トルココーヒー占いという言葉にあまりなじみがない方もいるでしょう。

 

この占いは、トルコに古くから伝わる占いなのですが、粉を入れて水から煮立てたコーヒーをすすり、カップに残った模様で運勢を占うものなのです。あまり日本では知られていませんが、中東などの海外旅行で目にした方ももいるかもしれません。

 

カップに残った粉で占いをする「トルココーヒー占い」とはいったいどのようなものなのでしょうか。

 トルココーヒーが普及したのは16世紀頃

トルココーヒーの歴史は古く、昔は修行僧のための飲み物でした。

 

6世紀の中頃のオスマン帝国時代から、イスタンブールの旧市街で一般市民がコーヒーを飲むようになり、当時から旧市街は皆の社交場であり、現在もたくさんの人々でにぎわっています。

 

トルココーヒーの抽出は、一般的なハンドドリップでなく、鍋に粉を入れて水から煮出します。出来上がったコーヒーをカップに入れて上澄みをすする飲み方は、きわめて原始的なものといえます。

 

2013年には、ユネスコの世界遺産・無形文化遺産にも登録されました。およそ500年もの間、伝統的な抽出方法を続けているトルココーヒーは、文化遺産に指定される価値があるものといえるでしょう。

トルココーヒー占いとはどんなもの?

トルココーヒーは、ジャズヴェという小さな鍋を使って抽出します。

 

コーヒーの詳しい淹れ方はこちら。

トルココーヒーの淹れ方

 

トルココーヒーの淹れ方
・ジャズヴェにトルココーヒー用の粉(スプーン1杯)と砂糖を入れよく混ぜる。
・弱火にかけて、冷たい水から煮立てる。
・しばらくすると泡が出てくるので、泡をそっとすくってカップに移す。
・泡がでてこなくなったら火を強め、沸騰させてから火を止める。
・コーヒーを静かにカップに注ぐ。

 

沸騰したコーヒーの表面に泡がたくさん出てきますが、この泡が美味しさのキモといわれています。

また、水からゆっくりと煮出すため、かなり濃厚な味になっています。

 

そのほか、コーヒーの粉もとても細かく小麦粉ほどの粒子になっているのも特徴です。

トルコ人にとってトルココーヒーはとても大切な存在

トルココーヒーは、トルコ人の生活の中で重要な役割を果たしています。

 

たとえば、カップルの男性が結婚の承諾を得るために女性の家に伺ったとき、女性の家族は、トルココーヒーに塩を入れて男性に飲ませます。このしょっぱいコーヒーを飲み干せる相手なら「この男性なら結婚後もつらいことや苦しいことがあっても娘と一緒に頑張れる」と、判断するそう。

 

また、女性がトルココーヒーを上手に作るようになれるのが、花嫁修業のひとつでもあります。そのほか、トルコ人は自宅に人を招いても、大切な客人にしかトルココーヒーを出しません。もし、家に招かれてトルココーヒーを出されたら、招いた相手からとても大切に思われているのです。

 

トルコには「1杯のコーヒーが40年記憶に残る」との言葉がありますが、この言葉からもトルコ人にとって、トルココーヒーが大きな存在であるのがわかりますね。

トルココーヒー占いの見方

トルココーヒー占いは、飲んだ後のカップをソーサーに逆さに向け、カップの内側についた粉の模様で占いをします。

 

ちなみに、カップの上が未来のこと、下半分が過去のことを表しています。

 

そして、気になる占いの見方はこのようになっています。

 

占いが表すもの
模様       意味
・鳥       ニュースがある
・ろうそく    誰かがあなたの成功を助ける
・顔       愛する人から心配される
・魚       経済的に良いニュース
・ハート     愛・信頼

このほかにもたくさんの模様があるのですが、比較的形が分かりやすいものを抜粋しました。トルココーヒーの占い師は、年配の女性が多いが、この国ではあまり女性が外に出ないため、占い師を見つけるのが難しく、たいていは知り合いの女性に占ってもらっています。

 

また、日本でもトルコ占いをやっている場所もあり、通販でコーヒーセットも購入できるので自分で占うこともできますね。

 

なんとも不思議な方法のコーヒー占いですが、話のタネに一度占いをしてみるのもいいかもしれません。

 

関連キーワード
  • コーヒーワークショップとは?初めてのコーヒー入門のススメ
  • “アイスコーヒー”は日本の文化?
  • ニュークロップとオールドクロップってナニモン?【熟成コーヒーの秘密】
  • フランスで定番のカフェオレボウルの使い方とは?アンティークがオシャレ可愛い!
  • 似ているようで違う? カフェと喫茶店の違いを解説!
  • ネタバレ『本・コーヒーが冷めないうちに』あらすじ&超辛口個人的感想・レビュー

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事