドは甘味とコクのある中米ベースのブレンド

View this post on Instagram

 

Coffee Supreme Japanさん(@coffee_supreme_jpn)がシェアした投稿 -


Coffee Supreme Tokyoに出向くことができる方は、ニュージーランドならではのコーヒーの味・フラットホワイトがおすすめです。濃厚なエスプレッソにきめ細かな泡立ちのミルクがベストバランスで配合された、日本人にとっては新感覚のコーヒーです。
 
また、店舗はもちろんウェブサイトでは、フィルターローストのコーヒーの購入も可能。東京まで足を運べない方も、自宅でCoffee Supremeのコーヒーを楽しめちゃいます。定番ブレンドのSupreme Blendは、ほどよい甘さの中米コーヒーにケニアとコロンビアのキレのある深い味を足した一品で、初めて購入される方に試してほしいコーヒーです。

コーヒーピーナッツバターやコーヒーソーダが購入できる!

View this post on Instagram

 

Coffee Supreme NZさん(@coffee_supreme)がシェアした投稿 -


Coffee Supremeでは、ユニークなコラボ商品も販売しています。ナチュラル素材を使用して作られたコーヒーソーダシロップは、Coffee SupremeとSix Barrel Soda Co.のコラボ商品で、ニュージーランドでも大人気です。ソーダ水や牛乳で割って飲むことができ、ギフトとしても喜ばれます。
 
また、ニュージーランド人の大好物であるピーナッツバターのコーヒーバージョンもCoffee Supremeで手に入ります。Fix & Foggとのコラボ商品であり、メープルシロップの風味が香るコーヒーピーナッツバターです。コーヒーとの相性も抜群なので、朝食はパン派という方は是非試してみてくださいね。

コーヒー大国ニュージーランドが誇るCoffee Supremeをお試しあれ!

Coffee Supremeの東京進出をきっかけに、より多くの方がニュージーランドのコーヒーについて興味を持ち始めています。フラットホワイトは2015年よりアメリカのスターバックスでも採用されているメニューで、今後日本でブレイクする可能性も高い要チェックのコーヒーです。Coffee Supremeのコーヒーで淹れるフラットホワイトは、まさに元祖の味 !
 
遠方にお住まいの方も、ニュージーランドのコーヒーや珍しいコラボ商品を試して、Coffee Supremeの魅力を存分に味わいましょう。

 

関連記事:サーカスをテーマにしたユニークなカフェが人気!CIRCUS CIRCUS【ニュージーランド】

関連記事:ニュージーランドのパブロバが美味しすぎるってホント?【絶品伝統スイーツ】

関連キーワード
  • 【COFFEE 擬人化計画】あなたの好みのタイプは「どのコーヒー女子」ですか?
  • コーヒースプリームのコーヒー
    Coffee Supremeってどんなコーヒー?ニュージーランド生まれのコーヒーロースター!
  • 逆に新鮮!?最近話題のレトロで渋い"純喫茶"のススメ
  • thirdwave
    知ったかぶり厳禁!今更聞けないコーヒー業界のサードウェーブってなに?
  • coffee
    【栽培・収穫・精製・焙煎】たった1杯のコーヒーができるまでの物語
  • 意外と当たるかも?トルコ発祥のコーヒー占いとは

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事