【驚愕!1日で418万円突破!】 全米バリスタ王者公認、極上のポータブルエスプレッソメーカー、Makuakeにて独占先行予約を開始!

 

世界のトップバリスタが嫉妬する、芳醇で濃厚な旨味を実現可能に。

 

革命的!いつでもどこでも極上のエスプレッソを!

Flair Espressso Maker (フレアエスプレッソメーカー)は、全米バリスタ王者Lem Butler(レムバトラー)氏が公認する、革命的なポータブルエスプレッソメーカーです。

 

すでに欧米を中心に全世界約25,000台販売されており、全世界20カ国以上で販売されています。芳醇な香りと濃厚な味わいで、常に世界中のエスプレッソ・コーヒーマニアを魅了し続けています。

 

Flair Espressso Maker (フレアエスプレッソメーカー)とは?

「Flair Espresso Maker」は、コーヒーへの強い愛情と、濃厚でクレマたっぷりのエスプレッソを醸造したいという1人の男のシンプルな願望から生まれました。

 

創業者であるセルジオ・ランダウは、機械工学と生物医学機器の分野のスペシャリストでありながら、根っからのエスプレッソ・コーヒー愛好家でした。セルジオは、50万円を超えるようなエスプエッソマシンの味わいを自宅で実現したいと考え、無謀とも言える課題に本気で取り組みました。

 

コーヒーへの強過ぎる愛情が消える事はなく、来る日も来る日も改良を続けました。開発期間は、なんと約6年。30を超えるプロトタイプを経て、遂に初代のエスプレッソメーカーが完成したのです。

さらにアメリカのクラウドファウンディングサイトである「Kickstarter」を通じ、約400名の支援を獲得する事に成功。

 

しかし、彼のエスプレッソ・コーヒーに対する愛情は留まることを知らず、開発への意欲は更に加速し、約3年後、職人気質なセルジオが試行錯誤を繰り返した結果、満足するまで徹底的にこだわり抜いた【PRO2】が遂に完成しました。

 

トップバリスタを興奮させる、濃厚で芳醇な味わいでありながら、ポータブル式『Flair』は実現に成功。アウトドアや旅行先での贅沢な時間を提供しています。

 

プロも絶賛!世界中で実際に使用されています!

本格的なエスプレッソマシンは、50万円以上するものも少なくありません。中には200万円を超えるようなマシンもあります。またメンテナンスにも非常にコストがかかります。

 

また、このような声もよく聞きます。「部品交換をしただけなのに、4万円以上もかかった……」

 

この価格という問題を【Flair Espresso Maker】は完全に解決しています。その結果、業界のプロたちにも認められ、世界中のカフェテリアで実際に使用されているとのこと。

 

勿論、ご自宅で本格的なカフェメニューを楽しみたい方にもオススメです! 無限に広がるエスプレッソの世界を是非体験してください。

 

Makuakeでクラウドファンディングで先行予約販売中

Flair Espresso Japan(フレアエスプレッソジャパン)は、2019年12月11日にクラウドファンディングサイトであるMakuakeにてプロジェクトをスタートています。

 

初日に驚愕のスピードで支援金額418万円を突破し、5日目終了時点で688万円を突破しました。この後も2020年1月31日迄、極上のエスプレッソ・コーヒーを楽しむ文化を広めるべく、プロジェクトを継続する予定とのこと。

 

 

【概要】
■クラウドファンディングサービス:Makuake プロジェクトページhttps://www.makuake.com/project/flairespresso

 

■Instagram:https://www.instagram.com/flairespresso.jp

関連キーワード
ニュース, 商品紹介の関連記事
  • 高級リキュール『COCALERO』にスパイシーな『COCALERO NEGRO(コカレロ ネグロ)』が11 月1日に新登場!
  • コーヒーノート活用のススメ
    1杯のカップとの出会いを楽しく記録! 「コーヒーノート」活用のススメ
  • トップバリスタの味が自宅へやってくる!IoTコーヒーメーカー『iDrip』で次世代のコーヒー体験を
    トップバリスタの味が自宅へやってくる!IoTコーヒーメーカー『iDrip』で次世代のコーヒー体験を
  • 【Tokyo Coffee Festival 2017 autumn】9/23(土)〜24(日)に開催!
  • 井崎英典氏監修による、北こぶしリゾート創業60周年記念『KITAKOBUSHI COFFEE』誕生

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう