スタバのコーヒー、美味しいですよね! 美味しいドリンクやフード、たくさんの新商品が並んでいるし、店内もおしゃれで何度でも足を運びたくなります。しかし、頻繁に飲んでいるとお財布に痛いのが唯一の悩みどころ。そこで、

 

スタバを家で淹れると…?
・豆を買って家で淹れると、お店の味とは違う?
・コスパはどうか?
・アレンジは効く?

 

などを、実際に購入して試してみました! 結果は、お店で飲むのも、家でスタバの豆を挽いて淹れるのも、大きな味の違いはなかったです。それなら豆を購入して、もっとたくさんスタバのコーヒーを飲み、色んなアレンジをしたくありませんか?

 

ぜひ試して、他の人より一歩進んだスタバ通になっちゃいましょう!

 

スタバのコーヒーを気軽に、安く飲むなら無料マシンレンタルで↓↓

おすすめ!ネスカフェ×スターバックスのコーヒーでおうち時間を彩り豊かに! 【口コミやレビューも紹介】
2020.12.15
おうち時間を豊かにしてくれると今「コーヒー」が大人気。おうちで美味しいコーヒーが飲みたいけれど、何を買えばいいかわからない……という方も多いのではないでしょうか? そんな方におすすめしたいのが、「スターバックス×ネスカフェシリーズ」。本記事では、それぞれのシリーズから5種類をピックアップ。実際に飲...…

 

関連記事:スタバカードを使う5つのメリット!作り方から限定デザインまで徹底紹介

関連記事:夏にぴったり!スタバのフラペチーノおすすめカスタム10選

【スタバ】2020年のクリスマスブレンドのお味は? 正直なお家レビュー

スタバ_クリスマスブレンド

12月に入ったばかりというのもあり、2020年クリスマスブレンドの提供が始まっていました。

 

その日のドリップだったこのコーヒーを自宅でも淹れてみて、味・コスパ・品質を考察していきます。

お店で飲んだものと大きな違いはない!

冒頭の通り、お店のコーヒーと家で淹れるコーヒーに、大きな味の違いはないと思いました。違うところといえば「家で淹れたら少しだけ薄めに仕上がったかな」という印象です。薄く感じたのは、湯量を多めで淹れてしまったせいかもしれません。

 

今回は、お店で提供されていた「2020クリスマスブレンド(深煎り)」の豆を購入しました。肝心のお味はというと、

 

スタバのクリスマスブレンドの感想
・カカオ7~80%チョコレートのような適度なほろ苦さ
・酸味が少なく、とても飲みやすい
・冷めても味が安定している
・後に残る香ばしさが良い

 

という感想です。非常にすっきりとした癖の無い味で、始めから最後まで美味しくいただけました。「どんなシーンでも飲める、安定したコーヒー」という印象です。

 

ちなみに、「深煎り」「ドリップ」などの用語を知りたい方は以下の記事を見てみてくださいね↓↓

【コーヒー用語集】意外と知らないコーヒーにまつわるキーワード!いくつ知ってる?
2019.7.1
カフェや喫茶店で見かけるコーヒーに関する用語やフレーズ。なんとなく意味は知っているけど、詳しくは分からない……という言葉も多いのではないでしょうか? 今回はコーヒーをもっと楽しむために知っておきたい専門用語について、カテゴリ別に解説いたします! コーヒーの言葉を知ると、今よりもっとコーヒーを楽しめ...…

家で淹れる方が、コスパはとても良い!

お店で飲むよりも、豆を購入して家で淹れた方がコスパは良いです。購入した豆は一袋で250g。10gで毎回淹れると、25杯分になります。

これを前提にして、家で淹れたときとお店で飲んだときの金額の比較をしてみました。

 

一杯当たりのお値段25杯分のお値段
家で飲む場合66円(税込み)1642円(税込み)
お店で飲む場合356円(税込み)8900円(税込み)
家で淹れればお得になる金額290円7258円

 

こうして見てみると、家で淹れる方がかなりコスパが良いと言えると思います。

豆の質は正直良いわけではない……が、悪くもない

コスパが良く、お店と家とで味も大きく変わらない。良いとこづくしのスタバの豆ですが、豆の質は良いわけではありません。

 

しかし特に悪いわけでもなく「良いとも悪いとも言い切れない」というのが正直な感想です。そう判断した理由として、コーヒーの粉をドリップしたときの様子が挙げられます。

新鮮な豆は、お湯を注ぐともこもこっと膨らんでくれるのですが、スタバの豆は膨らまずにすぐしぼんでしまいました。焙煎されてから少々時間が経ってしまっているようです。

 

その一方で、時間がたって劣化した豆に出がちな味のバランスの崩れもありません。焙煎されてから少々時間が経っているものの、味に大きな影響を与えるほどの劣化をしているわけではない、といったところでしょうか。味は美味しいですし、日常シーンで飲む分には十分のものだと思います。味が安定しており尖った部分がないため、友人を招いたときにも活用できそうです。

スタバのクリスマスブレンド 淹れるコツや合わせるべきものは?

豆を購入して自宅でも飲めるようにするのですから、美味しく飲みたいし、自宅ならではの自分好みの飲み方・使い方も追求していきたいですよね。

 

ここではお店の味に近づけるコツと、おすすめの使い方を紹介します。

家でお店の味を再現するためのコツは「少なめ・中挽き」

家でスタバの豆を挽いて飲む際には、

家でスタバの味を再現するには…
1.あまりお湯を入れすぎない(豆10g/湯量200~210ml)
2.中挽き

 

という2点に気を付けて淹れると、よりお店の味に近づくと思います。

 

家でスタバ

 

大ぶりのマグカップに淹れる際は湯量に要注意です。大きなカップにたっぷり淹れると、薄味になりやすくなります。かといって多めの豆(15g程度)で淹れると濃く仕上がるため、ストレートで飲むには向かなくなります。ストレートで飲む場合は、一杯につき10g程度の豆と、200~210mlほどの湯量で丁度良さそうです。

 

2に関しては、中挽きと細挽きでそれぞれ淹れて比べてみました。中挽きは丁度良く淹れられたのに対し、細挽きは苦味がかなり強く出てしまいました。深煎りですし、どちらかといえば、やはり中挽きで淹れるのが向いているようです。

 

と、そこでスターバックスさんのFAQをよく見てみると、「中挽きは、コーヒーフィルターやコーヒーメーカーでの抽出に適しています」との記載がありました。紙のコーヒーフィルターを使って淹れたので、まさしくその通りといった結果に。自宅にある器具にあった挽き方を店員さんに聞いておくのもポイントと言えるでしょう。

スタバのコーヒー豆 おすすめの飲み方は「ブラック」or「ミルクで割る」

ドリップしたものをそのままでいただくのももちろん良いです。加えて店員さんに教えてもらったのは、「深煎りのものはミルクで割るのもおすすめですよ」とのこと。

 

苦味が苦手な方は、ミルクで割ってカフェラテやカフェオレにして飲むのもおすすめです。しかしそのままでも十分に美味しいので、苦味が苦手でなければほろ苦い味を楽しむのも良いでしょう。

コーヒーに合わせるなら、バニラアイスやチョコレートがおすすめ

コーヒーに合わせるなら

おすすめのペアリング
・家ならチョコレートやケーキ、バニラアイス
・お店ならクランベリーブリスバーやシュトーレン

 

がおすすめです。特にバニラアイスは一番おすすめです。アイスをお皿に空けて濃いめに淹れたブラックコーヒーをかければ、ほろ苦な大人の味のアイスに早変わりします。
アイスを食べ終えた後に残ったコーヒーも、カフェオレのような風味で美味しくいただけます。

 

次におすすめなのはチョコレートです。口に入れた時のカカオの香りとコーヒーの香りがとてもよくマッチします。カカオが多すぎるものだと苦味+苦味になってしまうので、カカオ60~70%あたりのチョコレートだとちょうど良くバランスの取れた味になると思います。

