温かい陽気の訪れとともに、つい気持ちが緩んでしまう五月病。どうにか乗り切って、ダルさを改善する必要があります。このとき、コーヒーがあれば五月病を改善しやすくなるとご存じでしょうか。

 

この記事では、五月病に効果的な「コーヒーの効果」について詳しくご紹介します。

またコーヒー以外の五月病を乗り切る方法も解説しているので、今のうちから対策していきましょう。

 

コーヒーと健康の関連記事はこちら↓↓

>>【フロリダ大学の最新研究結果】朝一杯のコーヒーが禁煙に役立つ可能性あり?

>>カフェインは「悪」じゃない!メリット・デメリットを紹介

五月病とは?原因や症状を解説

そもそも五月病とは何なのでしょうか。

 

じつは五月病、精神的なストレスによって発生するトラブルなのです。五月病を発症する少し前、3月、4月には次のような環境の変化が起こります。

 

  • 3月:繁忙期(社会人の場合)、卒業(学生の場合)
  • 4月:引越し、就職、進学

 

この期間は、特に環境が変化しやすい時期であり、知らず知らずのうちにストレスが溜まってしまいます。その結果、軽度な適応障害、抑うつ状態になってしまうのです。また、五月病を発症すると、次のような症状が現れます。

 

  • 身体がダルく感じる
  • 疲れやすい
  • やる気が湧かない
  • 悲観的に考えてしまう
  • 食欲がない

とにかく、マイナス方面の考え方、体調になってしまうのが特徴です。中には、五月病が長期的に改善しない人もいるので、改善を目的とした早期対策が必要となります。

 

コーヒーで五月病を解消しよう!コーヒーがもつ意外な効果とは?

「五月病を回避したい」「五月病を発症したけど対策はあるの?」そう考えているなら、コーヒーで五月病を改善できることを理解しておきましょう。

 

では、なぜコーヒーを飲むだけで五月病を改善できるのでしょうか。ここでは、コーヒーがもつ意外な効果についてご紹介します。

効果①温かいコーヒーが心を落ち着かせてくれる

五月病の改善には、ホットコーヒーが効果的です。

 

五月病は、ストレスに伴う体調の変化によって発症する病気。精神的なトラブルは身体の内臓機能を低下させてしまうため、身体を温めて代謝を高めることによって五月病改善を促します。

 

また、温かいコーヒーを飲めば、胃、腸内を温められます。リラックスした気持ちになり、少しずつ五月病を改善できるのです。ホットコーヒーの他にも、カフェオレやウインナーコーヒーなども同様の効果を期待できるので、お好みのコーヒードリンクを飲んでみてください。

効果②カフェインが交感神経を活性化してくれる

五月病の改善には、コーヒーに含まれるカフェインが効果的です。

 

カフェインは、コーヒーだけでなく、お茶などにも含まれる成分です。ただ次のように、コーヒーに含まれるカフェイン量は、他の飲料よりも多くなっているのが特徴です。

 

  • コーヒー:60mg/100ml
  • 紅茶:30mg/100ml
  • 緑茶:ウーロン茶 20mg/100ml 

出典:食品安全委員会「カフェインってどんなもの?」

 

カフェインには交感神経を活性化してくれる効果があり、リラックス効果や集中力の向上を期待できます。継続的にコーヒーを飲むことによって、五月病によるストレスの改善を期待できるのです。

五月病だと感じたら毎日1杯コーヒーを飲もう

「五月病を改善するためにコーヒーを飲みたい」

 

それなら、1日1杯を目安にコーヒーを飲んでみてください。中には、コーヒーをがぶがぶ飲む人もいますが、それは胃腸を悪くしてしまうのでNGです。

 

程よくカフェインを摂取することこそ、五月病改善に欠かせません。毎朝食後のコーヒーを飲むなど習慣化して、五月病のダルさを改善していきましょう。

 

コーヒー以外にもできる五月病の対策方法

コーヒーを活用して五月病を改善することも大切ですが、こちらで紹介する3つの方法も五月病に効果的です。

 

短期間で五月病を改善したいのなら、コーヒー摂取と一緒に3つの対策を取り入れてみてください。

対策①運動やストレッチ

五月病の改善には身体を温めることが大切です。近隣に運動できる施設や広場があるのなら、ぜひ運動を始めてみてください。運動する内容は、何でも問題ありません。普段から運動をしていない方は、気軽にウォーキングから始めてみましょう。

 

また、自宅でストレッチするのも効果的です。ラジオ体操などを行い、簡単に身体を動かすだけでも五月病改善を促せます。

対策②入浴

身体を温めるなら、入浴も効果的です。お風呂に湯を張って15〜30分浸かるだけでも全身を温められます。

 

入浴剤などを入れてアロマを楽しむことも、リラックス効果を期待できます。普段シャワーばかり浴びているという方は、五月病改善のために入浴の習慣を取り入れてみましょう。

対策③コミュニケーション

五月病になっているときには、コミュニケーションを取ることも大切です。五月病を発症すると、塞ぎ込みやすくなり、脳を委縮させてしまいます。長期間引きこもっているとマイナス思考が続き、なかなか五月病を脱出できません。

 

一方、適度にコミュニケーションを取れば、脳が活性化し、自然と五月病を改善できます。家族と会話することはもちろん、友人などとビデオ通話をするだけでも効果があるので、必ず1日1人以上と会話してみてください。

おわりに

五月病は、環境の変化などに伴う「ストレス」が原因で発症する病気です。やる気が起こらずダルさだけが続いてしまうため、ぜひ対策を取っていきましょう。

 

中でも効果的なのがコーヒーです。ホットコーヒーの温かさ、そしてカフェインが心をリラックスさせてくれます。また、運動や入浴、コミュニケーションも五月病改善に効果的。五月病を予防したい、改善したいという方は、ぜひ本記事で紹介した対策を取り入れてみてください。

関連キーワード
  • コーヒーにプロテインを混ぜても大丈夫? 効果を最大限得るためにできること
  • 【コーヒーミルの違いとは?】手動・電動や刃のタイプ別に簡単解説!
  • coffee
    初心者でも簡単!おうちで美味しいコーヒーを淹れる秘密のコツ
  • コーヒーを3時間ごとに飲むと疲労回復に効くって本当?!【疲れが溜まっている人におすすめ】
  • コーヒーメーカー
    【ネスカフェのコーヒーメーカー比較】貸し出し無料のマシンはどれがおすすめ?

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう