ラッセルホブスブランドからリニューアルされた新商品「ベーシックドリップ7620JP」が、全国のお取扱店・オンラインショップにて販売されました。

 

ラッセルホブス「5カップコーヒーメーカー7610JP」は、10年前に発売以来、美味しいコーヒーを手軽に楽しめるコーヒーメーカーとして、多くのご家庭で愛用されてきました。

 

そんな「5カップコーヒーメーカー」がリニューアルして新登場です。

ラッセルホブスの美しいデザイン性

ラッセルホブスは、デザインのみならず、品質・技術力の面で非常に優れたブランドとして知られ、ヨーロッパ、アメリカをはじめ世界各国で高い評価を得ているイギリスの代表的な調理家電ブランドです。

 

新しくなった「ベーシックドリップ7620JP」は、従来の商品から操作パネルを上部に配置することで、操作性とデザイン性を両立。

 

ステンレスシルバーとブラックの印象的な色合いは、どんなインテリアにも映えます。

より美味しく使いやすく

コーヒーの味わいに影響を与えると言われる抽出温度を、当社従来品よりも5%アップ。コーヒーの油分まで味わえる付属のパーマネントフィルターとの相乗効果で、さらに美味しく淹れられます。

 

サイズは、シングルでも2人暮らしでもちょうどいいサイズ。手軽な5カップはそのままに、美味しく使いやすくなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

付属のパーマネントフィルターはそのまま粉を入れて使えます。使い捨てのペーパーフィルターを使う必要がないため、経済的です。

 

さらに日常生活に役立つ新機能も追加されました。スイッチを入れてから2時間後には自動的に電源がオフになり、保温機能と延長機能を使えば3時間まで保温ができます。

 

また便利なタイマー機能を使えば、忙しい朝でも簡単に目覚めの一杯をいただくことができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 Russell Hobbs ベーシックドリップ7620JP(型番:7620JP)

■サイズ:W15.5×D20.0×H27.0㎝

■重量:1.3kg

■容量 : 750ml(抽出量5カップ)

■コードの長さ:1m

■価格:7,000円(税抜)

 

オンラインショップ

 

関連キーワード
ニュース, 商品紹介の関連記事
  • 38段階で粒度が選べる「バリスタブレイン」が日本上陸!
  • コーヒー豆の保存にピッタリ! クリアボトル他2製品が登場
  • パリの天才パティシエが手がける海外初店舗『MICHALAK OMOTESANDO』が2018年10月5日にオープン
  • 世界中のコーヒー産業で活躍する女性を描くドキュメンタリー映画 「コーヒーウーマンフィルム “A SMALL SECTION OF THE WORLD”」上映会開催
  • 挽き目の美しい本格仕様! メリタの『コーヒーグラインダー ecg71-1b』がスゴイ!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう