ペーパードリップ

『コーヒーを淹れる手順』は色々な方法がありますが、どれも器具のセッティングといった準備が必要ですよね。

そして、準備があるということは後片付けも必要になってきます。

 

この手間が『コーヒー = 面倒』と敬遠される理由の1つかもしれません。ですが、手間を掛けずに本格的なコーヒーを飲める方法があるのをご存知でしょうか。

それは『ドリップパック』を使った方法です。ここではコーヒーのドリップパックの種類やおすすめの商品を紹介していきます。

ドリップパックとインスタントコーヒーの違いとは?

今回紹介する『コーヒーのドリップパック』はティーバッグなどと比較してあまり一般的でないように感じるのには(作者の感想です)『インスタントコーヒー』があるからではないでしょうか。

カップに粉を入れてお湯を注ぐだけのインスタントコーヒーは手軽ですが、ドリップパックとどのような違いがあるのでしょうか。

 

インスタントコーヒーは1度抽出したコーヒーを粉末状にしたものなので、本格的なコーヒーに比べ香りや風味が低下しています。それに比べ、ドリップパックは挽豆をパックに包入しているだけなので、限りなく本格的なドリップコーヒーに近い味を再現することができるのです。そんなコーヒーのドリップパックにはいくつか種類があります。

ドリップパックの種類を紹介!味は変わるの?

ドリップパックには『浸水タイプ』と『ドリップタイプ』の二つに分類されます。

『浸水タイプ』はドリップパックにお湯を注いだあと、さらにパックをお湯に浸してコーヒーを抽出するタイプです。

 

『ドリップタイプ』はドリップパックにお湯を注ぐだけでコーヒーを抽出するタイプです。このタイプの違いでコーヒーの味はどのように変化するのでしょうか。

 

  • 浸水タイプ

お湯にしっかりとパックを浸すのでコクや風味が強く出る傾向にあります。濃い目のコーヒーを飲みたいときに使いたいドリップパックです。注意点としてはパックを長時間お湯に浸してしまうと、苦味や渋味、雑味が強く出てしまいます。

 

  • ドリップタイプ

『お湯を注ぐだけ』とシンプルに聞こえますが、抽出時、蒸らしや湯温、湯量などテクニックが必要なドリップパックです。逆に言うと、テクニックさえあれば自分好みの本格コーヒーを手軽に作ることができます。浸水タイプに比べるとコク、苦味は控えめで透明感のある味わいとなっています。

ご自宅にあるコーヒー豆や挽豆を使いたいという方には『ドリップパックのみ』の商品もあるのでコーヒーショップなどで探してみましょう。通販でも購入可能です。金額もお求め安いものが多いので試してみては??

ギフト用、自分用にも!おすすめコーヒードリップパック4選

今回はいろんな用途に合わせて様々なパターンの商品をセレクトしてみました。自宅で楽しんだり親しい方へのプレゼントにもおすすめです。

■アートコーヒー ドリップバッグ ART7 ブラジルイパネマ農園 8g×8袋

アートコーヒー社のコーヒーは1~9までのナンバーが振ってある商品があり、このナンバーはローストレベル(焙煎度合い)や豆のテイストを示しています。

数字はコーヒーの個性やティストを表現していて9段階にわかれています。

番号が小さくなると華やかなフローラルのような酸味や果実のような味わいになり、番号が大きくなると、ふくよかで芳醇、深みが多くなり、チョコレートやナッツのような風味になります。

 

今回紹介する『ドリップバッグ ART7』のローストレベルは深煎りで芳醇な風味とふくよかな香りを味わうことができます。味の濃いコーヒーですが酸味や苦味が少なく人を選ばないコーヒーです。

 

また大手通販サイトamazonでは『ドリップバッグART』シリーズの『ART3』も購入可能です。

シリーズによって特徴や味わいが分かれており、『ドリップバッグART3』ではコロンビアのオーガニックのコーヒーが楽しめます。

 

■ロクメイコーヒー コーヒーギフト 日常を豊かにする4種のブレンド ドリップパック 10pcs

 

色々なコーヒードリップパックの味を楽しみたいという方におススメなのはROKUMEI COFFEE CO.の『コーヒーギフト 日常を豊かにする4種のブレンド ドリップパック 10pcs』です。本商品はシーンに合わせた4つのコーヒーパックがセットになっています。

①MIKASA BLEND【2pc】

朝に飲むコーヒーをイメージしてブレンドされたドリップパック。香りは心地よい目覚めを誘う蜜柑やオレンジなどの甘い柑橘系をベースにしています。酸味や甘味がほどよく利いた味わいは新しい1日を感じさせてくれます。

 

②SARUSAWA BLEND【2pc】

夜に飲むコーヒーをイメージしてブレンドされたドリップパック。ビターチョコレートやキャラメルといった甘さと苦さを兼ね備えた風味があり、力強いコクが味わえるコーヒーです。カフェオレやアイリッシュコーヒーのベースにもおススメです。

 

③KASUGA BLEND【2pc】

気分を切り替えたいときに飲むコーヒーをコンセプトにブレンドされたドリップパックです。フルーツのフレーバーを重点とし、温度帯によってベリーやパイン、シトラスなどの香りを味わうことができます。一風変わった紅茶のような味わいは気分転換にぴったりなコーヒーです。

 

④ROKUMEI BLEND【4pc】

いつでも美味しく飲めるバランスの取れたドリップパックです。厳選されたスペシャルティコーヒー豆を使用しており、ロクメイコーヒーが自信を持ってお届けする特別なドリップパックです。まずはミルクや砂糖は入れずに素のままの香りや良質な酸味を味わいましょう。

 

■【お誕生日シール付き】前田珈琲 4種のドリップコーヒーギフトセット

1971年京都府・烏丸にて創業された喫茶店『前田珈琲』がプロデュースする『前田珈琲 4種のドリップコーヒーギフトセット』。コーヒー通も納得の本商品はギフト用、個人用としてもおススメです。厳選された4種のドリップパックを紹介します。

 

①龍之介

『ブラジル産』『コロンビア産』『グァテマラ産』とコーヒー大国の豆をブレンドしたドリップパックです。使用豆はどれも最高級豆やスペシャルティコーヒーを使用しており、飲みごたえのある一品です。コンセプトは『毎日欲しくなる余韻』。甘味を含んだ独特の酸味や良質な香りが多くのファンを魅了しています。

【使用豆】

『ブラジル サントスNO2』

『コロンビア アピア・スプレモ』

『グァテマラ エル・インヘルト・ウノ』

 

②富久

最高級の品質を誇るスペシャルティコーヒーを中心にブレンドされたドリップパック。ローストレベルは中深煎りなので、酸味や甘味がほどよく引き出された仕上がりとなっています。少し優雅な気分にさせてくれる特別な日に飲みたいコーヒーです。

【使用豆】

『コスタリカ ラ・モンターニャ・タラス サンルイス農園

『コロンビア アピア・スプレモ

『グァテマラ エル・インヘルト・ウノ』

『エルサルバドル サンタ・リタ農園』

 

③弁慶

前田珈琲のコーヒーメニューのなかでも最高級とされる『弁慶』。エチオピアNO1と評されるコーヒー豆を使用しており、その高貴な香りはブルーベリー、ジャスミン、赤ワインとも表現されています。

【使用豆】

『モカ イルガチェフェ』

 

④牛若丸

未熟豆を徹底的に取り除き完熟豆のみを使用した香り高くコクの強いコーヒーです。ローストレベルはやや深くビターテイストですが、柔らかな甘味も味わうことができます。濃厚でいて透明感をも併せ持つ前田珈琲の技術が成し得た一品です。

使用豆

『ブラジル モンテ・アレグレ農園 ブルボン』

 

■ホテルオークラ ドリップコーヒー(HO-30M 215-311-04)

ホテルの御三家の1つ『ホテルオークラ』が販売するコーヒーパック『ドリップコーヒー(HO-30M 215-311-04)』。

こちらは「リッチマイルド」「リッチボディー」「リッチビター」の3種を 8g×6P×各1セットにしてお届けします。

 

①リッチマイルド
口当たりがマイルドなコロンビア産のコーヒーをベースにブレンド。酸味を活かしたさわやかな味わいが口の中に広がるコーヒーです。 

②リッチボディー
ナッツのようなコクが特徴のブラジル産のコーヒーをベースにブレンド。最後の一滴まで、優雅な余韻が口の中に残るコーヒーです。

③リッチビター
インドネシア産のコーヒーをベースに濃厚な深みがでるようなブレンド。イタリアンローストに仕上げてあります。

 

ホテルオークラといえば、格式の高いレストランがはいっていたり、海外の著名人や身分の高い方たちがお泊りになるホテルとしても有名です。一泊の宿泊費も超一流。

 

セレクトした理由は、由緒ある高級ホテルの中で、気軽に通販で購入できるのは編集部で調べたところ、『ホテルオークラ』のコーヒーギフトのみ。年配の方へのギフトに悩んだときは、これならきっと喜ばれるはず。

高級ホテルのコーヒーと聞くだけでテンションが少しあがるのは、言うまでもないでしょう。

 

気になるお味は

購入者のレビューによると香りは良いが、若干味が薄めという評価が多いです。偏った味ではなく、人を選ばないバランスの取れたコーヒーといえるでしょう。

美味しい朝を迎えるために

“1日の始まりは美味しいコーヒーから始めたい”――決して贅沢ではありませんが、忙しい毎日を送る方にとってはコーヒーを淹れる時間すらも惜しいときがあると思います。

cafe
コーヒーが安いカフェはどこ?有名カフェの値段を比較してみました。
2018.1.18
カフェで重視するものはなんでしょうか? スタバ・タリーズ・ドトール・ベローチェなど、価格帯の異なるカフェが沢山ある中、コーヒーの味や居心地の良さ、コーヒーメニューの種類、フードメニューを目当てに訪れる人も多いかと思います。しかし、それでもやはり気になってしまうのは“値段”という人もいるはずです。 ...…

インスタントコーヒーよりも1つ上質な『コーヒードリップパック』の味がもっと世間に浸透し、忙しい方の力になれば『手軽』という枠を超えた新しいコーヒーの形になると思います。「朝は時間がなくてインスタントコーヒーで済ましている」という方に是非、試してほしいコーヒーです。

関連キーワード
コーヒー, 知識の関連記事
  • 【手編みとガスコンロだけで簡単自家焙煎】コーヒーを自宅で焙煎する方法!
  • 【COFFEE 擬人化計画】あなたの好みのタイプは「どのコーヒー女子」ですか?
  • カフェオレを簡単に美味しく作れる!【牛乳とコーヒーの黄金レシピ】
  • コーヒーのカフェインは風邪に効果あり?風邪のときの効果的な飲み方
  • コーヒーワークショップとは?初めてのコーヒー入門のススメ
  • 【コーヒーと僧侶の意外な歴史】コーヒーの深い歴史を掘り起こせるか(1)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事