ほかより「ちょっといい」家電で次々とヒット商品を生み出す新進気鋭のメーカー・sirocaより、ミルとスケール、さらにタイマー予約機能まで搭載したオールインワンの全自動コーヒーメーカー『SC-C111』、『SC-C121』の2機種が発売されました。

これぞコーヒーメーカーの新機軸!

 

最近はコーヒーメーカーも高機能・多機能化が進み、抽出方法や湯量、抽出時間のコントロールなど、ユーザーが自分の好みで味を調整ができるようになってきました。

 

これはこれで楽しみ方の幅が広がり、コーヒーフリークとしては嬉しいことなんですが、sirocaは目のつけどころがちょっと違う!

 

ユーザーの利便性に着目した、こだわりの新機能を付加することで、コーヒーメーカーの新たな可能性を提示しているのです。

 

忙しい朝に絶対便利! タイマー予約が超ありがたい

 

なかでも一番の注目は、タイマー予約機能。

 

事前にコーヒー豆と水をセットし、タイマーを予約しておけば、時間になると自動でコーヒーの抽出までしてくれます。

 

スケールとミルも内蔵されているため、コーヒー豆の計量はもちろん、ミルで粉に挽く工程もすべて機械にお任せ。

 

時間になれば、挽きたての香り高いコーヒーができている、というわけ。忙しい朝など、これ以上に便利な機能はないですよね!

 

コーン式ミルで挽きたての味にこだわり

 

利便性だけでなく、味へのこだわりも忘れていません。

 

内蔵のミルは動作中の摩擦熱が少なく、均一の粒度に挽くことができる「コーン式」を採用。細挽きから粗挽きまで、無段階で粒度の設定が行えます。

 

コーヒーのテイストも「マイルド」と「リッチ」の2種類から選択が可能。抽出まえの蒸らし時間を変えることで、味わいを変化させているそうです。

 

サーバー、保温機能の仕様が異なる2機種を用意

 

今回発売されたのは2機種で、それぞれ付属するサーバーと保温機能の仕様が異なっています。コーヒーメーカーとしての性能は全機種同じです。

 

各機種の仕様の違いは以下のとおり。

機種サーバーサーバーカラー保温機能
SC-C111ガラスサーバー無色あり(30分)
SC-C121真空ステンレスサーバータングステンブラックなし(サーバーで保温)

 

全自動で抽出まで行い、さらに風味を損なわないよう真空ステンレスサーバーで保温もしてくれる。

 

まさにユーザーのニーズに真正面から応えた、至れり尽くせりのコーヒーメーカーですね!

 

 

コーン式全自動コーヒーメーカー/SC-C111

■サイズ:W160×D270×H390mm

■重量:4.0kg(付属品を除く)

■給水タンク容量:0.54リットル

■ケーブル長:1200mm

■サーバー:ガラスサーバー

■保温機能:あり(30分)

■価格:19,800円(税別)

 

コーン式全自動コーヒーメーカー/SC-C121

■サイズ:W160×D270×H390mm

■重量:4.0kg(付属品を除く)

■給水タンク容量:0.54リットル

■ケーブル長:1200mm

■サーバー:真空ステンレスサーバー

■保温機能:なし(サーバーで保温)

■価格:22,800円(税別)

 

 

siroca - コーン式全自動コーヒーメーカー

 

関連キーワード
ニュース, 商品紹介の関連記事
  • 便利機能をオールインワン!タイマー予約も可能な全自動コーヒーメーカー『siroca・SC-C111/SC-C121』
  • 挽き目の美しい本格仕様! メリタの『コーヒーグラインダー ecg71-1b』がスゴイ!
  • いつでもどこでも淹れたての一杯が楽しめる『THE COFFEE BREWER』
  • HARIOスロードリップブリューワー雫
    「滴下式」の本格水出しコーヒーが楽しめる『スロードリップブリューワーハリオ 雫』
  • 木の個性を活かしたやさしいデザインのドリップスタンドセット
  • 金属加工品の最高峰・TSUBAMEブランドの手挽きミル『コーヒーピクニック』

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
女性の後ろ姿
カフェっ子リカちゃん
気温もやっと上がってきて、春らしい季節になってきたわね。 この前の週末は、鎌倉散策に行ってきたの。 せっかくだしということで、着物レンタルを...