スタバのコーヒー豆はこうやって買おう

スタバのコーヒー_買い方

いざ「コーヒー豆を買おう」と思ったとき、スタバではどう購入するのがいいのか。ここでは、3種類の購入方法を紹介していきます。

棚からレジへ持って行く

スターバックスの店舗へ行くと、マグカップやタンブラーなどのコーヒーグッズが置いてある棚を目にすると思います。ここにコーヒー豆も置いてあるので、気になるものを持ってレジへ進みましょう。

 

棚に置いてあるものは250gのものですが、「少しだけ試してみたい」という場合はグラム数を指定して購入もできます。袋をレジへ持って行って「これを○○グラムください」と言えば、用意をしてもらえます。最初は100gなどでいろいろ試してみて、自分の口に合うものを探すのも楽しいと思います。

「今日のドリップコーヒーに使っている豆をください」

スターバックスでは、ドリップコーヒーに毎日、ローストレベルの異なる豆を使っています。実は「毎日同じ豆、同じ味」というわけではありません

 

そのため、「今日のこのコーヒーを家でも飲みたい」と思った時には「今日のドリップに使っている豆を買いたい」と店員さんに伝えましょう。そうすると、使用している豆を用意してくれます。

もちろん、豆の購入はドリンクを飲み終わったあと・退店の直前でも大丈夫です。その日のドリップコーヒーの味が気に入ったら、同じように「今日のドリップに使っている豆を買いたい」と伝えて、豆だけ用意してもらいましょう。

粉の状態での購入や、スーパーでの購入も可能!

コーヒー豆の購入時、店員さんは「このままの状態でよろしいですか?」と聞いてくれます。これは、豆のままでいいか、粉に挽いてから渡すかという意味です。挽いてください、と頼めば、粉に挽いてくれます。

 

「家にミルやフィルターが無い」「いちいち挽いて淹れる時間が取れない」というような場合は挽いてもらうのがおすすめです。

 

また「スタバのコーヒーが飲みたいけどわざわざ店舗に行く時間がない」という方は、ネスカフェが展開しているスタバシリーズの商品を活用すると、手軽にお店の味を楽しめます。全国のスーパーやコンビニエンスストアなどで購入ができます。

 

実際に試したレビューもありますので、参考にしてみてください↓↓

おすすめ!ネスカフェ×スターバックスのコーヒーでおうち時間を彩り豊かに! 【口コミやレビューも紹介】
2020.12.15
おうち時間を豊かにしてくれると今「コーヒー」が大人気。おうちで美味しいコーヒーが飲みたいけれど、何を買えばいいかわからない……という方も多いのではないでしょうか? そんな方におすすめしたいのが、「スターバックス×ネスカフェシリーズ」。本記事では、それぞれのシリーズから5種類をピックアップ。実際に飲...…

スタバのコーヒーを、自宅でいつでも好きなように飲もう!

豆を購入して自宅で淹れても、お店の味と大きくは変わりありません。それどころか、自分オリジナルのアレンジをいろいろと試すこともできます。

 

お得にいつでもスタバのコーヒーを楽しめるよう、家に常備しておくのはいかがでしょうか。ご友人を招いた際にも「これ、スタバの豆なんだよ!」と話を盛り上げることもできちゃいますよ!

関連キーワード
コーヒーの関連記事
  • 【コーヒーと体調と味】コーヒーがまずいと感じたら体調不良のサイン?
  • 珈琲という漢字のルーツ
    珈琲という漢字はキラキラネーム? 珈琲という漢字のルーツを辿ってみた
  • コーヒー豆と挽豆(粉)やインスタントコーヒーの違い。その特徴とは?
  • コーヒーフレーズ
    世界のコーヒーにまつわる名言フレーズ!【各国の文化が感じられる面白ワード】
  • キャニスター入りコーヒー
    電動式?それとも手動式?家庭用コーヒー焙煎機のススメ【焙煎初心者でも大丈夫】

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう