寒い季節、温かいカフェでゆったりまったり過ごしたくなりますね。

今回は「こたつ・座敷」を用意してあり、よりゆっくり温まりながら過ごせるカフェを6選紹介いたします。

ついつい長居してしまいそうな、落ち着いた居心地の良いカフェばかりです。

 

こたつ・座敷があるカフェ6選

cafe Stay Happy

写真提供:cafe Stay Happy公式Instagram

 

下北沢にある自然派カフェのステイハッピーさん。

こだわりのオーガニック、無添加食材で心のこもった食事をいただけます。

夏はハンモック、冬はこたつでくつろぐ事が出来る都内でも珍しいカフェです。

冬場の今はこたつ。

こちらは「やぐら」と呼んでいるカフェ内にある2階建ての建造物のなかにあります。

周りにはたくさんの本も並んでいるのでついついゆっくりし過ぎてしまいそうですね。

店舗おすすめメニューのカシスココア950円(税込)

ベイクドチーズケーキ700円(税込)

 

居心地の良さから都心にいることを忘れてしまいそうな、秘密基地のようなわくわくするカフェです。

こたつ席を希望される方は3席となっているので、ぜひ予約をしてから伺ってください。

 

アクセス
<店名>cafe Stay Happy
<住所>東京都世田谷区代沢2-29-14 2F
<TEL>03-3410-5959

<営業時間>[月・水・木・金・土・祝日]12:00~21:00
[日]12:00~20:00

<定休日>火曜日・第2水曜日

Shi-no-Cafe

写真提供:Shi-no-Cafe公式Instagram

 

中野にある古民家をリノベーションされたカフェ。

縁側でこたつに入りながらお食事が出来る、なんとも日本人が憧れるシチュエーションのカフェです。

さらにかわいい猫ちゃんもいて、全てが癒やされる空間。

こちらでいただけるのが、自宅で取られた野菜を中心に安心安全な食材にこだわり作っている

おまかせ一汁三菜ランチ 1300円(税込)

その日によってメニューが全く異なるため何度行っても楽しめます。

メイン料理にサラダに沢山のおばんざい。

とってもヘルシーだけれどもおかずが沢山でボリューム満点♪

こちらが1300円でいただけるのはとっても嬉しいですね(^^)

 

営業日が※木、金、土の12:00~18:00(土曜日は~16:00)までなので、伺う際は気をつけてください。

※詳しくはお問い合わせください

アクセス
<店名>Shi-no-Cafe
<住所>東京都中野区野方1丁目8−9
<TEL>03-3385-2023

<営業時間>木金12:00~18:00 土:12:00~16:00

※異なる場合がございます。詳しくはお店にお問い合わせください。

 

和カフェyusoshi 渋谷

写真提供:和カフェyusoshi渋谷食べログ

「リラックスできる和みの空間で、こだわりの一品を」をコンセプトにされているこちらのカフェ。

靴を脱いでお店に入るとテーブルやカウンター席もありますが、1番人気はマットが敷かれたフラットなお席。

 

落ち着いた間接照明と和モダンな雰囲気がなんとも心地よく、ずっと居座ってしまいそうになります。

 

こちらでは体に優しく、どこかホッとするデリご飯や和スイーツが提供されております。

できたて手作り抹茶白玉あんみつ900円(税込)

香り高く、しっかりとした抹茶の苦味を感じられるアイスと、オーダーが入ってから一つ一つ茹で上げる白玉は出来立てならではのもちもち食感が楽しめます。

あんこもたっぷり入っており、満足感のあるあんみつです。

様々な日本茶メニューが取り揃えられているのでぜひセットで頂きたいです。

 

アクセス
<店名>和カフェyusoshi
<住所>東京都渋谷区宇田川町3-1 渋谷東武ホテル B1F
<TEL>03-5428-1765

<営業時間>日~木 11:00~21:00(20:00L.O.)
金・土 11:00~22:00(21:00L.O.)

 

cafe glyph

写真提供:cafe glyphホットペッパーグルメ、公式Instagram

22年の冬にオープンしたばかり。

静岡県浜松市にある、モダンでおしゃれなカフェグリフさん。

店内、座席、トイレ、食器に雑貨。

すべて世界観が統一されており、オーナーさんのこだわりを感じられます。

こちらはで通常の座席に加え、広々とした絨毯が敷かれた座敷タイプのお席があります。

10名ほど座れる座敷なので、子供連れのママさん会や女子会などにもぴったりです。

 

プレーン生プリン 660円(税込) ※卵黄なしは550円

見た目にも美しいこちらのプリンは濃厚な卵黄を崩して食べるタイプ。

とろっとした食感とクリーミーさが他では味わえない一品です。

ぜひお近くの方は遊びに行ってみてください♪

アクセス
<店名>cafe glyph
<住所>静岡県浜松市浜北区小松98-7
<TEL>053-545-4111

<営業時間>月~木: 11:00~18:00 (料理L.O. 17:00 ドリンクL.O. 17:00)
金~日、祝日、祝前日: 11:00~21:00 (料理L.O. 20:00 ドリンクL.O. 20:00)
ゴールデンウィークや大型連休 11:00~21:00 (LO20:00)

SORA CAFE

写真提供:SORA CAFE公式Instagram

築100年以上の古民家をリノベーションされた可愛い外観の静岡県の金谷にあるカフェ。

店内はテーブル席カウンター席のほかに座敷席が用意されています。

こちらのゆったり空間ではお食事やオーナーさんの気まぐれケーキが堪能できます!

今の時期は苺を使ったものが多いみたいです。

イチゴのチーズタルト 560円(税込)※1ピース

生クリームではなくクリームチーズが乗ったイチゴのタルト。

クリームとイチゴの酸味がちょうどよく甘すぎず食べやすいタルトになっています。

イチゴのカップケーキ 520円(税込)

見た目にもかわいいカップケーキには自家製のイチゴジャムが入っており、上にはイチゴクリームと生クリームのダブルホイップ。

イチゴとクリーム好きにはたまらない一品です。

 

ケーキはオーナー様の気まぐれでその時々で様々なものが用意されておりますので、気になる場合は事前に店舗にお問い合わせください。

アクセス
<店名>SORA CAFE
<住所>静岡県島田市金谷東1058
<TEL>0547-39-5657

<営業時間>11:00~17:00

<定休日>水曜日

chanoma

写真提供:chanoma公式Instagram

築70年を超える木造平屋をリノベーションされたこちらのカフェchanomaさん。
池袋にほど近い要町にありますが、都会にいることを忘れてしまいそうな、日本人なら誰しもが落ち着く素敵な空間です。
人気店で休日は1、2時間待ちの列ができるほど。

こちらではテーブル席と、畳の席が用意されています。
畳の席は席との間隔も広く取られているので、周りを気にせずゆっくりと美味しいスイーツとお茶を堪能できます。

濃厚抹茶テリーヌ 650円(税込)
愛知県の西尾『葵製茶』さんの抹茶をふんだんに使用されています。
クリームも普通のクリームではなく、ほうじ茶クリームとなっており、一緒に合わせて食べると自然に口の中でとろけていく濃厚でなめらかなテリーヌです。

こだわりの抹茶ラテとぜひお召し上がりください♪

 

アクセス
<店名>chanoma
<住所>東京都豊島区西池袋5-12-3 ニシイケバレイ
<TEL>03-6709-1139

<営業時間>10:00~18:00

営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

実家に帰ったかのようなほっこりするこたつのカフェやスタイリッシュでおしゃれな座敷カフェなどを紹介させて頂きました。

どのお店も雰囲気良いだけではなく、「食」にこだわったメニューを展開されていますので、ぜひお店自慢のランチやカフェメニューをお試しください。

寒い冬はおうちにこもりがちになってしまう事も多いかと思いますが、気分転換にぜひ遊びに行ってみてくださいね。

関連キーワード
  • コーヒースプリーム
    Coffee Supreme Tokyo(コーヒー・スプリーム・トウキョウ)
  • VERVE COFFEE ROASTERS SHINJUKU STATION
  • お返しギフトはもう考えた?2023年ホワイトデースイーツ5選
  • ベーカリー&レストラン 沢村 新宿
  • IFNi ROASTING & Co.

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう