コーヒー初心者の中には、苦味や酸味からコーヒーがまずいと感じてしまう方もたくさんいるでしょう。

 

ネガティブな風味がコーヒーから感じられる時には、コーヒーそのものの品質劣化や商品選びに問題があると疑ってみてください。

 

自分に合ったコーヒーを選び適切な方法で保存できれば、コーヒーへの苦手意識をきっと克服できますよ。

 

この記事では、

 

  • 初心者がコーヒーを飲みにくいと感じる原因と対処法
  • コーヒー初心者におすすめな飲みやすいコーヒーの選び方
  • 初心者におすすめのコーヒー15選

 

などを、分かりやすくていねいに紹介します!

 

酸味や苦み、雑味などを抑え、おいしくコーヒーを味わえるようになりたい初心者の方は必見です。

 

目次

初心者がコーヒーを飲みにくいと感じる原因は?

初心者がコーヒーに苦手意識を感じてしまう理由は、以下の3つだといわれています。

 

  • コーヒー独特の苦味や酸味が苦手
  • コーヒーにエグミや渋みを感じてしまう
  • カフェインが体の調子を崩してしまう

 

自分がどうしてコーヒーが苦手なのかを把握すれば、何に注意してこの飲み物を味わうべきかわかるでしょう。

 

各ポイントをそれぞれ詳しく解説するので、ぜひご覧くださいね。

 

コーヒーについて学んでみたい方には以下の記事もおすすめですよ。

 

いまさら聞けないコーヒーの基礎知識!気になるポイント7選

コーヒー独特の苦味や酸味が苦手

コーヒーには独特の苦味や酸味があるため、その味わいが苦手という方はたくさんいます。

 

しかし、コーヒーの苦味や酸味には、ネガティブなニュアンスとポジティブなニュアンスがあるとご存知でしょうか?

 

傷んでしまったコーヒーから感じられるエグみや雑味を苦さ・酸っぱさを、コーヒー本来の味と認識している可能性も十分あるんですよ。

 

鮮度が低下しているコーヒーの苦味や酸味には以下の特徴があります。

 

傷んでいる 本来の味わい
苦み ・タンニンのような不快感がある苦味 クリアで嫌味のないスッキリした苦み
酸味 ・鼻につく匂いがする

・傷んだ食物のような酸味が感じられる

・新鮮なフルーツのような酸味

・柑橘やりんご、ぶどうなどの分かりやすいニュアンスが感じられる

 

専門店で買う新鮮な挽き立てコーヒーは、本来の苦味や酸味をしっかりと味わえる場合が多いです。

 

上記のような嫌悪感がある苦味や酸味を感じている人は、コーヒーを新鮮なものに変えてみましょう。

 

新鮮なコーヒーを飲んでみても、苦味や酸味が苦手と感じたら、コーヒーの種類を変えるのがおすすめ。

 

苦みが少ないコーヒーや、酸っぱくないコーヒーを選んで購入してみてくださいね。

コーヒーにエグミや渋みを感じてしまう

飲んでいるコーヒーから、不快感のあるエグみや渋みを感じ苦手になった初心者の方も、きっといるはずです。

 

最も多く考えられる理由は、コーヒーの抽出時間を長くしすぎていること。

 

コーヒーは長い間時間をかけ抽出すると、ポジティブなニュアンス以外の雑味も抽出してしまいます。

 

その結果、雑味が入った美味しくないコーヒーができてしまうのです。

 

傷んだコーヒーの粉を使っている場合にも、エグミや渋みは発生しやすくなります。

 

酸化したコーヒー粉を使っていないかは、事前にしっかりチェックしましょう。

 

コーヒーの粉を細かく挽きすぎている場合にも、エグミや渋みは出やすくなります。

 

「いつもと同じ新鮮なコーヒーを使っており、淹れ方も問題ないのに雑味がある」

 

そう感じた時には、コーヒーをやや粗めに挽いてみましょう。

カフェインが体の調子を崩してしまう

コーヒーに入っているカフェインを摂取しすぎると、お腹の調子を崩したり頭が痛くなったりします。

 

カフェインに対する耐性がある否かは、人によってさまざま。

 

なかには、コーヒーを1杯飲んだだけでも体の調子が悪くなる方もいます。

 

「コーヒーが好きなのに、体の調子が悪くなるからおいしく味わえない…。」

 

そうお悩みの方は、デカフェやカフェインレスコーヒーを試してみましょう。

 

デカフェやカフェインレスは、ほとんどカフェインが入っていないのにコーヒーに限りなく近い味わいを実現している商品。

 

コーヒー特有の苦味や酸味を、体調を崩さず味わう願いが叶えられますよ!

 

カフェインについて学びたい方や、デカフェ・カフェインレスコーヒーを選びたい方は以下の記事も併せてご覧くださいね。

 

カフェインは「悪」じゃない!メリット・デメリットを紹介

 

デカフェ・カフェインレスのコーヒー豆おすすめ15選!お得で美味しいのはコレ

コーヒー初心者必見!酸味や苦味を抑える方法とは?

初心者がコーヒーをより好みの味わいにするなら、抽出と豆の挽き方にこだわるべきです。

 

この2つの要素を押さえれば、明確に味や香りをよりポジティブなニュアンスにできますよ!

 

各ポイントを詳しく解説するので、コーヒーをおいしく淹れたいと考えている初心者の方は必見です。

ネガティブな風味を抑えるため抽出は素早く済ませる

コーヒーの酸味や苦味は、抽出時間によっても変化するものです。

 

抽出時間が長くなるほど、苦味や酸味、渋みやエグミは強く出ます。

 

ネガティブなニュアンスを出さないよう、抽出時間は長くても3~4分以内に抑えましょう。

 

初心者向けのフレンチプレスの場合は4分、ペーパードリップの場合は3分が抽出限度の目安です。

 

自分が抽出にどのくらい時間をかけているか分からない方は、ぜひ一度タイマーを使用し時間をはかってみてくださいね。

豆の挽き方を変えて味や香りを変化させよう

豆の産地や抽出時間だけでなく、挽き方を変えるのもおすすめ。

 

コーヒーの挽き方が違うと、実は味わいそのものも大きく変わります。

 

細挽きになるほど苦味が強くなり、粗めに挽くほど酸味がしっかりしてきます。

 

強すぎる酸味や苦みを感じた時には、豆の挽き方を調整しましょう。

【コーヒー初心者におすすめ】飲みやすいコーヒーの選び方

コーヒー初心者が自分好みの豆や粉を見つけるには、3つのポイントを押さえてください。

 

  • 飲みやすい産地のものを吟味するのは必須!
  • 焙煎度にこだわれば風味のニュアンスを変えられる
  • コーヒーのPOPは欠かさずチェックしよう

 

コーヒーは嗜好品であり、さまざまな風味や香りを持つものがあります。

 

そのなかからお気に入りを見つけられれば、コーヒーの苦手意識を払拭できますよ。

飲みやすい産地のものを吟味するのは必須!

コーヒー初心者は尖った風味の商品を選ぶのは避けるべき。

 

バランスの良い香味のコーヒーを選ぶためにも、産地は必ず吟味してください。

 

酸味や苦みが極端に強いコーヒーを避け、以下の産地のコーヒーを選ぶと良いでしょう。

 

ブラジル ナッツのような香ばしさと穏やかな苦みや酸味がある
メキシコ 品があるコク深い味わいでバランスが良い
コロンビア 香りが甘く酸味とコクが感じられる
コスタリカ クリアな酸味や甘みが感じられ苦味が少ない

 

特にブラジル・コロンビアの2種は非常にバランスに優れているため、コーヒー初心者におすすめですよ。

焙煎度にこだわれば風味のニュアンスを変えられる

初心者がコーヒーを選ぶときには、焙煎度にもこだわりましょう。

 

基本的にコーヒーは浅煎りであれば酸味が強くなり、深煎りであるほどコクが強く苦くなります。

 

