炊飯器やホームベーカリーなどのキッチン家電でおなじみのタイガー魔法瓶より、同社のハイクラスブランド『GRAND X(グランエックス)』シリーズとして、業界初の「Tiger Press」方式を採用したコーヒーメーカー「ACQ-X020」が登場しました。

 

15通りの味わいが楽しめる、ワンランク上のコーヒーメーカー

食卓に新たな価値を提案するブランドとして誕生したタイガー『GRAND X』シリーズ。今回そのラインナップに加わった「ACQ-X020」ですが、当然タダのコーヒーメーカーではありません。

家庭用コーヒーメーカーとしては業界初となる蒸気圧を利用した抽出方式、その名も「Tiger Press」を採用。シリンダー内のコーヒー粉を一定時間お湯に浸したのち、蒸気圧をかけて一気に抽出することで、コーヒーの旨味成分を余すことなく、しっかり引き出すことができます。従来のコーヒーメーカーはハンドドリップに近い造りですが、こちらはエスプレッソマシンとフレンチプレスのいいとこどりをしたコーヒーメーカーといえそうです。

 

抽出温度と時間の組み合わせで15通りのテイストに

コーヒーを抽出する湯温や時間にもこだわっていて、抽出温度は3段階、抽出時間も5段階から任意に設定が可能。下表のように温度を低く、抽出時間も短く設定すれば、酸味のあるフルーティで軽やかな味わいに、反対に温度を高く、抽出時間も長くすればコク深いストロングなコーヒーが楽しめます。

豆の種類や焙煎度合い、デザートとのペアリングなど、シチュエーションに合わせてさまざまな味わいをチョイスできるので、コーヒーを飲む楽しみも広がりますね。

 

チタンコートのフィルターはお手入れも簡単

コーヒー粉を投入するシリンダー部には、チタンコートのメッシュフィルターを採用。ペーパーフィルター不要で繰り返し使用でき、ペーパードリップでは味わえない、コーヒー豆の持つ油分もしっかり抽出できるので、より深いコクと香りを楽しめます。また、シリンダー部は本体から外して分解できるため、お手入れも簡単。毎日使うものだけに、こうした配慮も嬉しいですね。

 

GRAND Xコーヒーメーカー/ACQ-X020

■サイズ:W226×D199×H298mm

■重量:約3.1kg

■水タンク容量:0.54リットル

■価格:オープン価格

 

タイガー魔法瓶 - GRAND X

関連キーワード
ニュース, 商品紹介の関連記事
  • 「それぞれをそのままに」リニューアルしたcoresの新商品発表会&イベントが開催
  • コーヒースプリーム
    Coffee Supreme 日本初上陸!東京・渋谷に10月1日ニューオープン!
  • キールズが原宿で2日間限定の「MADE BETTER MARKET」を開催!『スキンケアからアースケアをはじめよう』2019年8⽉31⽇〜9⽉1⽇
  • まだ間に合う! 年末年始に手に入れたい絶対オトクなコーヒー福袋12選!(前編)
  • 魔法瓶ポット
    大容量の魔法瓶ポット『サーモジャグ KEAT(キート)』がRIVERS(リバーズ)から新登場

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう