株式会社ユニカフェは、新鮮で香り高いコーヒーを美味しく、いつでもどこでもボタンひとつで抽出できるカプセル式一杯抽出システムブランド『KEURIG(キューリグ)』から、新たに人気ブランド6商品の販売を開始することを発表しました。

 

今回は、マルチブランド戦略発表会&商品試飲会に参加したので、その様子のレポート、および商品紹介いたします。

全米で愛される『キューリグ』とは?

キューリグは、1998年から販売されており、アメリカNo.1シュアを誇っているカプセル式コーヒーシステムです。専用のマシンとK-Cup®と呼ばれるカプセルを使用して、コーヒーやお茶を一杯ずつ抽出することができます。

 

現在アメリカでは、1億2700万世帯のうち所有4100万世帯、常時2800万世帯で利用されています。これは、4世帯に1世帯がキューリグを使用しているということ。年間120億カプセルを販売している市場に成長しています。

 

K-Cup®は、コーヒー豆を挽き、すぐに真空状態で密封しているため酸化せず、挽きたての新鮮な味と香りを楽しむことができます。そして最大の魅力は、現在80以上のブランドパートナーと400種類以上のカプセルというバラエティの豊富さです。

人気6ブランドが新たにコラボレーション

 『KEURIG(キューリグ)』をさらに多くのお客様にご体験いただき、「選ぶ楽しさ」を味わっていただくため、大手コーヒー6ブランドの「上島珈琲店、英國屋、小川珈琲、セガフレード・ザネッティ、タニタカフェ、PRONTO」と株式会社ユニカフェがコラボレーションをし、新しいK-Cup®を発売することを決めました。

 

人気6ブランドの新商品は「KEURIG(キューリグ)」向けに独自に開発されたもので、全6ブランドが初のコーヒーカプセルとなります。

 

これにより家庭やオフィスにいながら、「KEURIG(キューリグ)」1台で人気コーヒーブランド店の味わいを、好みにあわせてお楽しみいただけます。

人気6ブランドの新商品について ※あいうえお順

 

上島珈琲

まずは、UCCが母体の上島珈琲の登場です。

 

上島珈琲では失われつつある日本の喫茶文化を大切に再現したいという想いをもとに、「コーヒーがもたらす豊かな瞬間」を提供しています。ネルドリップ抽出にこだわっているのが特徴。

 

白を基調としたデザインが印象的

 

■商 品 名 : 上島珈琲店 オリジナルブレンド
■発 売 日 : 2019年6月10日
■入 数 : 12個/小箱
■希望小売価格 : 1,140円/箱 (税抜き)

 

最後の一滴まで美味しさを追求している通り冷めても美味しくいただけます。芳醇な香りと心地よいコクが特徴。

 

英國屋

関西では立地の良い場所に多く、大阪では喫茶店と聞けば「英國屋」と言われるほどの名店。

 

変化し続ける時代の中で、常に新しい形を求め、オリジナルティ溢れる「喫茶店文化」の普及を目指しています。

 

高級喫茶店らしい気品漂うパッケージ

 

■商 品 名 : 英國屋 リッチテイスト
■発 売 日 : 2019年5月20日
■入 数 : 12個/小箱
■希望小売価格: 1,140円/箱 (税抜き)

 

個人的には、ここのコーヒーが一番好みでした。酸味と苦味のバランスがよく後味にコーヒー本来の甘みを感じます。

 

小川珈琲

京都の老舗珈琲卸業を営む小川珈琲からは、2商品が登場。コーヒー豆の販売を中心にいつの時代も珈琲職人として業界を牽引してきた小川珈琲。

 

アラビカ100%使用したマイルドコーヒーとフェアトレード、レインフォレスト・アライアンス、バードフレンドリーのトリプル認証コーヒー豆100%のオーガニックコーヒーが楽しめます。

 

写真はオーガニックコーヒーのパッケージ

 

■商 品 名 : 京都 小川珈琲 オーガニックコーヒー
■発 売 日 : 2019年5月20日
■入 数 : 12個/小箱
■希望小売価格: 1,260円/箱 (税抜き)

 

■商 品 名 : 京都 小川珈琲 マイルドコーヒー
■発 売 日 : 2019年5月20日
■入 数 : 12個/小箱
■希望小売価格 : 1,140円/箱 (税抜き)

 

オーガニックコーヒーブレンドは、スパイスのような香りとキャラメルのような甘さ、クリアな後味が特徴的。

 

セガフレード・ザネッティ

イタリアのトレビゾに本社を構え、コーヒー農場、焙煎工場、コーヒーマシーン製造、カフェチェーン展開をおこなっているコーヒー総合メーカー。

 

イタリア国内のフードサービス業界シェア第一位のトップ・ブランドです。

 

イタリアらしいカラフルなパッケージがおしゃれ

 

■商 品 名 : セガフレード・ザネッティ ローマスタイル
■発 売 日 : 2019年5月20日
■入 数 : 12個/小箱
■希望小売価格 : 1,080円/箱 (税抜き)

 

日本へイタリア文化を担う伝道師として、こだわり抜いたコーヒーはエスプレッソの風味豊かな仕上がりになっています。

 

タニタカフェ

今回一番異色を放っていたのが、こちらタニタカフェ。

 

体重計をつくっているタニタらしい商品が出来上がっています。人々の体の健康を考えコーヒーを飲むときにも「美味しさとヘルシーさを兼ね備えたメニュー」を提供してくれます。

 

グリーンのデザインが、こころと健康に優しそう

 

■商 品 名 : タニタコーヒー プレミアムブレンド
■発 売 日 :2019年6月24日
■入 数 : 12個/小箱
■希望小売価格 : 1,140円/箱 (税抜き)

 

タニタの健康を追求してきた独自の技術で、コーヒーに含まれるポリフェノールの一種、クロロゲン酸を通常よりも、たっぷり含まれています。

PRONT

「PRONT」とはイタリア語で”用意ができている”という意味で、イタリアンバールをコンセプトにしています。

 

朝はセルフサービスのモーニングが楽しめ、昼はランチ、午後はスイーツ。そして夜はフルサービスで豊富なアルコールが用意されたバーとして営業しています。1日のどのシーンでも、くつろげる時間を提供してくれています。

 

お店の看板デザインと揃えた、わかりやすいシンプルなデザイン

 

■商 品 名 : PRONT プロントブレンド
■発 売 日 :2019年5月20日
■入 数 : 12個/小箱
■希望小売価格 : 1,080円/箱 (税抜き)

 

創業当時のブレンドを現代風にアレンジ。しっかりとコクがありながら苦味を抑えて飲みやすいブレンドです。

 

多様化する飲用シーンで親しまれる『キューリグ』

日本の喫茶店は1981年のピークから減少していますが、コーヒー消費量は年々増加しています。このことから様々なオケーションでの需要が求められる中、飲用シーンの多様化と並行して選ぶ楽しさのある『キューリグ』の普及が期待されます。オフィスに展開してから家庭向けにも普及させたいと意気込みが伺えました。

 

知名度の高いカフェチェーンや飲料ブランドとコラボレーションすることによって消費者の選ぶ楽しさを伝えていくそう。

 

購入は、キューリグオンラインストアから。

 

 キューリグオンラインストア    https://www.keurig.jp/

会社概要

■株式会社ユニカフェ
■設 立 : 1972年11月
■代 表 : 代表取締役社長 岩田 斉
■本社所在地 : 東京都港区新橋六丁目1番11号
■事 業 内 容 : レギュラーコーヒー及びコーヒー加工品の製造販売、食品・食材及び飲料等の仕入販売

 

■H P : https://www.unicafe.com/

 

 

 

 

 

関連キーワード
ニュース, 商品紹介の関連記事
  • カフェ・レストランに特化した求人サービスが今なら無料で?「CAFEND JOB」がサービス開始!
  • コフュニティはコーヒー専門のスマホアプリ
    世界中のコーヒー好きと繋がるSNSアプリ【コフュニティ(Coffunity)】の魅力とは
  • 貝印COFFEE TOOLS!
    貝印よりおうちコーヒーを楽しくする6つのコーヒーアイテムが登場!
  • 【Rivers】から様々なシチュエーションに応える アウトドアマン必携のボトルシリーズ『STOUT AIR』が登場
  • 【お正月プレゼント企画】珈琲特急便オリジナル『コーヒードリップバッグ15袋セット』を計21名にお届けします!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう