私、実家が東北なんだけど。前も話したかな。

 

今日ね、実家から両親が来てたの。

 

宿泊先は、飯田橋のホテル。私も仕事帰りに合流して。どこかに連れて行ってあげたいとの申し出は見事に断られ、母が差し出したのは、私が大好きで大好きで、どうしようもないほど大好きな、母親が山で採って料理してくれた、大好きな大好きな、わらびや筍のごはん。

 

 

いつも恋愛ぶったぎってるけど、やっぱり根本は東北っ子。どんなに高価で美味しい料理よりも、母の味に勝るものはないわよね。

コンビニで買ったお酒を飲みながら、ホテルの一室でいろんな話を沢山したの。

 

 

そんな中で出て来た、母と父との結婚話。

びっくりしたけど。

 

母は、新婚旅行の熱海に行く途中で
失敗したーーーーーー!!!
って、思ったんだって。

というのも、うちの父親はほんとにほんとに食に対する欲がやばいの。

 

なんだっけ。熱海で刺身が食べれなかったんだっけ?それでブチ切れてる旦那を見て、母はほんとにひいたんだって。

この人、きっつ・・・・・・。って、思ったんだって。

 

それ聞いた私はもちろん

 

え? (笑)

ってなったけど、それでも、もう一緒になって早40年
40年?!

すごいわよね。

なんで、どーやって、そんな新婚旅行で失敗したって思ったのに。。って言葉にならない声で思ってたら。

 

心境を察したのか、母親が。

 

 

 

あんたたちが、産まれたから。そのおかげ。

 

って、笑いながら言うわけ。
不覚にも、涙が溢れた。やだ、歳かな。

色んなことぶったぎってるけど。ぶったぎりたくない、夜もある。
お酒を2人で飲んで飲んで(途中から父親も参戦)最後に出て来たのが。

 

いつも遠出する時に、母が作って空のペットボトルにわざわざ入れてた、インスタントコーヒー。
東京行く時まで、わざわざ作って来てたんだね。

 

大都会のど真ん中で口に含む、全然コーヒーと関係ない飲料水のペットボトルに入れられた、インスタントコーヒー。

 

今、隣では母が深い寝息をたてている。
とても、とても。
美味しかったよ。

 

インスタントも、なかなかやるじゃん。

 

たまにはインスタントだって、いいわよね。

関連キーワード
  • 焦るな、急ぐな、結婚を。
  • サバサバ女子よ、メンヘラちゃんのアピール力を、少しでも。
  • 忘れられない男
  • どれだけ容姿がキレイでも。
  • 枯れるほど泣く夜もある
  • 勘違い注意。男が女に求めるもの。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
カフェっ子リカちゃん
私の住む街には、昔ながらの銭湯がたくさんある。 そんな昔ながらの銭湯の中に、カフェが併設されている銭湯が出来たと聞いて、この前初めて行って...