カフェインレスやデカフェなどのコーヒーは、眠る前やカフェインを控えたいときに飲めて安心。

 

妊娠中や体調がすぐれない時だとしても、カフェインのほとんど入っていないコーヒーなら気軽に味わえますよ。

 

この記事では、

 

  • デカフェやカフェインレスのメリット・デメリット
  • デカフェやカフェインレスコーヒーのおすすめ15選
  • デカフェ・カフェインレスコーヒーの選び方やよくある質問

 

などを、分かりやすく解説します!

 

カフェインを抑えて、コーヒーを楽しみたい方は必見の内容です。

CAFEND編集部おすすめのコーヒー
珈琲きゃろっと
数々のグランプリを獲得した焙煎人が送る世界が認めた一杯。
初回お試しセットが58%OFF・返金保証付き
ロクメイコーヒー
日本一の焙煎士が厳選した最高品質のスペシャルティコーヒーをお届け。
初回限定お試しセットが28%OFF・送料無料
imperfect表参道のコーヒー
世界の上位5%クオリティのスペシャルティコーヒー水準の豆を厳選してお届け。
初回限定お試しセットが80%OFFでお得に。

目次

デカフェ・カフェインレスコーヒーとは?

デカフェやカフェインレスのコーヒーとは、文字通りカフェインをあまり含んでいない、もしくはほとんど含んでいない商品です。

 

デカフェの場合、カフェインが少しだけ含まれているためカフェインの摂取量を押さえたいときに役立ちます。

 

一方のカフェインレスコーヒーは、カフェインをほぼ完全に取り除いたコーヒー。

 

寝る前にコーヒーを飲みたいけれどカフェインを摂取したくない場合や、妊娠中でコーヒーを我慢しなければならない時に活躍しますよ。

 

デカフェ・カフェインレスコーヒーのメリット・デメリット

デカフェ・カフェインレスのコーヒーには、メリットもデメリットもあります。

 

コーヒーを選ぶ際にはメリット・デメリットの両方を確認し、自分にデカフェやカフェインレスが合っているかをまず確認しましょう。

 

デカフェやカフェインレスのコーヒーにある、利点と難点をまとめると、以下表の通りです。

 

メリット カフェインを摂取せずコーヒーが飲める

妊娠中や授乳中でもコーヒーを味わえる

後味がすっきりとしており非常に飲みやすい

デメリット 味がやや薄くなりやすいため物足りない人もいる

海外製カフェインレスコーヒーは製造法に注意!

 

各メリット・デメリットをこれから詳しく解説するので、ぜひご覧ください。

メリット1.カフェインを摂取せずコーヒーが飲める

コーヒーに含まれる代表的な成分として、有名なのがカフェインですよね。

 

カフェインには頭をスッキリさせるなどのメリットがありますが、デメリットも多数あるといわれています。

 

カフェインのデメリットは、主に以下の5つです。

 

  • 目が覚めてしまい眠りにくくなる
  • 胃腸が活動的になりお腹の調子を崩しやすくなる
  • 水分の排泄を助けるためトイレが近くなる
  • 脈拍や血圧が上がるため心臓が疲れてしまう
  • 気持ちが昂りやすくなったり落ち込みやすくなったりする

 

デカフェやカフェインレスコーヒーでカフェインの摂りすぎを防げば、上記のデメリットが起こりにくいですよ。

メリット2.妊娠中や授乳中でもコーヒーを味わえる

先述した通りカフェインは摂りすぎると具合が悪くなるため、お腹の赤ちゃんにはよくありません。

 

しかし、コーヒーが大好きだから妊娠中もコーヒーを楽しみたいと願う方も、きっといるでしょう。

 

コーヒーの風味や香りをしっかり残しているカフェインレスコーヒーなら、大好きなコーヒーを我慢せずに味わう願いを叶えられます。

 

カフェインレス商品はコーヒー豆を使用しているしているため、限りなく風味や香りがコーヒーに近い飲み物です。

 

妊娠中や授乳中に大好きな飲み物を我慢したくない、ストレスを抱えたくないという方はぜひカフェインレスコーヒーをお試しくださいね。

メリット3.後味がすっきりとしており非常に飲みやすい

コーヒー好きのなかには、さっぱりした味わいの商品が好きという方もきっといるでしょう。

 

普通のコーヒーが苦手だけど、カフェインの効果を実感したい方はぜひデカフェをお試しください!

 

カフェインレスコーヒーの多くは、後味がスッキリしており飲みやすい傾向にあります。

 

苦みが少なく酸味の強い商品が多いため、コーヒーが苦手な方でも楽しみやすい商品として人気がありますよ。

 

コーヒーを選ぶ際には普通の商品だけでなく、デカフェもぜひ選択肢に入れてくださいね。

デメリット1.味がやや薄くなりやすいため物足りない人もいる

デカフェ・カフェインレスはコーヒーから成分を除去しているため、味が少し薄くなっています。

 

味の濃いコーヒーが苦手な人には飲みやすいデカフェ・カフェインレス。

 

しかし、味の濃い商品を好む方には物足りないかもしれません。

 

特に苦みが少なくなるため、深煎りのコーヒーを好む方にデカフェやカフェインレスはおすすめできないといえるでしょう。

 

どうしても苦みのしっかりした商品を選びたいなら、豆の種類が豊富な専門店でデカフェやカフェインレスのコーヒーを買いましょう。

 

苦みの強いコーヒーの品種を知っておき、その豆がデカフェになっている商品を見つければOK。

 

コーヒーショップのなかにはスターバックスのように、通常商品をデカフェにしたものが販売されているところもあります。

 

気に入った味の商品をデカフェ化したものを気軽に飲めるため、利用すると便利ですよ。

デメリット2.海外製カフェインレスコーヒーは製造法に注意!

日本で販売されているデカフェやカフェインレス商品は、海外よりも安全性の高い製法で作られています。

 

海外産は化学薬品を使っているものもあるため、おいしく問題のないコーヒーを選びたいなら、以下のポイントを押さえるのが理想です。

 

  • 生産元のハッキリしているコーヒー豆を選ぶ
  • オーガニックで農薬を抑えている商品を選ぶ
  • 抽出工程がしっかりと明記されている商品を選ぶ

 

基本的にはトリグリセリド手法やスイスウォーター手法の商品を選べば、問題はありません。

 

危険性の高いコーヒー豆と安全な商品の見分け方を知り、デカフェやカフェインレス商品を楽しみましょう!

 

デカフェ・カフェインレスコーヒーの選び方

    上手にデカフェやカフェインレスコーヒーを選びたいなら、しっかりとポイントを押さえるのが大切です。

     

    以下から始まる解説をよく読んで、おいしいデカフェやカフェインレスコーヒーを選んでくださいね。

    カフェイン除去率をまず確認しよう

    カフェイン量を気にする方は、カフェイン除去率を確認しましょう。

     

    カフェイン除去率は、97%以上のものが多く、99%以上のものも販売されています。

     

    多くの場合93~97%除去のものがデカフェ、 97~99%以上のものがカフェインレスに分類されているようです。

    お気に入りのメーカーにカフェインレスがあるかもチェック

    デカフェやカフェインレスコーヒーは、さまざまなメーカーから販売されています。

    普段からコーヒーを飲んでいるなら、気に入っているこだわりのメーカーなどがあるはず。

    そのメーカーのラインナップをチェックし、同じ商品のカフェインレスを選べば失敗は少なくなりますよ!

    好みの焙煎度で選んで美味しくコーヒーを飲もう

    焙煎度が違えば、コーヒーの味や香りは大きく異なります。

     

    コーヒーを選ぶ際には必ず焙煎具合を確認し、自分に合ったものを選択してください。

     

    以下に焙煎度による味や香りの違いをまとめた表を作成したので、ぜひご覧くださいね。

     

    ライト

    (浅煎り)

    ・酸味が最も強く苦味は少ない

    ・コクがあまりなくさっぱりとした味わい

    ・フルーティなコーヒーが飲みたい方におすすめ

    ミディアム

    (中煎り)

    ・バランスの取れた味や香りの商品が多い

    ・コクや味の強さはコーヒーの品種に左右されやすい

    ・コーヒーを初めて飲む方におすすめ

    ダーク

    (深煎り)

    ・苦みとコクが強いずっしりしたコーヒー

    ・香ばしい香りやスパイシーな風味が楽しめるものが多い

    ・コーヒー上級者におすすめな玄人向きの商品も多数ある

    コーヒー通なら産地を厳選するのもおすすめ

    コーヒーは焙煎度だけでなく、産地でも味や香りが変わります。

     

    以下の表を参考にして、好みのコーヒーを見つけてみましょう。

     

    中南米系 ・ブラジルはバランスが良く誰にでも飲みやすい

    ・コロンビアは甘めで滑らかな口当たり

    ・グアテマラは酸味とコクが強い

    アフリカ系 ・ケニアは爽やかですっきりした酸味の強い香味

    ・モカは甘さと酸味がマッチした味わいを持つ

    ・エチオピアはフルーツ感が強くコクもしっかりしている

    アジア系 ・ベトナムはコクと苦みが強い独特の味

    ・タイは甘くフルーティーなコーヒーが多い

    ・インドはコクとスパイシーな香味がマッチした独特の味わい

    その他 ・ジャマイカは口当たりが滑らかで華やかな香りを持つ

    ・コスタリカはフルーツ感がありコクのある味わい

    ・コナは酸味が強くまろやかで癖の少ない香味を持つ

    味わいを微調整したいなら抽出方法にもこだわって

    コーヒーは抽出方法を変えると、味わいを微調整できます。

    以下に抽出方法と味わいの特徴をまとめたので、ぜひご確認ください。

    ドリップ すっきりとした味わいが楽しめる抽出方法
    サイフォン 味が安定しやすく毎回同じ風味になりやすい
    エスプレッソ 非常に濃厚な味わいと苦さが特徴
    フレンチプレス 豆本来の雑味や香味を楽しめる抽出方法
    ウォータードリップ アイスに適したすっきりとした味わいのコーヒーができる

    コーヒーの淹れ方を変えると、香りや味も変化します。

    気軽に淹れられるドリップパックだけではなく、ほかの抽出方法も試してみてはいかがでしょうか?

     

    いつも飲んでいるコーヒーの、違う一面を楽しめるかもしれませんよ。

     

    デカフェ・カフェインレスコーヒー豆のおすすめ人気15選!

     

    カフェインレスやデカフェコーヒー豆の中でも、おすすめはどれなのでしょうか?

     

    なかなかコーヒー豆を選べないと迷っている方のために、ここではデカフェやカフェインレスコーヒーのおすすめ15選を紹介します。

     

    紹介するラインナップと特徴は、以下表の通りです。

     

    スターバックス コーヒー ディカフェ ハウス ブレンド バランスが良く誰にでも飲みやすい味わい
    TAKAMURA COFFEE ROASTERSメキシコ デカフェ カフェインレスコーヒー 苦味とコクをしっかり残した香ばしい味わい
    ブルーボトルコーヒー ナイトライト ディカフェ 苦味や甘味、酸味のバランスに優れた非常に複雑な味わい
    丸山珈琲 カフェインレスコーヒー ルイス・パウロ(深煎り) 苦みやコクが強くカフェオレにおすすめ
    タリーズ デカフェエチオピアモカ 酸味と甘味が強く味はやや薄めのさっぱりコーヒー
    加藤珈琲店 カフェインレス 珈琲 福袋 コロンビアとマンデリンの2種類のカフェインレスコーヒーが味わえる
    カフェインレスコーヒーコロンビア コーヒー福袋 香りとコクがしっかりしたコロンビアコーヒー豆を1kgお届け。
    【エスプレッソ用】カフェインレス・コロンビア 深煎りで苦味が強く、アイスコーヒーやエスプレッソにぴったり
    ライオンコーヒー デカフェ バニラマカダミア バニラの甘みが非常に強く、マカデミアナッツの香りも感じられる
    澤井珈琲 カフェインレス アイスコーヒー豆 1kg  アイスコーヒー用にブレンドされたすっきりした味わいの商品
    東京コーヒー エチオピアモカ デカフェ

     

    甘酸っぱいフレーバーで酸味が強め
    マウントハーゲンオーガニック フェアトレード カフェインレス ロースト&グラウンド

     

    複雑な香味を持つスパイシーな味わい
    illy(イリー) ブレンド デカフェ 香りとコクが強く、キャラメルのような甘みが特徴
    天馬珈琲 カフェインレス コーヒー

     

    苦味と甘みがしっかりしている、炭火焙煎の香り高い商品
    辻本珈琲 カフェインレスコーヒー豆デカフェ コロンビア 1kg

     

    甘みと香りがしっかりしており、モーニングコーヒーにおすすめ

     

    これから各ラインナップを詳しく紹介するので、ぜひご覧ください。

    スターバックス コーヒー ディカフェ ハウス ブレンド

    味の特徴 バランスが良く誰にでも飲みやすい味わい
    分類 デカフェ
    価格帯と内容量 2,000円~
    コーヒーの味や香り
    甘み

    4.0

    苦み

    3.0

    酸味

    3.0

    コク

    3.0

    香り

    4.0

     

    スターバックスの定番商品であるハウスブレンドには、デカフェ豆もあります。

     

    ココアを思わせるほのかな甘味が楽しめる、中煎りのブレンドコーヒーがハウスブレンド。

     

    デカフェ豆では味や香りはそのままに、カフェインだけをしっかりと抑えられています。

     

    ハウスブレンド特有のバランスの良い味や香りを楽しめるため、初めてコーヒーを飲む方にもおすすめ。

     

    普段飲むカフェイン入りの商品と併用するのも良いでしょう。

    TAKAMURA COFFEE ROASTERS メキシコ デカフェ カフェインレスコーヒー

    味の特徴 苦味とコクをしっかり残した香ばしい味わい
    分類 カフェインレス
    価格帯と内容量 1,000円~/100g
    コーヒーの味や香り
    甘み

    4.0

    苦み

    3.0

    酸味

    2.0

    コク

    4.2

    香り

    3.0

     

    風味が少なくなってしまいがちなカフェインレスコーヒーの特性に考慮し、深入りでビターに仕上げたコーヒー豆。

     

    契約農家で育てた有機豆を使用し、安全性の高いマウンテンウォーターで、カフェ製法でコーヒー豆のカフェインを取り除いたこだわりの逸品です。

     

    カフェインの量は0.1%以下と非常に少なめで、妊娠している方でも安心して飲めます。

     

    苦味やコクがしっかりしているコーヒーのため、そのまま飲んでもカフェオレにしてもおいしくいただけますよ。

     

    余韻は甘く、すっきりとした味わいが特徴のため、誰にでも飲みやすいコーヒーです。

    ブルーボトルコーヒー ナイトライト ディカフェ

    味の特徴 苦味や甘味、酸味のバランスに優れた非常に複雑な味わい
    分類 デカフェ
    価格帯と内容量 2,000円~/
    コーヒーの味や香り
    甘み

    4.0

    苦み

    4.0

    酸味

    3.0

    コク

    5.0

    香り

    4.0

     

    まるでブリュレのようなクリーミーさが魅力のデカフェが、ナイトライトデカフェです。

     

    口当たりは濃厚でクリーミーであり、夜寝る前にリラックスして飲めるコーヒーといえます。

     

    はじめに感じられる風味は、柑橘のような優しい酸味。

     

    その後、苦味と柔らかい甘さが現れ、すっきりした余韻へと続きます。

     

    苦味がしっかりありますが甘み・酸味のバランスも優れており、非常に奥行きのある味わいが楽しめる商品です。

     

    初めて飲む方は、その完成度の高さにきっと驚くことでしょう!

     

    丸山珈琲 カフェインレスコーヒー ルイス・パウロ(深煎り)

    味の特徴 苦みやコクが強くカフェオレにおすすめ
    分類 カフェインレス
    価格帯と内容量 2,600円~/200g
    コーヒーの味や香り
    甘み

    2.0

    苦み

    4.0

    酸味

    1.0

    コク

    3.0

    香り

    3.0

     

    苦味がかなり強いブラジル産のコーヒー豆を、香ばしく深煎りにしてお届け。

     

    ダークチョコレートのような非常に強いコクと、クリーミーな口当たりが楽しめます。

     

    甘みや酸味よりも苦味が強いため、酸っぱいコーヒーが苦手な方におすすめです。

     

    香ばしさやコクも強いため、カフェオレにして楽しむのもよいでしょう。

     

    ブレンドではなく1種類の豆をパッキングしたシングルオリジンのため、コーヒーの個性や風味を存分に楽しめる商品です。

     

    カフェイン除去率は99.9%以上と非常に高いのも、この商品の魅力といえます。

    タリーズ デカフェエチオピアモカ

    味の特徴 酸味と甘味が強く味はやや薄めのさっぱりコーヒー
    分類 デカフェ
    価格帯と内容量 1,400円~
    コーヒーの味や香り
    甘み

    2.0

    苦み

    2.0

    酸味

    3.0

    コク

    2.0

    香り

    3.0

     

    モカ特有の酸味がやや少なく、っぱりとした味わいが楽しめるエチオピアコーヒーです。

     

    カフェインの除去率は95%とやや低め。

     

    カフェインを少しだけ抑えたい方におすすめの商品といえるでしょう。

     

    アメリカンコーヒーと似た味の商品のため、やや薄めのコーヒーが好みの方にぴったり。

     

    フルーティーなモカ特有のニュアンスがほんのりアクセントのように感じられる、非常に飲みやすいコーヒーです。

     

    口当たりは滑らかで余韻は甘く、口の中いっぱいに広がります。

    加藤珈琲店 カフェインレス 珈琲 福袋

    味の特徴 コロンビアとマンデリンの2種類のカフェインレスコーヒーが味わえる
    分類 カフェインレス
    価格帯と内容量 4,500円~/各500g(計1kg)
    コーヒーの味や香り マンデリン コロンビア
    甘み

