株式会社GESHARY COFFEE(本社:東京都中央区、代表取締役社長:木原海俊)は、令和1年11月1日に、第1号店となる『GESHARY COFFEE 日比谷店』をオープンします。

 

『GESHARY COFFEE 日比谷店』は、スペシャルティコーヒーを扱う専門カフェです。その中でも最高品種と称される、希少な「ゲイシャ種」に特化した、”ゲイシャコーヒー専門店”となります。

 

都内最大級のゲイシャ専門店『GESHARY COFFEE』オープン間近!【Cafend編集部が潜入レポート】
2019.11.6
令和1年11月1日11時11分(金)、株式会社ゲシャリーコーヒーが手掛けるゲイシャ専門のコーヒーショップ『GESHARY COFFEE 日比谷店』がオープンいたします。   それに先駆けて10月24日(木)に行なわれたメディア内覧会に、カフェンド編集部が潜入しました! 日比谷の地に突如現れた地上5...…

農園から一杯のコーヒーまで、すべてを自社で

「Farm to Cup」とは、コーヒー豆の栽培から、収穫・プロセス(精製)・焙煎、そして今までにはなかった、抽出する為の高性能なマシンも開発し、農園から一杯のコーヒーまで、すべてを手がけることを意味しています。

 

独自開発した世界初の全自動スペシャルティコーヒーマシン「FURUMAI」を使用することによって、コーヒー豆のポテンシャルを最大限に引き出し、クリアなカップクオリティを実現した「最高の一杯」を提供してくれます。

まるで「コーヒー農園」のような店内

地下鉄日比谷線・日比谷駅から歩いてすぐの閑静な立地に、一棟建てコーヒーショップとしてオープンする『GESHARY COFFEE 日比谷店』。フロアコンセプトは、「楽園(コーヒー農園)」。

 

1階から4階まで、すべてにコンセプトを持たせており、商品を注文する1階では農園の入口のような情景ですが、階段を上がるにつれ、森・焙煎といったコンセプトのもと内装デザインが変わっていきます。プロジェクターに映し出される映像や流れている音楽が階ごとに異なるのも拘りポイントのひとつ。

 

いたるところに拘りを見せる『GESHARY COFFEE 日比谷店』で「最高の一杯」をご堪能してみてはいかがでしょうか?

『GESHARY COFFEE』こだわりが凄い!

Farm to Cupでご提供

提供されるコーヒーは、自社農園及び世界中のコーヒー農園から、最高品質の生豆(ゲイシャ)を厳選して仕入れ、自社工房で焙煎しています。そして、独自開発した全自動スペシャルティコーヒーマシン「FURUMAI」によって提供されます。

 

このような農園からカフェに至るまで、コーヒー事業の全てを自社グループで一貫して管理・運営を行なうことは世界でも類を見ない取り組みとなっています。

スペシャルティコーヒー豆のみを使用

スペシャルティコーヒーとは、SCAJ(一般社団法人 日本スペシャルティコーヒー協会)のカップ評価基準に基づき、80点以上と評価された、風味が優れたコーヒーのことです。

 

カップクオリティ、トレーサビリティ、サステナビリティが確保されていることも条件になっており、スペシャルティコーヒーの収量は、世界のコーヒー生産量の約5%程度と言われています。

世界初のゲイシャ専門店

ゲイシャ種は、スペシャルティコーヒーの中でも最高品種と称される希少な豆です。近年では、世界一のバリスタを決める競技会:WBC(World Barista Championship)でも、多くのバリスタがゲイシャ種を採用しています。

 

『GESHARY COFFEE』では、ゲイシャの中でも国際品評会(BOP、COE)で上位にランクされる“Top of Top”クラスの豆のみを厳選。普段なかなか飲むことができない、貴重なコーヒーをいただけます。

最高技術を駆使した「FURUMAI」

独自開発した「FURUMAI」

 

「FURUMAI」は、グループ企業「株式会社TREE FIELD」が企画・開発した、世界初の全自動スペシャルティコーヒーマシンです。『GESHARY COFFEE』では、すべてのコーヒーを「FURUMAI」が抽出しています。

(エスプレッソメニューを除く)

 

開発段階から、世界屈指のバリスタが監修しており、それらバリスタのレシピはいつでも何処でも、ワンタッチで再現することができます。

※FURUMAIアンバサダー
・阪本 義治(Barista Trainer / Coffee Consultant)
・岩瀬 由和(WBC2016 準優勝、JBC2014-2015 優勝)
・Berg Wu(WBC2016 優勝 / 台湾)
・Stefanos Domatiotis(World Brewers Cup2014 優勝 / ギリシャ)
・Benjamin Put(WBC2015-2016 3位、CBC 2014-2017 優勝 /カナダ)

一流のコーヒー豆を自社農園で生産

グループ会社にて、中米コスタリカに「HACIENADA COPEY:ハシエンダ コペイ」を所有することに成功。

 

この農園で生産された豆は、コーヒーの主要生産国で行われている国際品評会「Cup of Excellence:COE(コスタリカ)」で本年1位を獲得しています。 【COE実績: 2019年1位&3位、2018年2位、2017年1位】

都内最大級のスペシャルティコーヒー専門店

スペシャルティコーヒー専門店としては都内最大級。全100席(1F~4F)用意されています。

11月1日にはオープニングイベントも開催!

