先週今週と、2週続けて、友達の結婚式だったの。

 

参加する側も、準備とか色々大変だけど、やっぱり結婚式って、行くと本当に感動する。

 

披露宴で見たはずの同じムービーで、二次会でも涙する私(笑)
あれだけ沢山の人に「おめでとう」と祝福される日って、なかなかないわよね。

別れるわけにはいかないぞ♡そう改めて、覚悟できる日でもある。

 

 

でもね、披露宴から二次会までの待ち時間、cafeに入ってお茶していたら、とんでもないことを聞いちゃったの。あ、でも私が参加した結婚式の話じゃないわよ?そこはご安心くださいね。

 

ひそひそと話しこむガールズ達。でも、全部聞こえてるわよ?(苦笑)
どうやら、その子達が先週行った結婚式での出来事のようね。聞こえてきたとどめの一言が、これ。

 

 

「そうそう、あの後!披露宴全部終わったその日に、旦那が浮気してたこと分かったんだって。

 

一緒にお茶してた子と、思わず目合わせちゃったわ。

 

幸せの絶頂であるはずの一日から、地獄へ突き落された気分だったでしょうね、新婦の方。
そして参列者代表の意見をガールズ達は言ってくれてたわ。これもひどく同感。

 

「本当にお気の毒だし可哀相なんだけど。あの祝福の気持ち、返せって感じよね。」

 

またしても、思わず目を合わせて頷きあう私たち。

最初はひそひそ話してたガールズ達も、ヒートアップしてきたせいか、ますます会話がだだもれ。

 

その新郎。ものすごく優しいんですって。それも、全ての人に。

 

披露宴でも、彼の好きな所は?の答えは

「優しいところです♡」って答えてたって言うんだから、なんだか今となっては別の涙が出そうになるわねほんと。

 

 

私、思うのよね。
そこなんじゃないかな。って。

 

優しいのはもちろん良いこと。紳士的な男性はやっぱり素敵よね。

 

でも、優しさには種類がある。

紳士的な優しさと、下心のある優しさ。

その男性は、下心のある優しさを、全ての人に振りまいていたんじゃないかしら。

 

 

もちろん彼女にも優しいし、浮気相手にも優しい。そして、誰に対しても優しい。
その優しさは、ぱっと見は紳士的に見えるかもしれない。でも、本当の優しさがある人なら?

 

浮気なんてしないわよね。しかも結婚式挙げてまでまだ付き合ってたわけ?
それ、奥さんは当然のことながら、浮気相手にも失礼極まりない。

 

優しさの仮面をかぶった下衆野郎よ。
好きな部分どころか、その優しさ、まさに落とし穴。

 

 

結婚まで決めた相手だから、ショックも相当でしょうけど。新婦よ、負けないで。

そして、それに気付けなかった自分自身のことも見つめ直すいいチャンス。って、今は無理でもいつか思えるはず。

 

そして、彼女たちの会話を聞きながら珈琲を飲んでる私たちは、既婚者組。

 

二次会から帰ったら、それぞれ自分の結婚相手の落とし穴、見落としてる所がないか確認しあうことを約束したのは、言うまでもないわよね(苦笑)

 

 

関連キーワード
  • 出てきた不満はどうしてる?
  • 一つの恋の、終わらせ方
  • 切り捨てられたり、愛されたり。
  • 痛々しいのは、ちょっとごめん。
  • 男と女
    セックスレスの正しいカタチ
  • モテると女子力は比例しない。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
カフェっ子リカちゃん
表参道、土曜日のお昼時。 せっかく晴れた休日だから、テラスでゆっくりランチしようと選んだお店。 以前に来たのは、たしか5か月前くらい前? ...