    1.0

    2.0

    苦み

    3.0

    1.0

    酸味

    1.0

    2.0

    コク

    3.0

    1.0

    香り

    3.0

    4.0

     

    カフェインレスコーヒーの飲み比べをしてみたいなら、福袋の購入も検討しましょう。

     

    加藤珈琲店の「眠れる珈琲」シリーズでは、お得な福袋を販売しています。

     

    お試しできるコーヒーは、マンデリンとコロンビアの2種類。

     

    しっかりとした焙煎具合で酸味が少ないマンデリンと、全体のバランスがしっかり取れた苦みの強いコロンビアの飲み比べが楽しめます。

     

    カフェインの除去率が99.9%と非常に高いのが特徴。

     

    妊娠中の方や高齢の方はもちろん、お子様のカフェオレ用にも使用できます。

    カフェインレスコーヒーコロンビア コーヒー福袋

    味の特徴 香りとコクがしっかりしたコロンビアコーヒー豆を1kgお届け
    分類 カフェインレス
    価格帯と内容量 4,800円~/1kg
    コーヒーの味や香り
    甘み

    3.0

    苦み

    4.0

    酸味

    2.0

    コク

    2.0

    香り

    2.0

     

    たくさんコーヒーを飲むためカフェインを抑えたいと考えている方に、おすすめのデカフェ豆です。

     

    スタンダードなコーヒーの代表格である、コロンビア産コーヒー豆をデカフェにしてたっぷり1kgお届け。

     

    カフェイン除去率は97%とデカフェとして十分な数値であり、体をいたわりながらコーヒーを味わいたい方におすすめです。

     

    中深入りで苦味が強い味わいのコーヒーを、カフェインを気にせず思う存分飲めますよ。

     

    コーヒーは1kgまとめてではなく、500gずつの小分けになっているため、鮮度が保ちやすいのもこの商品のメリットといえます。

    【エスプレッソ用】カフェインレス・コロンビア

    味の特徴 深煎りで苦味が強く、アイスコーヒーやエスプレッソにぴったり
    分類 カフェインレス
    価格帯と内容量 1,680円~/300g
    コーヒーの味や香り
    甘み

    3.0

    苦み

    5.0

    酸味

    2.0

    コク

    4.0

    香り

    4.0

     

    エスプレッソ用に独自焙煎を行った、非常に苦味が強いカフェインレスコーヒー豆です。

     

    エスプレッソ専用の焙煎形式で糖質のカラメル化を促し、コーヒー独特の香りをしっかり強めています。

     

    スッキリとした苦味が楽しめるため、アイスコーヒーにもぴったり。

     

    もちろん豆本来の苦みを生かして、エスプレッソを作るのにも向いています。

     

    なお、豆の焙煎度は4種類から選択可能。

     

    通常焙煎・ライト・ダーク・ストロングから、好みの焙煎度を選択できるのも嬉しいポイントです。

     

    エスプレッソマシンを持っている方や、苦みのアイスコーヒーを飲みたい方はぜひ注文してみてくださいね。

    ライオンコーヒー デカフェ バニラマカダミア

    味の特徴 バニラの甘みが非常に強く、マカデミアナッツの香りも感じられる
    分類 デカフェ
    価格帯と内容量 2,000円~/198g
    コーヒーの味や香り
    苦み

    4.0

    酸味

    1.0

    甘み

    3.0

    コク

    3.0

    香り

    3.0

     

    フレーバーコーヒーでおなじみのライオンコーヒーも、デカフェ商品を販売しています。

     

    そのなかでも特に人気が高いのは、バニラマカダミア。

     

    しっかりとしたバニラの甘みと香ばしいマカダミアナッツの香りが、存分に楽しめるデカフェです。

     

    苦味や酸味は控えめなため、初めてコーヒーを飲む方でも味わいやすいコーヒーといえます。

     

    カフェインの除去率は93%とやや低めであり、カフェインを抑えてコーヒーが飲みたいという方向きでしょう。

    澤井珈琲 カフェインレスアイスコーヒー1kg 

    味の特徴 アイスコーヒー用にブレンドされたすっきりした味わいの商品
    分類 カフェインレス
    価格帯と内容量 5,000円~/1kg
    コーヒーの味や香り
    苦み

    5.0

    酸味

    1.0

    甘み

    2.0

    コク

    3.0

    香り

    3.0

     

    カフェインレスコーヒーをアイスで楽しみたい方には、アイスコーヒー用のブレンド商品がおすすめ。

     

    この商品はカフェインを97%以上カットしながらも、しっかりとした苦味をキープ。

     

    深煎り焙煎の中でもかなり焙煎度の高いストロングコーヒーなので、デカフェでも風味や香りを損なわないアイスコーヒーを味わえますよ。

     

    水分でなかなか味が薄まりにくい商品なので、暑い時期には氷をたっぷり入れキリッと冷やしていただきましょう。

    東京コーヒー エチオピアモカ デカフェ

    味の特徴 甘酸っぱいフレーバーで酸味が強め
    分類 デカフェ
    価格帯と内容量 1,300円~/200
    コーヒーの味や香り
    苦み

    2.0

    酸味

    4.0

    甘み

    4.0

    コク

    3.0

    香り

    5.0

     

    フルーティで酸味がしっかりしているエチオピア酸モカ豆を、デカフェにしたコーヒーです。

     

    甘さがしっかりした苦くない味わいのため、コーヒー独特の苦味が苦手な方でも飲みやすいといえます。

     

    中煎りの商品ですがデカフェの特性上、風味は優しくまろやかな味わい。

     

    ウォータープロセスでカフェインを除去しているため、コーヒー本来の特性を残しながらもさっぱりした香味が楽しめます。

     

    オーガニック豆を使用しているので、体への影響が気になる方にもおすすめです。

     

    カフェインの除去率は97%以上であり、デカフェとしては高い部類に入ります。

    マウントハーゲンオーガニック フェアトレード カフェインレス ロースト&グラウンド

    味の特徴 複雑な香味を持つスパイシーな味わい
    分類 カフェインレス
    価格帯と内容量 1,600円~/250g
    コーヒーの味や香り
    苦み

    2.0

     

    酸味

    3.0

    甘み

    3.0

    コク

    4.0

    香り

    4.0

     

    ホンジュラスというスパイシーさが際立つ豆をベースにした、複雑な味わいが楽しめるカフェインレスコーヒーです。

     

    フルーティーで酸味の強いパプアニューギニア豆や、華やかな香りを持つペルー豆などをブレンド。

     

    超臨界二酸化炭素抽出法で香りと味わいをしっかりと残しカフェイン除去を行った後に、中煎りで焙煎を行なっています。

     

    個性が強い豆同士が絡み合い、複雑な味と香りを形成。

     

    99.7%と非常に高いカフェイン除去率でありながら、スタンダードなコーヒーさながらのテイスティングを楽しめる逸品ですよ!

    illy(イリー) ブレンド デカフェ

    味の特徴 香りとコクが強く、キャラメルのような甘みが特徴
    分類 デカフェ
    価格帯と内容量 1,200円~/250g
    コーヒーの味や香り
    苦み

    3.0

    酸味

    3.0

    甘み

    4.0

    コク

    3.0

    香り

    4.0

     

    就寝前にコーヒーの甘い香りに包まれながら、芳醇なアロマを楽しみたい方にはilly(イリー)のデカフェがおすすめ。

     

    この商品はアラビカ種のコーヒー豆をエスプレッソ用に焙煎したもの。

     

    しっかりとしたコクとキャラメルに似た、まったりとした甘みを感じられます。

     

    超臨界二酸化炭素抽出法を用いているため、コーヒー本来の味や香りがしっかり残っているのが特徴です。

     

    エスプレッソマシンを持っている方はぜひ豆を極細挽きにして、こってりまろやかな濃厚エスプレッソを楽しんでみてくださいね。

    天馬珈琲 カフェインレス コーヒー

    カフェインレス コーヒー 【 豆 にこだわった デカフェ コーヒー 】 妊娠中 授乳中 の 女性 にも「 ギフト で喜ばれる本格 コーヒー 豆 」 夜 でも飲める 「 日本一 の 焙煎 士 監修 」【 天馬珈琲 】 ブラジル 産 250g
    味の特徴 苦味と甘みがしっかりしている、炭火焙煎の香り高い商品
    分類 カフェインレス
    価格帯と内容量 2,300円~/250g
    コーヒーの味や香り
    苦み

    3.0

    酸味

    2.0

    甘み

    3.0

    コク

    4.0

    香り

    4.0

     

    しっかりとした強い苦味が感じられる、炭火焙煎のカフェインレスコーヒー。

     

    バリスタのチャンピオンシップで優勝した焙煎士が、手間暇かけて作り出した逸品です。

     

    酸味を抑えコクを引き出しており、苦味と甘みが口の中で柔らかく感じられます。

     

    日本人の好みに合った中深煎りのため、誰にでも飲みやすい商品といえるでしょう。

     

    ほぼノンカフェインに近いカフェイン除去率のため、妊娠中の方でもおいしくコーヒーを味わえます。

    辻本珈琲 カフェインレスコーヒー豆デカフェ コロンビア

    味の特徴 甘みと香りがしっかりしており、モーニングコーヒーにおすすめ
    分類 カフェインレス
    価格帯と内容量 5,000円~/1kg(200g×5パック)
    コーヒーの味や香り
    苦み

    4.0

    酸味

    4.0

    甘み

    5.0

    コク

    4.2

    香り

    4.8

     

     

    香りと甘さを追求し作られた、コロンビア産コーヒー豆のデカフェ商品です。

     

    「すてきな1日の始まりに」をコンセプトに作られたコーヒーで、苦味と甘みのバランスに優れています。

     

    甘みはミルクチョコレートのような自然さで、口に含んだ時にしっかりと質感を感じられる味わいです。

     

    カフェインを99.9%抑えているため、極限まで摂取を控えたい方にぴったり。

     

    デカフェと記載がありますが、ほぼカフェインレスに近い商品といえるでしょう。

     

    モーニングコーヒーを楽しみたいけれどカフェインは摂取したくないという願いを、この商品はきっと叶えてくれますよ。

     

    デカフェ・カフェインレスコーヒー豆の美味しい淹れ方

     

    デカフェやカフェインレスのコーヒーを美味しく淹れるには、ホットとアイスでお湯の温度を変えるのが大切です。

     

    ホットで飲む場合には、デカフェ特有のクセがある香りを抑えるため、低い温度のお湯を使うのがベター。

     

    コーヒーの奥に潜む甘みがしっかり出せる、85℃程度のお湯を用意しましょう。

     

    アイスコーヒーを作るときには、逆に高い温度のお湯を用意するのがおすすめです。

     

    デカフェ特有の酸味を抑えながら、キリッとした味わいのアイスコーヒーを作りましょう。

     

    アイスコーヒーを作るときには、95度程度の熱いお湯を注ぐようにしてください。

     

    適した温度のお湯を用意したら、通常のコーヒーと同じように以下の手順で抽出をします。

     

    1. コーヒー豆を適切な大きさに挽く
    2. ドリッパーにペーパーフィルターをセットする
    3. ペーパードリップに熱湯を注いで30秒ほど蒸らす
    4. コーヒー粉を適量入れる
    5. 内側から外側に円を描くようにしてお湯を細くゆっくり注ぐ
    6. コーヒーの抽出が完了したらカップに注いで香りや味が落ちないうちに味わう

     

    抽出作業は2~3分で素早く行いましょう。

     

    医療あったコーヒーは味や香りが落ちないうちに、おいしく味わってくださいね。

    デカフェ・カフェインレスコーヒー豆のよくある質問

     

    ここでは、デカフェやカフェインレスコーヒーに関する、よくある質問に回答します。

    デカフェ・カフェインレス・ノンカフェインのカフェイン除去率を教えて

    デカフェとカフェインレス、ノンカフェインのカフェイン除去率は以下の通りです。

    デカフェ 93~97%
    カフェインレス 99%
    ノンカフェイン 100%

     

    デカフェは3~7%程度のカフェインを含んでおり、摂取カフェインを大幅に減らせます。

     

    カフェインレスは0.1%程度の、限りなくゼロに近いカフェインしか含んでいないコーヒーです。

     

    ノンカフェインは、そもそもカフェインを含んでいない商品を指します。

     

    コーヒー豆ではなく、カフェインを含まないその他の豆から作られることが多いようです。

    デカフェ豆って自分で作れるの?

    自宅でコーヒーのカフェインを取り除きたいと考える方は、生豆を購入し水に浸しましょう。

     

    これは水抽出法と呼ばれるカフェインの取り除き方で、豆の中にあるカフェインを水に溶かすことでデカフェ豆を作成できます。

     

    しかし、この方法では、カフェインと共にコーヒーの味や香りが落ちやすいといわれています。

     

    味や香りを保ったまま、コーヒーのカフェインを減らすには、熱や圧力をしっかりかけなければなりません。

     

    生豆のカフェインを取り除いたとしても、その後に焙煎工程を得なければコーヒーとして飲めない難点もあります。

     

    よって、家庭でデカフェ豆を作るのは難しいといえるでしょう。

     

    コストをかけずにたくさんでカフェコーヒーを飲みたい方は、市販品を購入するのがおすすめです。

     

    【デカフェ豆が自宅で作れるか詳しく知りたい方はコチラ】

    不眠・妊婦にピッタリ!?デカフェ・カフェインレスコーヒーの作り方とは?

    一切カフェインが入っていないコーヒーはある?

    一切カフェインを含まないコーヒーを飲みたいなら、ノンカフェイン商品を選びましょう。

     

    ノンカフェインコーヒーを選ぶポイントは素材に注目することです。

     

    一般的に一切カフェインが入っていないコーヒーは、コーヒー豆から作られていません。

     

    完全にカフェインが入っていないコーヒーを飲みたいなら、代用コーヒーも選択肢に入れてください。

     

    代用コーヒーの素材には以下のようなものがあります。

     

    • たんぽぽやチコリなどの植物
    • 大麦やトウモロコシなどのシリアルコーヒー
    • 粉末状の薬用キノコを使ったマッシュルームコーヒー

     

    なお、代用コーヒーはコーヒーと全く味が異なる可能性も高い商品。

     

    きちんとコーヒーの味が楽しめる商品を希望するなら、カフェインレスコーヒーを選ぶ方が良いでしょう。

     

    ほんのわずかなカフェインも取りたくないという方以外は、コーヒーらしい風味を楽しめるカフェインレスを選ぶのが無難です。

    海外のデカフェコーヒーを輸入するときに気をつけるポイントはある?

    海外のデカフェ商品を購入する時には、抽出方法に必ず気をつけましょう。

     

    日本の商品では許可されていない抽出方法を使っているため、化学薬品に関する懸念が心配なものもあるからです。

     

    抽出方法が書かれていなかったり、産地が曖昧だったりするコーヒーを買うのは避けてください。

     

    コスパと安全性を重視したい方は、日本の業者が輸入しているコーヒーを購入するのがおすすめです。

     

    安いからといって、危険性の高い海外通販サイトに手を出すのは極力避けましょう。

    無印良品やカルディのデカフェは豆で購入できる?

    現在無印良品やカルディの商品は、通販で豆が購入しにくくなっています。

     

    無印良品のオーガニックデカフェ・カフェインレスコーヒー豆は、Amazonまたは公式サイトでのみ購入可能です。

     

    カルディのデカフェ・カフェインレスコーヒー豆は、Amazonや楽天で公式通販が確認できませんでした。

     

    よって、カルディのデカフェ豆は店頭か公式サイトのみで購入できると考えられます。

     

    まとめ

    デカフェやカフェインレスのコーヒーは、通販で簡単に手に入れられます。

     

    忘れないようにおすすめの商品を、最後におさらいしましょう。

     

    • スターバックス コーヒー ディカフェ ハウス ブレンド
    • TAKAMURA COFFEE ROASTERS
    • メキシコ デカフェ カフェインレスコーヒー
    • ブルーボトルコーヒー ナイトライト ディカフェ
    • 丸山珈琲 カフェインレスコーヒー ルイス・パウロ(深煎り)
    • タリーズ デカフェエチオピアモカ
    • 加藤珈琲店 カフェインレス 珈琲 福袋
    • カフェインレスコーヒーコロンビア コーヒー福袋
    • 【エスプレッソ用】カフェインレス・コロンビア
    • ライオンコーヒー デカフェ バニラマカダミア
    • 澤井珈琲 カフェインレス アイスコーヒー豆 1kg
    • 東京コーヒー エチオピアモカ デカフェ
    • マウントハーゲンオーガニック フェアトレード
    • カフェインレス ロースト&グラウンド
    • illy(イリー) ブレンド デカフェ
    • 天馬珈琲 カフェインレス コーヒー
    • 辻本珈琲 カフェインレスコーヒー豆デカフェ コロンビア

     

    記事で紹介した内容を参考にして、お気に入りのデカフェやカフェインレスコーヒー豆をぜひ見つけてみてくださいね。

    関連キーワード
    コーヒーの関連記事
    • コーヒーカップル
      日本初トクホの『エクサライフコーヒーW』の口コミは?実際に飲んで味や効果を確かめてみた!
    • 【コーヒー豆の製造過程や方法】コーヒーはどうやって作られる?
    • 自宅でアイスコーヒーをおいしく作るための3つのポイントは?
    • イギリス・ロンドンのコーヒーロースター『Dark Arts Coffee(ダーク・アーツ・コーヒー)』【日本に支店も】
    • マグとコーヒー豆
      コーヒーのカビ毒って? 体への影響とカビ毒の摂取量を減らす方法をご紹介します!

    この記事が気に入ったら
    フォローしよう

    最新情報をお届けします

    Twitterでフォローしよう