令和1年11月1日(金)11時11分にグランドオープンを記念して、イベントが開催されます。

 

パナマで毎年開催されるコーヒー豆の国際品評会&オークション(Best of Panama)で、本年1位と2位に輝いた農園主が緊急来日! さらに、世界屈指のバリスタチャンピオンも大集結します!

 

当日、店内でご飲食される皆様を対象に、エリダ農園、ジャンソン農園のコーヒー無料試飲会が開催されます。バリスタチャンピオンが作成した、こだわりのFURUMAIレシピにて最高の一杯をご堪能いただけます。
(コーヒー豆の量に限りがありますので、無くなり次第終了となります。)

 

■開 催 日:2019年11月1日(金)

■開催時間:11:00 ~ 16:00

※詳細、タイムスケジュールは、随時公式Web及びSNSにて配信予定。

 

【 グランドオープン記念品 プレゼント 】

 

11月1日、グランドオープン当日、ご来店いただいた先着30名様にオリジナルマグカップMをプレゼント!

 

スペシャルティコーヒーのために独自に開発されたGESHARY COFFEEオリジナルマグカップは、コーヒー豆が持つフレーバーをダイレクトに感じられ、アロマが楽しめる形状となっています。

 

・マグカップ仕様: GCマグカップ(業務用/磁器/多治見産)
・食洗機、電子レンジ、オーブン200℃まで使用可

【 店 舗 概 要 】

■店名 : GESHARY COFFEE 日比谷店 (ゲシャリーコーヒー ヒビヤテン)

■オープン日時 : 令和1年11月1日(金) 11時11分

■営業時間:

月〜木 8:30〜22:00
金 8:30〜22:30
土・日・祝日 10:00〜22:30

■定休日 : 不定休

■フロア/席数 : 1F/3席、2F/35席、3F/37席、4F/25席 全100席

■住所 : 東京都千代田区有楽町1-6-3 有楽町東宝ビル

 

■アクセス : 地下鉄 日比谷線 「日比谷駅」 A4出口より徒歩0分(60m)
JR山手線 「有楽町駅」 日比谷口より徒歩3分(230m)
地下鉄 千代田線 「日比谷駅」A11出口より徒歩3分(250m)
地下鉄 丸の内線 「銀座駅」 C1出口より徒歩2分(280m)
地下鉄 有楽町線 「有楽町駅」A4出口より徒歩0分 (300m)
地下鉄 三田線 「日比谷駅」A4出口より徒歩0分(320m)
地下鉄 銀座線 「銀座駅」C1出口より徒歩2分(500m)

 

■メニュー :※ FURUMAIコーヒー、エスプレッソ、カフェ・ラテ、モカ・フレッド、ゲイシャ・グラニタ・オレ(コーヒーは全てシングルオリジン)

※スイーツ(アップルパイ、ガトーショコラ、チーズケーキ、ロールケーキ、カヌレ 他)

 

■取り扱い品種 : ゲイシャ(GEISHA/GESHA) のみ

 

■自社農園 : ハシエンダ コペイ(コスタリカ)
■提携農園 : エスメラルダ農園(パナマ)、エリダ農園(パナマ)、ジャンソン農園(パナマ)
ナインティプラス農園(パナマ)、ロングボード農園(パナマ)
ゲシャビレッジ(エチオピア)他

 

関連キーワード
GESHARY COFFEE の関連記事
  • 都内最大級のゲイシャ専門店『GESHARY COFFEE』オープン間近!【Cafend編集部が潜入レポート】
  • 希少なゲイシャ種のみを扱う専門店『GESHARY COFFEE』令和1年11月1日11時11分グランドオープン!
  • 世界から『GESHARY COFFEE 日比谷店』にコーヒーチャンピオンが集結!オープニングセレモニーを開催。【独占インタビュー・Vol.1】
  • 世界から『GESHARY COFFEE 日比谷店』にコーヒーチャンピオンが集結!オープニングセレモニーを開催。【独占インタビュー・Vol.2】

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう