今年の夏、暑すぎるにもほどがある!!

 

外なんかもう行きたくないくらいよね。いつの間に日本ってこんなに亜熱帯みたくなったのかしら……。

 

夏バテしすぎて、アイスコーヒーくらいしか喉を通らない。そんなこの前の週末だったんだけど、相変わらず暑すぎるから、なんの予定もいれずに家で涼んでいたのよね。

 

ーーーそんな時、この前ここで話した「セフレを好きになっちゃった」という彼女から

「ちょっと話せる?」って連絡がきたの。

 

 

彼女とはあれ以来会ってなくて、その後どうなったのか気になっていたところ。連絡があった時はもう夜だったから、昼間ほどはもう暑くないし「よし、会いに行くか!」ということになったのよね。

 

会ったお店は最寄駅から1駅の、女子が2人で恋バナするには丁度いい広さと照明のカフェ。その日何杯目かも分からないアイスコーヒーを頼んだ私は、早速、

 

「で?あれからどうなった?」

 

と切り出したの。

 

あれから彼女は、どうやら冷静になったらしく、こう言ってた。

 

 

「あれから私も気持ちが冷静になってね。あの時は、好きな人っていう拠り所が欲しかっただけだったんだよね。数日したらもう全然平気! ごめんねりか、心配させちゃって。今は落ち着いているよ」

 

その言葉を聞いてちょっと安心してた。彼女もやっと、自分の幸せな道を選び始めたのかなーっと思ったの。

 

でもね、楽しく話しつつご飯食べてたら。

 

「あ、ねえねえ、彼の職場ここからすごい近くてね。彼、参加したいっていってるんだけど、いい?あと私と彼の関係はりか、なんも知らないフリしててね!」

 

あ。関係は切れてなかったわけね?
そして、私たちがいることを連絡してたわけね?

 

こらこら。全然まだ好きじゃないのよ(苦笑)

 

好きな人がいる時って、良くも悪くもこれやりがちよね。タイミングが合えば合流しましょうというこの感じ。

 

まぁ、別にいんだけどね。

 

でも、やっぱりこれはしっかり聞いておこうと思って、もう1度聞いたわけ?

 

「ほんとにもう好きじゃないの?」って。

 

そしたらね、気持ちは落ち着いたけどやっぱり今週も会ってたんですって。別に今日は会わなくてもいいと口では言ってるけど、その様子は完全に

 

彼に会いたくてたまりません!

モード。

 

あぁ。これはもう、だめだ。笑

 

でもさ、彼も、どのツラ下げてのこのこやってくるわけ? 本当に理解不能だったんだけど、まあ来るなら来るでいいけど、愛想よくはできないかもー、って答えていたら。

 

 

やってきたの、その彼。

 

 

その日初めて、私は彼と彼女の会話する感じを見ることになったんだけど。

もうね、そこからは彼女が痛々しくて見てられなかった。

セフレ

そんなこと言わなきゃいいのに、そんな態度、しなきゃいいのにと思える言動のオンパレード。

 

好きだからこそ、彼を試すような言動をしちゃってるのが誰が見ても分かるくらいの程だった。

 

もね、それ以上に彼の態度がひどかった。

どれだけひどかったかって?

 

 

ちょっと長くなっちゃいそうだから、この続きは、次回書くわね。

 

前回のお話はこちらをクリック

セフレと言っておきながら。
2018.7.23
私の住む街には、昔ながらの銭湯がたくさんある。 そんな昔ながらの銭湯の中に、カフェが併設されている銭湯が出来たと聞いて、この前初めて行ってきたの。 大きなお風呂にゆっくり浸かったあとのカフェタイムは、予想以上に最高! コーヒー以外にもビールもあるし、もちろん鉄板の牛乳も♪ ご近所だし、これは再訪...…

 

 

その他のカフェリカのお話もどうぞ♡

「自分らしさ」が無くなるような恋ならば。
2018.7.6
うちの会社ってね、夏休みは7月~10月までの好きな5日間をとればいいっていうスタイルなんだけど。 「そろそろ考えなきゃな~」なんて考えてるうちに、気付けばもう7月。 あっという間ね、ほんと。そろそろほんと考えなきゃと思って、職場近くのカフェでコーヒーを飲みながら手帳とにらみ合いっこしていたら。 ...…
男と女
セックスレスの正しいカタチ
2018.7.4
この前、友達(既婚者)と飲んだあとに、コーヒーのいい香りに誘われて、酔い覚ましもかねて入ったカフェ。初めて入ったそのお店は、大人たちが集ういい雰囲気の店内だったの。 コーヒーの他にもアルコールもメニューにあって、みんなそれぞれ、各々の時間を楽しんでいる感じ。めちゃくちゃ居心地いいわね、ここ。 私...…
「どうせ最後はお金でしょ?」その言いぐさには異論あり。
2018.6.25
冷蔵庫にストックしてあるコーヒー豆が、ずいぶんと色んな種類になった。 コレクションしているみたいで楽しいなぁとか思いながら、今朝もコーヒーを淹れる。 お気に入りのカフェから買う豆だから、味は間違いなく美味しい。 でも、飲む場所で味覚の感じ方が違うのが不思議よね。 その日の会社終わりに向かったの...…
彼女は今でも俺のこと?
2017.12.12
ずっと気になってるんだけど、なかなか行く機会がないお店って案外あるものよね。 私にとっては、家と駅のちょうど真ん中にあるカフェがまさにそれ。 小人のお家みたいにファンシーなその外観。可愛さだけじゃなく、店の前を通るたびに珈琲豆の芳ばしくも甘い香りが私の五感をくすぐるの。 ずっとずっと行ってみたいと...…
関連キーワード
  • サバサバ女子よ、メンヘラちゃんのアピール力を、少しでも。
  • 昔の男に会わない方がいい理由
  • 焦るな、急ぐな、結婚を。
  • 優しさイコール金だとしたら。
  • 覚悟を決めた女は強い
  • 上目遣いもほどほどに。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事