暦の上ではすでに夏。コーヒーショップのメニューも夏モードです。
すでに自宅でもアイスコーヒーを飲んでいるという方も、多いのではないでしょうか。

 

自分でアイスコーヒーを作るとなるとコーヒー・氷・ミルクの配分を間違ってしまい、味がイマイチだったこともあるかもしれません。

 

今回は自宅でアイスコーヒーをおいしく作る、3つのポイントについて触れていきます。

お家で作ったら微妙な味だった、アイスコーヒーの失敗例とは?

お店で飲んだアイスコーヒーがおいしいのに、実際にお家でアイスコーヒーを作ったら微妙な味だった……という経験がある方もいるかもしれません。

 

アイスコーヒーのよくある失敗例と言えば、ミルクを入れてもミルクの風味があまりなかった、氷を多めに入れたため味自体が薄まってしまった……などではないでしょうか。

 

このような失敗をしないよう、次の項目ではアイスコーヒーをおいしく作るポイントについてまとめてみました!

アイスコーヒーをおいしく作るポイント3つ

アイスコーヒーを自分で作るには、相応しい材料を選ぶこと、温度を調整するタイミング、氷とのバランスなどを知っておくことが大切です。

 

材料の選び方と作り方のポイントについて次の通りまとめています。

1.コーヒーはコクとタイミングが大切

アイスコーヒーのベースとなるコーヒーですが、主にドリップして冷ます・水出しパックを使う・市販のアイスコーヒー専用のボトル3つがあります。

 

コーヒーにも深煎りと浅煎りの2つのタイプがありますが、アイスコーヒーのコーヒーを選ぶときはコクがある「深煎り」を選びましょう。「浅煎り」だと味にコクや風味などのメリハリが弱いため、おすすめできません。

 

そして、ドリップや水出しをせずボトルタイプ(ペットボトル)を選ぶなら、エスプレッソ仕様を選んでも良いでしょう。

 

ドリップと水出しでコーヒーを作る方法について次の通りです。

ドリップ

1)沸騰した後、1~2分くらい置き、約90℃になったお湯(ホットよりも1割程度少なめの量)をコーヒーが入ったドリッパーに注ぐ。氷で冷やすため使う豆の量はホットの2~2.5割増しにします。

 

2)ドリップが終わったらすぐに、氷を入れたサーバーかグラスに注ぐ。
時間をかけてコーヒーを冷やすと、液色が濁ってしまう場合があるので注意しましょう。ただ、もし濁ってしまったとしても。味に大きな影響はありません。

 

3)コーヒーの味が薄まるので、コーヒーがしっかり冷えたタイミングでサーバーやグラスにある氷は処分する。

水だしパック

1)1~1.5L程度のサーバーに常温の水を入れて、水出しパックを入れる。

 

2)1)を冷蔵庫で8~12時間冷やす。

 

3)2)の作業の後にパックの中から漏れている細かい粉を取り除くため、水出しをしたコーヒーをペーパーフィルターで抽出する。その後、苦みが強くなり過ぎるので、水出しパックをボトルから抜いて処分する。

2.氷はクラッシュがおすすめ

私たちが知っている飲み物の氷と言えば、冷凍庫で製氷されたキューブ・市販のロック氷・お店によくあるクラッシュタイプの3つです。

 

アイスコーヒーに相応しい氷は、キューブ状やロックよりも早く冷えるクラッシュタイプがおすすめです。自宅にフードプロセッサーがあれば、キューブ状の氷を使って細かくしても良いでしょう。

3.ミルクのコクを出したいなら乳脂肪分の数値も一緒にチェック

アイスコーヒーに入れるミルクは人それぞれ好みがありますが、ミルクを入れつつコーヒーのコク・苦味・酸味のバランスを保つなら、コクがある乳脂肪分3.7%の成分無調整の牛乳を選びましょう。

応用編:アイスコーヒーを作り置きしてもおいしく飲めるポイント

お湯でドリップしたり、水出しをしたりしたアイスコーヒーは、作り置きも可能です。

時間が経過してもおいしく飲めるポイントは、ドリップや水出しをした際、すぐにふたつきのピッチャーやボトルに入れることです。ふたを閉めることで、コーヒーの風味をキープできます。

 

そして、コーヒーの風味が漂うとされる48時間を目安に飲むのがポイントです。それ以上経過するとコーヒーの酸化が進み、風味がなくなります。

アイスコーヒーを作るポイントを押さえるとおもてなしでも活かせる?

自宅でアイスコーヒーを作るのに失敗しない主なポイントは、コーヒーのドリップや水出しのタイミング・氷の選び方・ミルクに含まれている脂肪分を知っておくことです。意外と細かいですが、こういった積み重ねで、美味しいアイスコーヒーが作れます。

 

また、アイスコーヒーを作り置きするときは、風味やコクを失わないよう、冷蔵時間や消費期限なども正確に把握することが大切です。

 

おもてなしでも活かせるアイスコーヒーをお家で作ってみてはいかがでしょうか。

 

参考サイト:

アイスコーヒーの美味しい作り方|カメヤマ珈琲ブログ
自宅で飲むアイスコーヒーがカンタンに喫茶店レベルになる方法 | キーコーヒー株式会社
ご自宅で楽しむアイスコーヒー | カルディコーヒーファーム
アイスコーヒー | おいしいコーヒーの淹れ方 | 知る・楽しむ | コーヒーはUCC上島珈琲

コーヒーをおいしくいただくために | 珈琲問屋 コーヒー専門店 TOP.COFFEE(トップコーヒー店) 珈琲ロマン
心も体もあったまる! カフェ・ベルニーニの「カフェオレ」レシピを公開!|オレンジページnet プロに教わる簡単おいしい献立レシピ
DEAN & DELUCA 水出しコーヒーキット|DEAN & DELUCA ONLINE STORE

関連キーワード
  • 『コーヒーかす』を簡単に再利用する5つの方法!エコライフ活用術
  • coffee
    コンビニのコーヒーはなぜ安く、そしてなぜ売れたのか
  • デカフェで注目!チコリコーヒーとは? 効能や作り方と飲み方
  • 【いつ飲み始める?】子どものコーヒーデビューで知っておきたい3つのこと
  • 激ヤセ注意!?ブレットプルーフコーヒーの材料選び&作り方のポイントを解説!
  • 【コーヒーの歴史】サードウェーブコーヒーの本当の意味と味とは

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事