酸っぱいコーヒーが苦手なら深煎りを、苦すぎるコーヒーが苦手なら浅煎りを選ぶのがおすすめ。

 

味のバランスをしっかりキープしたいなら、中煎りを選ぶと良いでしょう。

 

コーヒーには細かい焙煎度がありますが、初心者のうちは浅煎り・中煎り・深煎りをおさえておけばOK。

 

どの焙煎度がおすすめか迷った時には、コーヒーショップの店員さんに尋ねてみてください。

 

自分の好みの味わいに合わせて、焙煎度を選んでくれますよ。

コーヒーのPOPは欠かさずチェックしよう

コーヒーショップや通販には味の目安を示したPOPがあり、味わいの傾向を確認できます。

 

専門店では多くの場合、以下の項目をPOPで確認可能です。

 

  • 産地
  • 豆の種類
  • 苦味
  • 酸味
  • 甘み
  • コク
  • 香り
  • 焙煎度

 

さらに細かい情報を期待しているポップの場合は、生産者や生産地域、プロセスなども記載されています。

 

初心者がまず見るべき項目は、苦味や酸味などの味覚に関する部分。

 

自分が苦手な項目の数値が少ない商品を選べば、お気に入りのコーヒーを見つけられる可能性が高くなるからです。

 

「苦いものが苦手なら苦味の少ない商品を選ぶ」といった具合ですね。

 

コーヒーに慣れてきたら、自分の好みとは少し違う商品にもチャレンジしてみましょう。

 

以下の記事もコーヒー選びの参考になるので、ぜひ見てみてください!

 

コーヒー初心者が味を知る ~味覚・焙煎・豆の種類による違いとは?~

 

初心者におすすめの入門用コーヒー5選

「これからコーヒーを飲んでみたいけど、どれが飲みやすいか分からない…。」

 

そうお悩みのコーヒー初心者に向けて、ここでは入門におすすめの商品を紹介します。

 

ラインナップは、以下の5つです。

 

TOKYO COFFEE ブラジルサントス 甘くフルーティーで華やかな酸味が飲みやすい
スターバックス ハウスブレンド 苦味と酸味のバランスが良く初心者におすすめ
UCCゴールドスペシャル リッチブレンド 香りが甘く濃くがしっかりしていてネガティブなニュアンスが少ない
ブルーボトルコーヒー ジャイアント・ステップス 濃厚なカカオの風味があり牛乳との相性抜群
小川珈琲 プレミアムブレンド 非常にバランスが良くなりやすい風味で初心者向き

 

各商品の詳細を知って、自分に合うコーヒーをぜひ見つけましょう!

TOKYO COFFEE ブラジルサントス

TOKYO COFFEE オーガニック コーヒー シングルオリジン ブラジル 400g 【全国送料無料】 400gでコーヒー約28杯分|自家焙煎 オーガニック コーヒー 豆 有機コーヒー豆 自家焙煎 コーヒー豆 自家焙煎 珈琲豆 有機珈琲 home-roasting
産地 ブラジル
焙煎度 深煎り
価格帯と内容量 3,000円/400g
コーヒーの味や香り
甘み

4.0

苦み

2.0

酸味

3.0

コク

4.0

香り

4.0

 

まるで柑橘のようなフルーティな甘さが楽しめる、TOKYO COFFEEの人気商品です。

 

コーヒー初心者が苦手な苦味やネガティブな酸味がないため、ブラックでもとても飲みやすいコーヒー。

 

チョコやヘーゼルナッツのような甘く香ばしい香りも楽しめるので、コーヒーの入門用としておすすめの一杯といえます。

 

注文後に焙煎して発送をするタイプのコーヒーなので、商品が傷みにくいのも特徴。

 

初心者にありがちな保存のミスなどで、コーヒーが傷む可能性が下がっているのも魅力ですよ。

 

ぜひ豆のまま注文して自宅でコーヒーを挽き、新鮮なコーヒーをおいしく淹れてみてはいかがでしょうか?

スターバックス ハウスブレンド

created by Rinker
Starbucks(スターバックス)
¥1,457 (2024/02/26 16:02:06時点 Amazon調べ-詳細)
産地 ブレンド(ラテンアメリカ)
焙煎度 中煎り
価格帯と内容量 1,500円/250g
コーヒーの味や香り
甘み

4.0

苦み

3.0

酸味

3.0

コク

3.0

香り

4.0

 

苦味や酸味のバランスが非常に良い、スターバックスの定番商品です。

 

しっかりとしたコクがあるため、ミルクや砂糖を入れても味が崩れにくく、さまざまな飲み方でコーヒーを楽しめます。

 

苦味が先行しているコーヒーですが、ネガティブな風味はなく誰にでも飲みやすい味わい。

 

ナッツやカカオのような香ばしいニュアンスとほんのりした酸味や甘みがあり、何杯でも飲めてしまうおいしさです。

 

さまざまなEC通販で安定した価格で販売されているため、入手がしやすいのもメリットだといえるでしょう。

UCCゴールドスペシャル リッチブレンド

産地 ブレンド(コロンビア・ブラジル、ベトナムなど)
焙煎度 個別焙煎
価格帯と内容量 1,700円/1kg

コーヒーの味や香り

甘み

3.0

苦み

3.0

酸味

3.0

コク

4.0

香り

4.0

 

コーヒー本来の甘みとコクがしっかり濃縮されている、UCCのオリジナルブレンドです。

 

癖が少なくバランスが良い、コロンビアやブラジルなどのコーヒーを絶妙なバランスでブレンド。

 

コーヒー豆の種類別に焙煎を行う単品焙煎で、豆本来の旨味をしっかりと引き出しています。

 

酸味や苦み、甘味のバランスが非常に良いため、入門用のコーヒーとしておすすめ。

 

1kgで1,700円という非常にコスパの良い商品のため、コーヒーを淹れる練習用の粉として購入するのも良いですね。

 

この商品は大袋で届き、開封後には密閉保存できなくなります。

 

粉を入れるための瓶などは、あらかじめ買っておきましょう。

ブルーボトルコーヒー ジャイアント・ステップス

産地 ブレンド(ペルー・グアテマラ)
焙煎度 深煎り
価格帯と内容量 2,000円/200g
コーヒーの味や香り
甘み

2.0

苦み

4.0

酸味

1.0

コク

5.0

香り

5.0

 

まるでチョコレートやカカオのような風味が感じられる、ブルーボトルコーヒーのオリジナルブレンドです。

 

非常に力強いブレンドであり、しっかりとしたコクとボディを持ちます。

 

どっしりとした力強さを楽しみたいならフレンチプレスで抽出してミルクカフェオレに、キャラメルのような甘さを際立たせて飲みたいならコールドブリュ―がおすすめ。

 

ミルクと混ぜても非常に飲みやすいため、ブラックコーヒーが苦手な初心者でも飲みやすいブレンドです。

 

癖や雑味も少ないため、まだテイスティングに慣れてない方でも安心して飲めるでしょう。

 

酸味のニュアンスがほとんどないので、酸っぱさが少なくコクの強いコーヒーを探している方はぜひ購入してみてくださいね。

小川珈琲 プレミアムブレンド

created by Rinker
小川珈琲
¥3,573 (2024/02/26 16:02:07時点 Amazon調べ-詳細)
産地 ブレンド(メキシコ・ブラジル・コロンビア)
焙煎度 個別焙煎
価格帯と内容量 3,200円/50パック
コーヒーの味や香り
甘み

3.0

苦み

3.0

酸味

3.0

コク

3.0

香り

3.0

 

個別焙煎したコーヒー豆を丁寧に選別しブレンドしている、味や香りのバランスに優れた商品です。

 

クセが少ないメキシコ産のコーヒー豆がベースであり、そこに深入りのブラジルやエチオピア、コロンビアなどの豆を追加。

 

しっかりと苦味や酸味の調和を取り、華やかな香りやコクも楽しめる味わいを実現しています。

 

すでにコーヒーが計られペーパードリップと共に同封されている商品のため、購入すればすぐに飲めるのも嬉しいポイントですよ。

 

気軽に本格的なコーヒーを味わってみたい方は、ぜひ購入してくださいね。

酸味が弱めの飲みやすいコーヒー5選

コーヒーのなかには、独特の酸っぱさがあまりないものもあります。

 

その中でも初心者におすすめなのは、以下の5つです。

 

キーコーヒー LP トラジャブレンド 非常に品のある甘味と深いコクが感じられる傑作豆トラジャを使用
コーヒーマウンテン ブルーマウンテンブレンド50 洗練された味わいを持つブルーマウンテンを使ったブレンド
成城石井 マンデリンブレンド マンデリン特有の香味が少なく初心者でも飲みやすい商品
加藤珈琲店 バリスタ仕様エスプレッソブレンド 苦味と甘みが強く酸味が一切ないコク深さが特徴の良コスパ品
ライオンコーヒー バニラマカダミア 飲みやすいコナコーヒーとバニラマカダミアを混ぜ合わせた商品

 

各コーヒーの詳細を、これから解説します。

キーコーヒー LP トラジャブレンド

created by Rinker
キーコーヒー
¥1,262 (2024/02/26 16:02:12時点 Amazon調べ-詳細)
産地 ブレンド(インドネシア・メキシコなど)
焙煎度 中深煎り
価格帯と内容量 1,450円/200g
コーヒーの味や香り
甘み

3.0

苦み

4.0

酸味

3.0

コク

5.0

香り

4.0

 

品のある甘味と深いコクが感じられる、トラジャ豆を使用したキーコーヒーのフレンドです。

 

メキシコやインドネシアなどの豆をブレンドし、酸味が少ない味わいに仕立てています。

 

甘みのニュアンスはハチミツやブラウンシュガーに似たコク深いもので、しっかりとしたコクや焙煎香が感じられるのもポイント。

 

オイリーな舌触りもあるため、コーヒー風味だけでなく口に含んだ質感を感じてみたい方にもぴったりですよ。

 

酸味が少なく苦味が先行しているコーヒーのため、酸っぱい商品が苦手な方はぜひ試してみてくださいね。

コーヒーマウンテン ブルーマウンテンブレンド50

産地 ブレンド(パナマ、ジャマイカなど)
焙煎度 中煎り
価格帯と内容量 2,600円/300g
コーヒーの味や香り
甘み

3.0

苦み

1.0

酸味

2.0

コク

2.0

香り

3.0

 

すっきりした上品な飲み口で、初心者でも飲みやすいブルーマウンテンをメインにしたブレンドコーヒーです。

 

苦味や酸味が非常に少ないブレンドのため、コーヒーほとんど飲んだことがない方でも飲みやすいのが特徴。

 

後味がすっきりしているため、食事やデザートと合わせやすいのも特徴です。

 

渋みや酸味をしっかり抑えたクリアな風味が持ち味であり、雑味を気にすることなくコーヒーが持つ本来の甘さを堪能できますよ。

成城石井 マンデリンブレンド

created by Rinker
¥862 (2024/02/26 16:02:08時点 楽天市場調べ-詳細)
産地 ブレンド(インドネシア・コロンビアなど)
焙煎度 中煎り
価格帯と内容量 860円/200g
コーヒーの味や香り
甘み

4.0

苦み

4.0

酸味

1.0

コク

4.0

香り

3.0

 

フローラルで華やかな香りを持つ、マンデリンをメインにしたブレンドコーヒーです。

 

マンデリンをはじめとするインドネシアコーヒーは、しっかりとしたコクのある苦味とまろやかな舌触りを感じられる人気の品種。

 

しかし、一般的なマンデリンコーヒーには土臭いニュアンスがあり、苦手という方も多いです。

 

成城石井のマンデリンブレンドは、マンデリンのしっかりとしたコクを活かしつつ甘みを持たせています。

 

特有の苦味とスパイシーさを残しつつも、バランスよくまとめた味わいなのでコーヒー初心者でも飲みやすいでしょう。

 

独特のクセが強い風味が少なくかつ酸味も少ない商品なので、酸っぱいコーヒーが苦手な方にぴったり!

 

ミルクとの相性も良いので、カフェオレなどにして味わうのもおすすめですよ。

加藤珈琲店 バリスタ仕様エスプレッソブレンド

産地 ブレンド(ブラジル・コロンビアなど)
焙煎度 深煎り
価格帯と内容量 2,000円/500g
コーヒーの味や香り
甘み

2.0

苦み

4.0

酸味

1.0

コク

4.0

香り

4.0

 

とにかく酸味が一切ないコーヒーを飲みたいという方におすすめなのが、加藤珈琲店のバリスタ仕様エスプレッソブレンド。

 

ブラジルの完熟豆をしっかりと深煎りにして、苦みを引き出した濃厚なブレンドコーヒーです。

 

深煎りコーヒーの中でもさらに焙煎度が高いフレンチローストのため、酸味はほぼゼロに等しい味わい。

 

長時間焙煎されたコーヒー豆は、しっかりとした芳醇な苦味と濃厚キャラメルのような甘いニュアンスを宿しています。

 

濃厚な香味を生かしエスプレッソにするのも良し、コクがしっかりしたアイスコーヒーにするのも良し。

 

500g2,000円と非常にコスパが良いので、さまざまな飲み方を試せるのも嬉しいポイントです。

ライオンコーヒー バニラマカダミア

created by Rinker
LION COFFEE Honolulu,Hawaii
¥1,440 (2024/02/26 15:44:34時点 Amazon調べ-詳細)
産地 ブレンド(コロンビア・ブラジル)
焙煎度 中煎り
価格帯と内容量 1,600円/198g
コーヒーの味や香り
甘み

3.0

苦み

4.0

酸味

1.0

コク

3.0

香り

5.0

 

バニラとマカダミアナッツの甘い香りがついている、おいしいフレーバーコーヒーです。

 

そのまま飲むのはもちろん牛乳とも相性が良いため、カフェオレに最適な商品として人気があります。

 

甘みがしっかりしたバニアマカダミアの香りは、さまざまなお菓子との相性もぴったり。

 

ティータイムでお菓子と共にコーヒーを楽しむ方に、ぴったりのコーヒーいえます。

 

さっぱりしているコロンビア・ブラジル産の豆を使ったブレンドのため、コーヒーが苦手な方でも飲みやすい味わいです。

 

砂糖が入ってないタイプのコーヒーのため、自分で甘さを調整できるのもメリットといえます。

 

苦味が弱めの飲みやすいコーヒー5選

「コーヒー独特の酸味は苦手ではないけれど、あの苦い味がどうしても無理…!」

 

そういう感じている方は、苦味が弱めの飲みやすいコーヒーを選ぶのがおすすめです。

 

ここで紹介する5種類のコーヒーは特に苦みが少ないので、ぜひ試してみてくださいね。

 

土居珈琲 甘いブレンド 飲みやすいコナコーヒーとバニラマカダミアを混ぜ合わせた商品
東京コーヒー エチオピア デカフェ 甘酢っぱいベリーとダークチョコレートを合わせたような飲みやすい味わいのコーヒー
澤井珈琲 ゴールデンコロンビア さっぱりとした風味で飲みやすく苦みも少ない
スターバックス ライトノートブレンド 爽やかな酸味が強く苦味がほとんどない軽い口当たりのコーヒー
ヒルス スペシャルブレンド 甘く香ばしい味わいでコスパに優れているデイリーコーヒー

 

各コーヒーの詳細をこれから解説します。

土居珈琲 甘いブレンド

産地 ブレンド(ブラジル・コロンビア・メキシコ)
焙煎度 中煎り・中深煎り・深煎り
価格帯と内容量 1,200円/100g
コーヒーの味や香り(中煎りの場合)
甘み

5.0

苦み

2.0

酸味

2.0

コク

2.0

香り

4.0

 

ブラジル・コロンビア・メキシコなどの、味や香りのバランスが良いコーヒー豆をブレンドした飲みやすい商品。

 

プロの焙煎士が甘みを優先し作成したブレンドで、苦味や酸味をしっかりと抑えているのが特徴です。

 

ビターチョコのような甘みと柔らかな口当たりのため、コーヒー初心者でも飲みやすい味わいといえます。

 

コーヒーの粉は、粗挽き・中挽き・細挽き・極細挽きの4種から選択可能。

 

新鮮なコーヒーを味わいたい方のために、豆のままの商品も販売もされていますよ。

 

焙煎度を中煎り・中深入り・深煎りから選択できるので、好みの味わいが追求しやすいのも嬉しいポイント。

 

100g1,200円程度と購入しやすい価格のため、さまざまなコーヒーと併せて購入し飲み比べをしてみるのもおすすめです。

 

東京コーヒー エチオピア デカフェ

Tokyo Coffee Decaf Mocha 100g 1000円ポッキリ エチオピア モカ カフェインレス デカフェコーヒー豆 デカフェコーヒー カフェインレスコーヒー豆 オーガニックコーヒー モカコーヒー 豆 カフェインレスコーヒー デカフェ コーヒー豆 こーひー豆 珈琲豆 オーガニック
産地 エチオピア
焙煎度 深煎り
価格帯と内容量 1,000円/100g
コーヒーの味や香り
甘み

2.0

苦み

3.0

酸味

4.0

コク

3.0

香り

4.0

 

イチゴのような甘酸っぱさとダークチョコの苦みを併せ持つ、TOKYO COFFEEのデカフェ商品エチオピア デカフェです。

 

カフェインを98%以上カットしており、寝る前に飲む1杯としても最適。

 

体調を崩しにくいため、カフェインが苦手な方にもぴったりの商品です。

 

強烈な苦味がなく、風味の大半が酸味と甘味で構成されている非常に品のある味わいから人気を博しています。 

 

コーヒー本来の甘みや旨みをしっかりと引き出したその完成度には、きっと驚くことでしょう!

 

100gわずか1,000円で購入できるコスパの良さも魅力。

 

いろいろなコーヒー豆を購入し、自分に合う商品を探したい方にもおすすめですよ。

澤井珈琲 ゴールデンコロンビア

産地 コロンビア
焙煎度 中深煎り
価格帯と内容量 2,300円/500g
コーヒーの味や香り
甘み

2.0

苦み

1.0

酸味

2.0

コク

3.0

香り

3.0

 

500gで2,300円程度と、非常にコスパに優れている初心者向けのコーヒーがゴールデンコロンビア。

 

しっかりしたコクと香ばしいコーヒー豆のフレグランス、優しい酸味を堪能できる商品です。

 

癖が少なく苦みのないコーヒーなので、どんなシーンでも飲みやすく初心者にもぴったりといえます。

 

香りとコクをしっかり楽しむには、ストレートで飲むのがおすすめ。

 

まろやかで飲みやすい商品なので、ブラックコーヒーを初めて飲む方でも安心して味わえる逸品ですよ。

スターバックス ライトノートブレンド

産地 ブレンド(ラテンアメリカ)
焙煎度 浅煎り
価格帯と内容量 2,300円/250g
コーヒーの味や香り
甘み

3.0

苦み

1.0

酸味

3.0

コク

1.0

香り

3.0

 

「スターバックスの商品は、コクや苦みがしっかりしているものが多く苦手…。」

 

ライトノートブレンドは、そんな方にこそ試してほしい商品。

 

ミルクチョコレートのようなほんのりしたやさしい甘さと、穏やかな酸味が感じられる優しい味わいの浅煎りコーヒーです。

 

苦味が非常に少なく酸味も穏やかなため、コーヒーを飲み慣れていない方でも受け入れやすい味わい。

 

濃厚で苦味が強いコーヒーが苦手という方は、ぜひお試しくださいね!

ヒルス スペシャルブレンド

created by Rinker
¥1,218 (2024/02/26 16:02:10時点 楽天市場調べ-詳細)
産地 ブレンド(エルサルバドル・ブラジル)
焙煎度 中煎り
価格帯と内容量 1,300円/600g
コーヒーの味や香り
甘み

3.0

苦み

2.0

酸味

3.0

コク

4.0

香り

4.0

 

アメリカンコーヒーのような爽やかな酸味と口当たりのまろやかさがあり、非常に飲みやすいコーヒーです。

 

毎日いつでも飲める口当たりの軽さのため、コーヒーを飲む頻度が多い方におすすめ。

 

600g1,300円で購入できるコスパの良さも魅力で、コーヒーの抽出を練習したい初心者の方にもぴったりです。

 

甘みとコクがしっかりしているため、コーヒーを濃く作りミルクと割ってカフェラテを作っても良いでしょう。

 

コーヒーが苦手な初心者におすすめの飲み方

コーヒーが苦手な初心者に、おすすめの飲み方は以下の3つです。

 

ミルクや砂糖を加えてみる ・砂糖の甘みでコーヒーの苦味を抑えられる

・ミルクの甘みやコクが加わるとコーヒーが飲みやすい

コールドブリューやアメリカーノを試す ・両方とも酸味や苦みが少なくあっさりした飲み方

・マイルドな風味なので喉ごしもさっぱりしている

フレーバーを追加してみる ・香りや風味の付いたシロップなどを追加してコーヒーを味わう

・甘みの強いココアやキャラメルを加えれば初心者でもコーヒーを飲みやすい

 

どの飲み方も苦味や酸味をごまかしやすいため、まだコーヒーを飲みなれないと感じている初心者の方はぜひお試しください!

 

【コーヒーの飲み方を詳しく知りたいならこちらの記事もおすすめ!】

いまさら聞けないコーヒーの基礎知識!気になるポイント7選

まとめ

初心者におすすめのコーヒー15選を、この記事では紹介しました。

 

忘れないよう、最後におすすめのコーヒーをおさらいしましょう。

 

入門におすすめ TOKYO COFFEE ブラジルサントス

スターバックス ハウスブレンド

UCCゴールドスペシャル

ブルーボトルコーヒー ジャイアント・ステップス

小川珈琲 プレミアムブレンド

酸味が苦手な方におすすめ キーコーヒー LP トラジャブレンド

コーヒーマウンテン ブルーマウンテンブレンド50

成城石井 マンデリンブレンド

加藤珈琲店 バリスタ仕様エスプレッソブレンド

土居珈琲 甘いブレンド

苦味が苦手な方におすすめ ライオンコーヒー モカラテ

東京コーヒー エチオピア デカフェ

澤井珈琲 ゴールデンコロンビア

スターバックス ライトノートブレンド

ヒルス スペシャルブレンド

 

コーヒーが初心者に受け付けられない理由は、そのほとんどが独特の苦味や酸味といわれています。

 

しかし、コーヒーの中には酸味や苦みが少ない商品があるのも事実です。

 

自分の好みに合った商品を適切に選び、コーヒーへの苦手意識を克服してみてはいかがでしょうか?

 

お気に入りのコーヒーを見つけられれば、きっと毎日のリラックスタイムが楽しくなるはずですよ。

関連キーワード
コーヒーの関連記事
  • イタリア発のコーヒーロースタリー『Gardelli Specialty Coffees(ガルデッリ・スペシャルティ・コーヒーズ)』【素晴らしい酸味のコーヒー】
  • 騎乗のナポレオン
    偉業を成し遂げたのはコーヒーのおかげ?フランス皇帝ナポレオンが愛したコーヒー
  • 【カプセル式コーヒーメーカー】ネスカフェ・ドルチェ グスト®シリーズの種類や特徴を比較しました
  • 渋谷変なカフェ
    馴れ馴れしい接客無し! というより従業員無しの『変なカフェ』に行きました。
  • 【はちみつコーヒーの作り方】はちみつコーヒーがもたらす効果や効能とは?

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう