いちごのケーキ

フードペアリングという言葉をご存知でしょうか? フードペアリングとは、相性の良い食べ物を探して、おいしい組み合わせを作り出すことです。コーヒーを飲むときにスイーツを一緒に食べることがあるかもしれませんが、実はコーヒーとスイーツの関係もフードペアリングによって変化します。

 

フードペアリングのコツを知っておけば、もうカフェやレストランでメニューと長時間にらめっこする必要もありません。本記事では、コーヒーに合うスイーツの選び方についてご紹介します。

 

関連記事:デザートに合わせてコーヒーを選ぶ、ベストな「フードペアリング」とは?

関連記事:【産地別】コーヒーに合うフードペアリングとは? ~グアテマラ編~

おいしい組み合わせを生むフードペアリング

料理

コーヒーにぴったりなスイーツの選び方をご紹介する前に、フードペアリングの基本的な考え方をご紹介します。

 

フードペアリング理論について

フードペアリングをするためには、まず食べ物の相性を知る必要があります。フードペアリング理論では香りが相性を知る鍵となり、香り成分に共通項目があればあるほど、最高の組み合わせになると考えられています。

 

また、フードペアリングでは「似ている味のもの」「対照的な味のもの」などを組み合わせることもあります。似ている味同士の食べ物は、より深い味わいを堪能することができます。一方、対照的な味同士の食べ物はお互いを引き立て合い、新鮮な味わいを楽しむことができます。

失敗しないコーヒーのフードペアリングのコツ

おいしいものを一層おいしく食べるためのフードペアリングですが、フードペアリング初心者ならペアリングに迷ってしまうことも少なくないはず。ときには冒険も必要ですが、できれば失敗せずにコーヒーとスイーツのベストペアを探し出したいですよね。

 

そんなときには、「似ている味のもの」「似たテイストやイメージのもの」を組み合わせてみると良いでしょう。例えば、濃くてどっしり重いボディのコーヒーならクリームこってりのスイーツを合わせるなど、どこかイメージが重なるもの同士を選ぶことができます。

コーヒーの特徴に合わせてスイーツを選ぼう

コーヒーとケーキ

コーヒーブレイクが待ち遠しくなるような、コーヒーとスイーツの素敵な組み合わせをご紹介していきます。ここでは、コーヒーの特徴に合ったスイーツのおすすめを見ていきましょう。

 

深いボディで苦味のあるコーヒー

しっかりとした味わいのコーヒーには、甘いスイーツを組み合わせてみましょう。例えば、スマトラ島やジャワ島のコーヒーには、どっしり重いケーキドーナッツや生クリームを使用したケーキなど、どちらかといえば重くてこってり系のスイーツがぴったりです。

飲みやすく酸味のあるコーヒー

軽やかな味わいのコーヒーには、甘さ控えめのスイーツやあっさりめのスイーツがおすすめです。中南米のコーヒーは、はっきりとした酸味と軽やかな味わいが魅力。「甘いものはちょっと」という方であれば、クロワッサンやサンドイッチなどを合わせても良いかもしれません。

 

クッキーやおせんべいなど、シンプルで素朴な味のスイーツとも相性が良いといえます。軽くなにか食べたいとき、少し小腹が空いたなあというときのコーヒーブレイクに良いのではないでしょうか。

華やかな香りでフルーティーな酸味のあるコーヒー

香り高く個性的な味わいのコーヒーには、フルーツを使ったスイーツを合わせてみましょう。特に、アフリカで収穫された豆で作られたコーヒーは、豊かで華やかな香りが特徴的です。繊細な味のコーヒーだからこそ、砂糖の甘さよりもフルーツの自然な甘さがマッチします。アップルパイやフルーツタルトをはじめ、ドライフルーツのケーキなどとも相性が良いでしょう。

コーヒー豆の焙煎度合い別にスイーツを選ぶ方法

いちごのケーキ

コーヒーの特徴をうまく掴むのが難しいなら、コーヒー豆の焙煎別にスイーツの組み合わせを選ぶことも可能です。

酸味が強くすっきとした後味の浅煎り

浅煎りのコーヒーに合うのは、シンプルでプレーンな味わいのスイーツです。苦味が控えめで酸味が際立つコーヒーには、シフォンケーキやバウムクーヘンのほか、トーストやデニッシュなどをペアリングすることができるでしょう。

コーヒー豆の香りが際立つ中煎り

酸味と苦味のバランスの良い中煎りのコーヒーには、イチゴのショートケーキやフルーツたっぷりのミルクレープなんかがおすすめです。そのほかにも、洋ナシのムースタルトやぶどうのクラフティなど、季節感のあるスイーツとの相性が良いといえるでしょう。

苦味とコクがあり飲みごたえのある深煎り

深煎りのコーヒーには、チョコレートやバターがたっぷり使用されているフィナンシェなどの焼き菓子がおすすめです。「このスイーツは深煎りコーヒーに合うだろうか? 」と悩んだ場合には、苦味に負けない甘さのスイーツかどうかを考えてみましょう。しっかり甘みのあるスイーツを深煎りのコーヒーにペアリングできれば、まず間違いはないでしょう。

フードペアリングでコーヒーをさらにおいしく

カフェ

今回は、フードペアリングの考え方や、実際にコーヒーに合うスイーツの選び方をご紹介しました。フードペアリングのコツを覚えてしまえば、カフェでメニュー選びに頭を抱えることもないでしょう。

 

もしかすると中には、これまでコーヒーとスイーツの相性なんて考えたこともなかった、という方がいらっしゃるかもしれません。しかし、コーヒーの特徴や焙煎方法ごとにスイーツを選んでみるなら、さらにおいしくコーヒーを飲むことができますよ。

関連キーワード
コーヒー, 知識の関連記事
  • コーヒーシュガー
    コーヒーにぴったりな自分好みの砂糖を探して
  • コーヒーに含まれる成分は体にどんな影響を与えるのか?その効果について解説します!
  • コーヒーはニキビの原因になる?肌荒れしないコーヒーの飲み方とは
  • coffee
    【栽培・収穫・精製・焙煎】たった1杯のコーヒーができるまでの物語
  • 海外でも人気!コーヒー用のミルク代わりにおすすめの植物性飲料5選
  • コーヒーの酸味ってなに? コーヒーに欠かせない味覚を感じよう!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
カフェっ子リカちゃん
この前久しぶりに、高校時代の友人と表参道でランチをしたの。週末に行く表参道は久しぶりで、人の多さに少しくらくら。 でもその日は、超のつくほ...
カフェっ子リカちゃん
今さらなんだけど。 アイスコーヒーって、本場には存在しないのよね。 夏場でもホット。 もちろんホットコーヒーも大好きなんだけど。 夏はやっぱ...