切なくてつらい。
そんな言葉が聞こえてきた、お気にのカフェでの昼下がり。

 

無添加にこだわった自然派を押すそのカフェ、珈琲はもちろんオーガニック。

 

せわしなく過ぎる時間もあれば、同じ時間でも、ゆーっくりと過ぎてくような。そんな時間を珈琲と一緒に味わえるから、好きなのよね。

 

 

そのせいなのかなんなのか、来てるお客さんたちも、まるで家でくつろぐかのごとく、会話を楽しむ。

お店全体が1つの家族っていうの?そんな感じなのよね。

 

それで、聞こえてきた、さっきの言葉。

切なくて辛い

ってこの響きだけで、なんか切ないわねとか思いながら、耳を傾けていると。

 

なんだか最近別れの季節なのかしらね。

聞こえてくる会話が大体、別れの内容。

 

別れたばっかりみたいなの、その彼女。

でも、たぶん必死にこらえてる。言葉は素直だけど、行動まで素直になっちゃったら、きっと今にも泣き崩れそう。

 

そんな表情を浮かべながら、笑って、そんな言葉を発してた。
おっと危ない、こっちが辛くなりそうな感じ。

切ない、かぁ。
まだ、好きなんだね、彼のこと。

 

まぁそりゃそうでしょうよ。うん。付き合ってたんだもの。

というか、あれよね。

別れるっていう行為自体に傷ついているのかもしれないわね。

疲れるわよね、傷つくわよね。

 

 

でも私、思うのよね。

 

切ないのは、きっとあなたがさ、ちゃんと向き合って、付き合ってきたっていう証。

切ないくらいが、ちょうどいい。

そのうちきっと、甘い切なさに変わる、素敵な出会いもやってくる。

 

 

その時までは。

切なさと向き合ってみるのも、案外意外と悪くないわよ?

 

 

ある日いきなり
あ、私大丈夫だ。

 

って、思える日がくるから。

今、切なくて辛いそこのあなた。

 

切ないくらいが、ちょうどいいって試しに思ってみて?

少しだけ、なんだか自分が一歩進めたような気になるはず。

で、なんだか笑えてくるはず。

 

さてさて。なんだか今日は長くなっちゃったわね。

オーガニックコーヒーをゆっくり飲み干したら、私も家に、帰るとするわね。

関連キーワード
  • 尽くし尽くされ、愛され女?
  • 魅せ方の上手な女。引き出しは、多けりゃいいってもんじゃない。
  • ハムより薄いか?女の友情
  • たまにはそれも、したくなる。
  • 枯れるほど泣く夜もある
  • 「ありのまま」を愛せる?愛せない?

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事